リゼクリニック銀座院キャンペーン

【動画】プチプラコスメでつくる夏メイク。カラーを取り入れて旬顔に

テーマ

    今回は、プチプラコスメで大人向けな夏メイクをしてみました!

    テラコッタをメインカラーにしているので、夏っぽさと大人っぽさを兼ね備えたメイクになってます。

    また、今回はあえてチークをつけていません。
    チークレスにすることで、透明感と大人っぽさが増すので、夏の大人メイクにおすすめです。

コスメ

  • マキアージュ:ドラマティックライティングベース
  • ケイト:シークレットスキンメイカーゼロ(リキッド) [ 01 ]
  • キャンメイク:マシュマロフィニッシュパウダー [ MO ]
  • セザンヌ:パールグロウハイライト [ 01 シャンパンベージュ ]
  • セザンヌ:フェースコントロールカラー [4 マットブラウン]
  • エクセル:パウダー&ペンシルアイブロウEX [ BR-2 キャメルブラウン ]
  • ケイト:デザイニングアイブロウ3D [ EX-5 ブラウン系 ]
  • ヴィセ リシェ:ダブルヴェール アイズ [ OR-3 テラコッタゴールド ]
  • デジャヴ:ラスティンファインa (クリームペンシル) [ ダークブラウン ]
  • ヒロインメイク:ロング&カールマスカラアドバンストフィルム [ 02 ブラウン ]
  • エクセル:グレイスバームリップ [ GB03 アプリコットシナモン ]

How To

  1. 下地を塗ります。頰、額、鼻、 顎におき、顔の中心から外側に向かって広げていきます。(0:03~)
  2. ファンデーションを塗ります。(0:24~)

    まず、頰、額、鼻、顎におき、指で軽く広げます。

    次に、スポンジを使用し、たたき込むように顔全体に広げていきます。

  3. ハイライトを入れます。(0:58~)

    付属のブラシで、Cゾーン、Tゾーン、上唇、顎、眉山など立体感を出したい部分につけます。

    ※この後パウダーをつけるので、ツヤ肌が好きな方は多めにつけても大丈夫です。

  4. パウダーをつけます。大きめのブラシを使用して、顔全体に薄くつけます。(1:05~)
  5. ノーズシャドウを入れます。付属のブラシで、鼻先、鼻筋に入れます。(1:14~)
  6. シェーディングを入れます。額から顎先にかけて入れていきます。(1:19~)
  7. 眉毛を描きます。(1:24~)

    まず、ペンシルで眉山や眉頭を描きます。

    次に、パウダーの真ん中と下のカラー混ぜ、毛と毛を埋めるようにつけます。

    最後に、パウダーの下のカラーで眉全体をぼかすようにつけます。

  8. アイシャドウをつけます(1:46~)
    ゴールドのシャドウをアイホール、涙袋、目頭につけます。

    テラコッタのシャドウを上まぶたの1/3につけます。目尻側はアイホールまで広げます。
    次に、下まぶたの際につけます。

  9. アイラインを引きます。(2:17~)

    まず、インラインを引きます。

    次に、ややタレ目になるように目尻側に短くラインを引きます。

    ※インラインを引くのが苦手な方は、最初にビューラーでまつ毛を上げるとインラインが引きやすくなります。

  10. マスカラをつけます。(2:28~)
    ビューラーでまつ毛を上げ、根元からしっかりつけていきます。
  11. リップを塗ります。全体的にしっかりとつけ、馴染ませます。(2:40~)

夏におすすめのARVOメイク動画はこちら♡


プチプラコスメはこちらもチェック!

他のコスメメイク動画を見る