ハワイの「パラダイスコーブ」で魅力的なハワイアン体験を♡

     
ハワイの「パラダイスコーブ」で魅力的なハワイアン体験を♡

「ルアウ」という言葉を聞いたことはありますか? 「ルアウ」は、ハワイ語で「宴」という意味を持っています。日本でも有名な「フラダンス」などがみられる、ハワイの伝統的なショーです。

そんな「ルアウ」を、ハワイのオアフ島にある「パラダイスコーブ(Paradise Cove)」で楽しめます。今回は、「パラダイスコーブ」の魅力についてご紹介します♡

大きなステージ前で「ルアウ」を楽しむ

名前の通り、「パラダイスコーブ」は、プライベートビーチに作られた入り江です。エントランスから中にはいると、絵に描いたようなリゾート地に包み込まれます。そんな「パラダイスコーブ」の一番の見所といえば、現地でも大人気の「ルアウ」です。

迫力のあるショーを眺めながら食事

お食事を楽しみながら、迫力のあるショーをみれるのが、「パラダイスコーブ」の「ルアウ」の魅力。綺麗な女性フラダンサーだけではなく、日本では珍しい、男性フラダンサーの力強いフラダンスも楽しめます。また、火を使ったファイヤーダンスは、みているだけで気持ちが熱くなります。

ステージにあがってフラダンス体験

「ルアウ」の途中で、一般のお客さんが、ダンサーと一緒にステージにあがり、フラダンス体験ができる時間があります。大勢の前に出るのは緊張しますが、とても素敵な思い出になるので、是非積極的に参加してみてください♪簡単にできる振り付けを、プロフラダンサーが丁寧に教えてくれるので、初めての方でも安心です!

「ルアウ」についてはこちら(英語サイト)から

席情報はこちら(英語サイト)から

美味しい食べ物や飲み物がたくさん!

「パラダイスコーブ」の魅力は「ルアウ」だけではありません。「パラダイスコーブ」に到着してから、夜の終わりの時間まで、ご飯や飲み物がノンストップ!お腹いっぱい食べて、少しお酒で酔っ払って、すでに楽しい夜の予感がしませんか?

ハワイの伝統料理ディナーを

「ルアウ」を見ながら食べる「パラダイスコーブ」のディナーは、ハワイの伝統料理がたくさん含まれている、豪華メニューです。予約したパッケージによって、ビュッフェスタイルだったり、テーブルサービス付きだったりと、少し内容は違いますが、どちらも美味しいご飯が楽しめます。メニューには、デザートと食後のお茶やコーヒーもついています♪

ディナーメニューはこちら(英語サイト)から

リゾート感溢れる可愛いお酒

「パラダイスコーブ」に到着すると、ウェルカムドリンクの「マイタイ」が出てきます。「トロピカル・カクテルの女王」と呼ばれている「マイタイ」は、見た目も味も、ハワイ感満載です。また、「ブルーハワイ」や「ピニャコラーダ」などのお花やフルーツがついているお酒は、女子旅にぴったりな、インスタ映えするカクテルです♡

のんびりアクティビティーでリラックスタイム

「パラダイスコーブ」のメインの楽しみといえば、「ルアウ」とお食事ですが、それ以外にも楽しみはたくさん!午後17時の入場時間から、「ルアウ」が始まる時間までは、自由に「パラダイスコーブ」内を歩き回り、写真を撮ったり、アクティビティーを楽しむことができます。アクティビティー代は、入場料に含まれています。

本格的な「レイ」作りに挑戦

「レイ」とは、お花でできた、頭や首にかけるネックレスのような装飾品です。ハワイでは、ハワイへやってきた観光客への記念プレゼントとして、「レイ」を配るそうです。「パラダイスコーブ」のアクティビティーのひとつの「レイ」作りに挑戦してみましょう。自分好みの可愛らしい「レイ」を作って、華やかな姿に変身してみてください♡

「レイ」についてはこちら(英語サイト)から

「ハワイアンタトゥー」を入れて写真撮影

ハワイらしいアクティビティーといえば、「ハワイアンタトゥー」!ディズニー映画「モアナと伝説の海」に出てくる島の住人の多くが、タトゥーをいれていますよね。「パラダイスコーブ」では、可愛い「ハワイアンタトゥー」をいれてもらえます。もちろん本物のタトゥーではないので、ご安心ください。

「ハワイアンタトゥー」についてはこちら(英語サイト)から

綺麗な夕日は一緒忘れない思い出に

海に囲まれている「パラダイスコーブ」では、とても綺麗な夕日がみれます。ゆっくりと海に沈んでいく太陽を眺めていると、ハワイでのたくさんの思い出が、頭に浮かんできますよね。海にキラキラと反射する夕日を、目に焼き付けて帰ってください。

「パラダイスコーブ」の予約やアクセス情報をチェック!

魅力溢れる「パラダイスコーブ」で過ごす夜は、一生忘れない大切な思い出になります♪ せっかくなので、しっかりと準備をして、スムーズに楽しめるようにしておきましょう。予約やアクセス情報をご紹介します。是非参考にしてください。

1. 完全予約制!早めに予約を!

出典:Paradise Cove

日程の調整ができたら、予約をすることをおすすめします。「パラダイスコーブ」は、毎日大勢の観光客で賑わっているので、平日でも早めに予約を行いましょう。3種類の基本パッケージ、または、サーフィンやシュノーケリングがセットになっている2種類のパッケージから、好きなパッケージを選択し、チケットを購入します。

基本パッケージの予約はこちら(英語サイト)から

シュノーケリングセットの予約はこちら(英語サイト)から

サーフィンセットの予約はこちら(英語サイト)から

2. 現地までの往復バスが便利!

ワイキキから「パラダイスコーブ」までは、車で約1時間かかります。ワイキキにある複数ホテルから、「パラダイスコーブ」の往復バスが出ています。遅い時間まで「パラダイスコーブ」での夜は続く上に、お酒を飲む人も多いので、バスの利用がとても便利です。帰りの時間は、バスでワイキキまで戻って、22時頃です。バスの予約は、パッケージ予約時に一緒に行えます。

アクセス情報はこちら(英語サイト)から

一夜でハワイらしさを全て満喫♡

ハワイの音楽やフラダンスが楽しめる「ルアウ」だけではなく、ハワイの料理やドリンク、伝統的なクラフト、そしてハワイらしい絶景など、「パラダイスコーブ」は、ハワイらしさを感じるもので溢れています。

「パラダイスコーブ」に一歩足を踏み入れると、映画に出てくる「ハワイ」の世界が目の前に広がります。是非一度「パラダイスコーブ」で、夢の時間をお過ごしください♡

こちらの記事も読まれています



海外旅行カテゴリの最新記事