セザンヌ新作で!秋にぴったりオレンジブラウンメイク♡

テーマ

    今回はセザンヌから新発売されたアイシャドウとチークを使って秋メイクをしてみました!
    さすがセザンヌ、新作も発色や色味の可愛さが抜群です!

    皆さんも秋のカラーを使ってこの季節にぴったりのメイクを楽しんでみてくださいね。

コスメ

  • マジョリカマジョルカ:ポアバスター
  • ポール&ジョー:モイスチュアライジング ファンデーション プライマー S [01 ドラジェ]
  • NARS:ソフトマットコンプリートコンシーラー
  • the SEAM:ミネラルライジングクリーミーコンシーラー [0.5]
  • MAQuillAGE:ドラマティックジェリーコンパクト [01]
  • CEZANNE:ナチュラルチークN [17 ウォームブラウン]
  • BECCA:シマリングスキンパーフェクタープレストパウダー [Rose Quartz]
  • CANMAKE:シェーディングパウダー [04 アイスグレーブラウン]
  • CEZANNE:シングルカラーシャドウ [06 オレンジブラウン]
  • コスメデコルテ:アイグロウジェム [BR 384]
  • K-パレット:リアルストロングアイライナー24hWP [BB ブラウンブラック]
  • CANMAKE:クイックラッシュカーラー [BK ブラック]
  • ヒロインメイク:ロング&カールマスカラ スーパーWP[01 漆黒ブラック]
  • CLIO:スリムテックハードペンシル [01 ナチュラルブラウン]
  • INTEGRATE:ニュアンスアイブローマスカラ [BR796](限定色)
  • CANMAKE:ステイオンバームルージュ [T04 チョコレートリリー]
  • KLAVUU:アーバンパルセーションリップインク [#3 TAWNY BEIGE]

How To

  1. ポアバスターを鼻周りに塗ってテカリや崩れを防止します。(0:01~)
  2. 下地を顔の中心から外側に向かって塗り広げます。(0:08~)

    その後、水を含ませた後しっかりと絞ったスポンジで叩き込むと、ムラが無くなるだけでなく余分にのせた分も取れるためキレイな仕上がりに!
  3. NARSのコンシーラーで目の下のクマを、the SAEMのコンシーラーで赤みやくすみを消します。(0:20~)
  4. マキアージュのジェリーファンデを少量ずつパフにとって軽くぽんぽんと叩き込むと、肌のツヤ感が出るほか、毛穴も目立たなくなりお肌がキレイな印象に。(0:32~)

    今回はツヤ感を出したかったのでパウダーは使いませんでしたが、崩れにくさを重視される方はここでパウダーをのせてくださいね。
  5. アイシャドウを塗ります。(0:40~)
    CEZANNEのシャドウを指で瞼にのせた後ブラシでぼかすと、濃い色でも意外と馴染むのでおすすめ。
    また、目尻側の下まぶたにも色をのせることでおしゃれな印象に。

    仕上げにコスメデコルテのアイシャドウを指の腹を使ってまつ毛の生え際に入れ、深みのある目元を作ります。
  6. アイラインは目尻から流すように少し長めに引きます。(1:10~)
  7. まつ毛を仕上げます。(1:21~)
    ビューラーでまつ毛を上げた後、クイックラッシュカーラーでカールを固定します。
    この時、目尻側のまつ毛には敢えて塗らないことで、すっきりとした涼しげな目元に。

    最後に、まつ毛の先を伸ばすため、ヒロインメイクのマスカラを軽くのせます。
  8. 眉を仕上げます。(1:32~)
    眉ペンシルで眉山を強調しないなだらかな眉を描いたら、眉マスカラで色味や毛流れを整えましょう。
  9. セザンヌのチークを頰からこめかみに向かってやや広めにのせます。(1:55~)
    発色がかなり良いのでふんわりとした大きめのブラシで少しずつ調整しながらのせましょう。
  10. ハイライトを鼻の先や付け根、目頭の横に指でかるくのせ、ふんわりとしたブラシでおでこや頬骨、顎先にものせます。(2:07~)
  11. 眉の下と鼻先に軽くシェーディングを入れます。(2:21~)
  12. キャンメイクのリップを唇全体に塗り、KLAVUUのリップを唇の中央にのせて深みとツヤを出します。(2:28~)

2019年人気秋メイクの詳細はこちら♡

他のコスメメイク動画を見る