ダイソーの人気収納アイテム9選!おしゃれな収納アイデアも紹介

     
ダイソーの人気収納アイテム9選!おしゃれな収納アイデアも紹介

ダイソーでできるリビング・クローゼット収納法4選

ここからはダイソーの収納アイテムを使ったおしゃれな収納アイデアの実例をご紹介していきます。

リビングやクローゼットは季節で使う物を入れ替える事も多い場所なので、収納するものがどうしても多くなりますね。

ある程度、物をジャンルごとに小分けにする事で見た目もすっきりして、使い勝手も良くなりますよ

1.バスケット収納におしゃれな巾着をプラス

出典:ダイソー(大創産業)Facebookページ

バスケットやカゴを使った収納も流行中。

そのままぽんっと無造作に入れるだけでもOKですが、見せたくないものをバスケット収納するなら、このようなおしゃれな巾着などに入れると◎。

こちらのようなバンダナ柄も人気でシンプルなバスケットに良く合います。

26×33cmとたっぷり入るので、洗濯ばさみやネットなど洗濯用品をまとめたり、パズルやブロックなどをまとめて収納したりと使い方もいろいろです。

2.スクエアボックスは引き出し収納としても使える

木材をDIYして人気のスクエアボックスと組み合わせた引き出し式収納。

木の棒に引っ掛けるようにして収納している簡単な作りになっているので、初心者さんでも挑戦しやすいDIYです。

引き出しの幅や段数も好みの形に出来るので、自分のお部屋にぴったりと合った収納を作ることが出来ますね。

引き出しの色をカラフルにすれば子供部屋向きの可愛い引き出しになります♪

3.カスタマイズ出来るメタルラックは超優秀!

「ジョイントラック」や「スチールラック」などの名称でも販売されているメタルラックがダイソーからも発売!

好みのサイズ・高さにカスタマイズ出来てラックの段数も好きな数だけ作れるので、どんな場所にもぴったりフィットさせられるのが嬉しいポイントです。

よく使う物などはこうしたラックに置いておけば分かりやすく、お部屋もスッキリ出来ますね!

4.クローゼット内は大きさごとに収納ケースを分けて

クローゼット下のスペースはなんとなく箱を重ねてしまったりして、空間を上手く活かしきれずデッドスペースになりがちです。

ダイソーの収納ボックスは色々なサイズや種類があるので、細かく分けたい時にぴったりのアイテム。

ストールや帽子などの小物は小さい収納箱に、季節の洋服やグッズなどは大きめの収納箱に。と分ける事で使い勝手も良くなり、見た目もきれいになりますよ♪

1 2 3 4

ライフスタイルカテゴリの最新記事