七夕飾りはまだ楽しめる!ハンドメイド・DIYのアイデア15選

     
七夕飾りはまだ楽しめる!ハンドメイド・DIYのアイデア15選

7月7日の七夕は終わりましたが、七夕はまだ続きます!旧暦の七夕がこれからやってくるのをご存じでしょうか。

京都の京の七夕や宮城の仙台七夕まつりなど、各地域では旧暦の七夕イベントがたくさん行われます。家でも素敵な七夕飾りを作ってまだまだ楽しみましょう♡

七夕飾りといえば、笹の葉に願い事を書いた短冊をつけて飾るものが有名。けれど、笹の葉は購入しても他に使い道がなかったり、保管場所がなかったりして終わったあとはちょっと困ってしまいます。そんな方におすすめなのが、DIYで手軽に七夕飾りを作るアイデア。身近にある道具や材料でできるものを集めたので、お子さまとぜひ作ってみてくださいね。

マスキングテープで作る七夕飾りのアイデア3選

賃貸の家でもできて、仕上がりも簡単なのにとっても可愛いのがマスキングテープで作るDIY。お手持ちのマスキングテープだけで簡単にできてしまうのも嬉しいポイントです。マスキングテープをうまく活用した、可愛い七夕飾りDIYをご紹介します。

1.マスキングテープで笹づくり♪願いごとも掛けられる

グリーンのマスキングテープを組み合わせて作った笹のモチーフ。画用紙を切り取って、願い事を書けば簡単七夕飾りができあがります。笹を準備するのは大変だけれど、これならとっても簡単で可愛く仕上がります。

2.ガーランド×マスキングでインテリアとしても可愛い♡

マスキングテープで作った笹と短冊に加え、夜空のような星のガーランドがおしゃれ。季節感があって、お部屋のインテリアのワンポイントとしても可愛いですね。

3.手形アートとマスキングテープで世界にひとつだけの作品

お子さまと一緒に作るなら、お子さまの成長も見守れる手形アートの七夕飾りがおすすめです。織姫と彦星に見立てた手形アートのぞうさんと、まわりに星のフレークシールを散りばめればあっという間にたったひとつだけの七夕飾りが作れます。

折り紙で作る七夕飾りのアイデア3選

七夕飾りでお手軽なのが折り紙です。工具やはさみなどもあまり使わないので、小さなお子様と一緒でも安心。そんな折り紙で作れる可愛い七夕飾りのアイデアをご紹介します。

1.トレーシングペーパーで作る大人の折り紙

発色の良いトレーシングペーパーで作ったリースは、織り姫の羽衣のようでとっても綺麗。真ん中が星の形になっているのも素敵ですね。

2.カラフルでポップな可愛い七夕飾り

たくさんの色を使った織姫と彦星と、虹のような色合いのまわりの飾りがうまくマッチしてとても可愛い折り紙の七夕飾り。お子さまと一緒に作りたい作品です。

3.和紙で作る七夕のめでた棒かざり


出典:Yahoo! JAPANショッピング

針金に緑の和紙を巻きつけ、さらに笹の葉の形に切り取った形の和紙を貼り付けたハンドメイドの笹。短冊や星も和紙で作った、和紙の風合いが素敵な七夕めでた棒飾りです。笹の茎の部分は針金なので、自由な形にできるのも楽しいポイントです。

七夕めでた棒かざりの詳細は和紙生活 Yahoo!ショッピング店ページへ

色画用紙で作る七夕飾りのアイデア3選

工作といえば色画用紙。でも、小さな頃から大人になるまでしばらく触っていなかったという方も多いのではないでしょうか。そんな方は、久しぶりにハサミとノリを片手に色画用紙で工作をしてみるのもおすすめです。使い方次第で色々なものが作れる、色画用紙を使った七夕飾りのアイデアをご紹介します。

1.色画用紙で作るかんたん吹き流しとボール

用意するものは、色画用紙・マスキングテープ・紐・鉛筆・はさみ・のり・ホッチキスだけで、家にあるものばかり。吹き流しは横長に切った画用紙に切り込みを入れくるっと丸めて上に星の形を貼り付けると出来上がり。ボールは丸く切った6枚の画用紙を重ねて、真ん中をホチキスで止め、折り曲げて広げます。

2.小ぶりで可愛い七夕飾りのガーランド

出典:Creema

ミニチュアな七夕アイテムたちが並ぶ可愛すぎるガーランド。とっても可愛いので、一見すると難しそうですが、ひとつひとつ見ていくと難易度はそこまで高くありません。はさみがまだ使えないお子さまは、のり付け作業だけ一緒に楽しんでも良いですね。

3.お部屋が明るく華やかになるおしゃれな飾り

カラフルな色を素敵にアレンジした飾りの実例。とてもおしゃれなので七夕が終わった後に、そのまま飾っておくのもGOOD!

粘土細工で作る立体的な七夕飾りのアイデア2選

手元で細かな作業をすることが好きな方は、粘土細工がおすすめです。100円ショップやホームセンターなどでも手に入る、粘土細工用品を使った七夕飾りのアイデアをご紹介します。

1.織姫と彦星のほっこりする粘土細工


出典:Creema

織姫と彦星のほんわかとした表情が可愛いこちらの粘土細工。遠くから見るとまるで本物のクッキーのようです。短冊のデザインなど手が込んでいて難しそうですが、パステルカラーでひとつひとつ丁寧に塗っていけば、初心者の方でも挑戦できますよ。

2.上級者向け!ステージも含めて手作りで

バックのデザインも含めとても細かいところまで作り込まれたこちらの作品。ハンドメイドならではの温かみがあります。彦星のうさぎがもつ笹や、七夕の短冊など細部まで作り込まれており、じっくりと観察して真似したいアイデアです。

難易度高め!大人向けの七夕飾りのアイデア4選

七夕まで時間がある、少し手の込んだものを作ってみたいという方は、刺繍やフラワーアレンジメントなど大人になったからこそ楽しめる趣味にもなるような七夕飾りを作りましょう。ほかのものに比べて少し難しいけれど、うまくできれば大満足。そんな大人向けの七夕飾りのアイデアをご紹介します。

1.刺繍で大人の落ち着いた七夕飾り


出典:Creema

小さなお子様には難しいけれど、時間をかけてチクチク縫いあげたくるみボタンの刺繍は手が込んでいてとってもキュート。お子様が寝静まったあと、毎日少しずつ縫い上げて、完成した時の喜びもひとしおです。

2.フラワーアレンジメントで花のある暮らし

大人の女性の趣味として人気なのがフラワーアレンジメント。生けている間もお花の香りで幸せを感じられます。色鮮やかでお部屋の中がぱっと明るくなります。

3.和紙で作る七夕飾りのミニチュアリース


出典:Yahoo! JAPANショッピング

大人になった今だからこそ感じられる和紙の良さ。そんな和紙を使った七夕飾りのリースが素敵です。穏やかな気持ちになるような色使いで、紐をつければスケジュール帳のしおりにもなります。見ていると気持ちもなんだか穏やかに。

七夕飾りミニリース 七夕・ホタルの詳細は和紙生活 Yahoo!ショッピング店ページへ

4.アイロンビーズで作るオリジナルガーランド

出典:Creema

子供の頃にアイロンビーズでキーホルダー作りなどを楽しんだ方もきっといるはず。そんな方は、懐かしい気持ちを思い出して一粒一粒作っていくアイロンビーズもおすすめです。こちらの作品を参考に、少しずつ配色を変えてオリジナルで楽しんでくださいね。

七夕飾りを手作りでもっと楽しく素敵に♪

星空で織姫と彦星が出会うという、なんだかロマンチックな節句の七夕。四季のある日本だからこそ、季節ごとのイベントを楽しんで過ごしたいですよね。そんな季節感をぐっと盛り上げる、七夕飾りのDIYアイデアを集めました。「二人のように、願いごとが叶いますように」と笹や竹の葉に短冊を飾るようになったという七夕。今年の夏は、思いを込めて七夕飾りを作ってみてはいかがでしょうか。

こちらの記事も読まれています




ライフスタイルカテゴリの最新記事