【動画】シャネルのコスメで縛りメイク♡リップやアイシャドウが人気

テーマ

    今回は、CHANELのコスメを使用して、王道のブラウンメイクをしてみました!

    CHANELのコスメは、高級感はもちろん!見た目も可愛いくて上品ですよね♡鉄板のアイテムだと持ってて損はないと思います♪

    今回は、そんな王道のブラウンメイクの仕方を紹介しながらコスメの感想も踏まえているので、良かったら参考にしてみて下さい♪

    お気に入りのコスメが見つかりますように☆

コスメ

  • CHANEL:ル ベラン コンパクト クレーム(20 ベージュ)
  • CHANEL:エクラ ルミエール(20 ベージュ クレール)
  • CHANEL:プードゥル ユニヴェルセル リーブル(20 クレール)
  • CHANEL:プードゥル ルミエール(30 ロージー ゴールド)
  • CHANEL:ジュ コントゥラスト(67 ローズ トゥルビヨン)
  • CHANEL:スティロ スルスィル ウォータープルーフ(804 ブロン ドレ)
  • CHANEL:❶レ キャトル オンブル(226 ティセ リボリ)
  • CHANEL:❷オンブル プルミエール プードゥル(28 サーブル)
  • CHANEL:ルージュ ココ スティロ(228 ポエジー)

How To

  1. ベースを作ります。クリームファンデーションをパフにとり、トントンっと軽く叩くイメージでつけていきます。

    このファンデはカバー力があるので、コンシーラーとして使っても最適です♪ツヤ感のある仕上がりになります♪

    次に、コンシーラーをニキビやクマ、赤みが気になる所にぬっていきます。

    このコンシーラーは筆タイプなので、細かい所にも塗りやすいです♪つけた後は、指やスポンジで馴染ませましょう♪

    仕上げに、ブラシやパフを使って、フェイスパウダーを全体につけていきます。

    サラサラな仕上がりで、もちろん化粧崩れを防いでくれます♪

    また、CHANELのブラシは、ファンデ用・パウダー用・アイシャドウ用共にキャップ付きもあるので、持ち運びに便利です♪(0:06~)

  2. 眉毛をかきます。ペンシルで好きな形を型どって、手持ちのパウダーで隙間を埋めます。

    このアイブロウペンシルは、動画を見ると分かりますが、先端に特徴があり、細めでも太めでもかきやすいです♪

    最後はスクリューブラシで、毛並みを整えましょう♪(0:43〜)

  3. ノーズ&フェイスシャドウをいれます。ブラシを使って、ノーズシャドウとフェイスシャドウをいれていきます。

    このアイテムは、フェイスパウダーですが、暗めの色を選ぶことでノーズ&フェイスシャドウとして使うことができます♪(0:55〜)

  4. アイシャドウをぬります。❶のアイテムの②の色を二重幅程度に色をのせていきます。

    目尻から目頭にかけてのせると、自然にグラデーションぽくなりますよ♪

    次に❷のアイテムを、上まぶた・下瞼・目頭にのせていきます。

    上まぶたは、先程のせたアイシャドウの上から、下から上に扇型にブラシを動かして塗ると自然に馴染みます♪

    このアイシャドウは、上品なラメ×ゴールドっぽい色味なので涙袋にもぴったりです♡

    最後に❶の①の色を、上瞼の際と下瞼の3分の1程度にのせていきます。この時ももちろん、目尻から色をのせていきましょう♪

    このあとアイライナーをひきます。ですが今回は、アイライナーを使わずにナチュラルに仕上げる時ver.をご紹介します♪

    ❶の③の色を瞼の際に使うと、しっかり発色してくれるのでアイライナー効果がありますよ♪(1:11〜)

  5. ハイライトをいれます。Tゾーン・頬・目尻横・あごに入れると、より立体感とツヤ感がでます。

    また、唇の上下もいれることで唇がぷっくりしてみえますよ♡このハイライトは、ゴールドの色味なので肌なじみが良いです♪(2:07〜)

  6. チークをいれます。ピンクのチークは可愛いらしく仕上げたいので、頬の高いところを中心に楕円形にいれていきます。(2:24〜)
  7. リップを塗ります。中心から外側に向かって塗り、最後に馴染ませます。

    口紅とリップの中間な感じで、発色もよくツヤ感もあるのでこれ1本で満足です♪もちろん保湿力も高いですよ♡(2:35〜)

こちらのシャネルメイク動画おすすめ♡

他のコスメメイク動画を見る