大人のピンクレッド♡OPERA(オペラ)リップティント N 06の使用感メイク

テーマ

5月24日にリニューアルされたOPERAのリップティント『06 ピンクレッド』に合ったメイク動画を撮影をしてみました。

06は、落ち着いたローズ系の色味です。

今回は、少しクールなOLさんをイメージしたメイクをしてみました。

職場はもちろん、お酒の席やおしゃれなレストランに行く時にもおすすめです。

是非参考にしてみてください♪

コスメ

  • Maquillage:ドラマティックライティングベース
  • MINTEGRATE:スポッツコンシーラー [1 ライト]
  • KATE:シークレットスキンメイカーゼロ(リキッド) [01]
  • CEZANNE:フェースコントロールカラー [4 マットブラウン]
  • CEZANNE:パールグロウハイライト [01 シャンパンベージュ]
  • ちふれ:パウダーチーク [570 レッド系]
  • KATE:デザイニングアイブロウ3D [EX-5 ブラウン系]
  • WHOMEE:マルチマスカラ [happie ナチュラルブラウン]
  • CANMAKE:ロイヤルパールアイズ [02 ワイングレージュ]
  • UZU:アイオープニングライナー [ブラック]
  • MAJOLICA MAJORCA:ラッシュエキスパンダーロングロングロング [BK999 ディファインブラック]
  • OPERA:リップティントN [06 ピンクレッド]

How To

  1. 下地を塗ります。頰、額、鼻、 顎におき、顔の中心から外側に向かって広げていきます。(0:03~)
  2. コンシーラーを塗ります。カバーところにつけ、指で馴染ませていきます。(0:22~)
  3. ファンデーションを塗ります。頰、額、鼻、顎におき、指で軽く広げます。

    次に、スポンジを使用し、たたき込むように広げていきます。(0:35~)

  4. シェーディングを入れます。大きめのブラシを使用し、額から顎先に向かって、Eを描くように入れていきます。(1:12~)
  5. ノーズシャドウを入れます。付属のブラシを使用し、鼻先と鼻筋に入れていきます。(1:20~)
  6. 眉毛を描きます。まず、一番上と真ん中の色を使用し、足りない部分を描いていきます。

    次に、眉マスカラをつけます。はじめに眉頭に向かってつけ、最後に眉尻に向かってつけ、形を整えます。(1:25~)

  7. アイシャドウをつけます。 (1:51~)

    薄いシャドウをアイホールにつけます。濃いシャドウを上まぶたの1/3につけ、目尻側はアイホールまで広げます。

    次に、目尻から黒目の中心に向かってつけます。目尻は、三角形になるように広げます。

  8. アイラインを引きます。目尻側にやや跳ね上げ気味に引きます。(2:12~)
  9. マスカラをつけます。切れ長な目になるように、目尻側中心にビューラーでまつ毛を上げ、つけます。(2:17~)
  10. チークをつけます。頬骨にそってななめにつけます。(2:34~)
  11. ハイライトを入れます。少量を指にとり、眉山、頰、目頭、鼻に入れます。(2:38~)
  12. リップを塗ります。中心から外側に向かって塗り、最後に馴染ませます。(2:46~)

レビュー

item:オペラ リップティントN 06ピンクレッド

プロフィール:KANAKOさん/30歳/敏感肌/ブルベ(夏)
評価:★★★★★

ティントリップは荒れたり変な落ち方をしたりして苦手でしたが、このオペラのティントはとても良かったです。

最初は薄めに発色して、だんだん色味が出てくる感じです。

時間が経つとオイル感がなくなって色味だけ残る感じになります。

ピンクレッドは名前の通りピンクとレッドが混ざったちょうどいい色味で、派手すぎないのにパッと明るく発色してくれます。

オイルの質感が苦手なので、そこだけ好みがあるかなという感じでした。


item:オペラ リップティントN 06ピンクレッド

オペラ リップティントN 06ピンクレッド の画像

プロフィール:K/30歳/敏感肌/ブルベ
評価:★★★★☆

オイルっぽい質感が苦手なので心配でしたが、使ってみるととても良かったです。

最初は薄めに発色して、時間が経つとオイル感がなくなり色味だけ残る感じになりました。

さらに長時間経つと輪郭だけ残って中心部分の色がなくなっていく感じで、落ち方も綺麗です。

マットな質感だともっと持ちがのでは?と思うので、マットタイプも発売されたらなと思っています。

オペラ限定色を使ったメイク動画もおすすめ♡


他のコスメメイク動画を見る