ミシャ(MISSHA)のアイシャドウ色別まとめ♡オレンジ系カラー編

ミシャ(MISSHA)のアイシャドウ色別まとめ♡オレンジ系カラー編

トリプルシャドウ No.17 ハートリング |マットで深みのあるオレンジ

出典:Qoo10

ひと塗りで魅惑のグラデーションを完成させるトリプルシャドウのマットタイプのオレンジ系アイシャドウです。

アルガンオイル配合のなめらかな質感で粉飛びせずまぶたに密着、しっとりなじみます。

色の境界がぼやけてきたら、指やティッシュで境界線に沿ってさっと拭くだけでOK。キレイに復元できます。

トリプルシャドウ No.17 ハートリングの仕上がり

出典:MISSA公式サイト

マットで高発色なのでエッジの効いた仕上がりに。レンガのような深みのある発色でモードメイクにピッタリです。

マットタイプですが赤みがかったオレンジなのでブルベさんの方にもおすすめですよ。

詳細はこちら/MISSA公式サイト

購入はこちら/Qoo10ネット通販

『MISSHA(ミシャ)』のオレンジ系のアイシャドウ【クリーム編】

肌にピタッとなじんで密着し、持ちが良いクリームタイプのアイシャドウ。ここでは、オレンジカラーで遊べるクリームアイシャドウを紹介しましょう。

【2020年新作】アピュー アイグリッターNo.3 Shine Briht|肌なじみのよいラメオレンジ

出典:MISSA公式サイト

ミシャの2020年春の新作アイシャドウで、キラキラと上品なグリッタータイプです。(全9色)

スルスル伸びるウォータリータイプなのでヨレにくく高密着!アプリケーターで適量まぶたになじませて♡

さりげない発色で肌なじみが良いのでベースカラーとしてもおすすめですよ。

アピュー アイグリッターNo.3 Shine Brihtの仕上がり

出典:Qoo10

肌なじみの良いシアーな発色で目元を明るい印象に。細かいグリッターがさりげなく、どんなメイクにも合うカラーです。

詳細はこちら/MISSA公式サイト

購入はこちら/Qoo10ネット通販

アイペインティングシャドウ OR01 陽だまり|ハッピーになれる輝きオレンジ

出典:MISSA公式サイト

ペイントのように鮮やかなカラーが長持ちするジェルクリームシャドウです。

まるで「陽だまり」のように、ハッピーな気分にさせてくれるナチュラルなオレンジ系のカラーです。

濃厚なクリームタイプで粉浮きや粉飛びを防ぎ、ほんの少しつけるだけで高発色します。

パールやダイヤモンドなどの宝石パウダーをブレンドし、リッチな輝きをプラス。目元の印象をグッと華やかにしてくれます。

アイペインティングシャドウ OR01 陽だまりの仕上がり

出典:MISSA公式サイト

鮮やかなオレンジがヘルシーで活発な印象に。明るい発色なので夏メイクにピッタリなカラーです。

詳細はこちら/MISSA公式サイト

購入はこちら/Qoo10ネット通販

アイペインティングシャドウ BR01 夕暮れ時|ブラウンぽさが印象的なオレンジ

出典:MISSA公式サイト

たとえば、「夕暮れ時」に沈む夕陽のような、印象深いオレンジ系アイシャドウです。

発色を抑えた落ち着いたブラウンで、ニュートラルなアースカラーを好む方にもおすすめ。濃密なテクスチャーで、ピタッとまぶたにフィットします。

ナチュラルメイクには少量でOK。発色を際立たせたいときは、乾かしてから重ね塗りをするとビビッドな目元が仕上がりますよ。

アイペインティングシャドウ BR01 夕暮れ時の仕上がり

出典:MISSA公式サイト

落ち着いた発色で肌なじみ抜群♪ナチュラルメイクやオフィスメイクにおすすめのカラーです。

カラーレスでヌーディーなメイクに合わせてみても◎大人っぽい目元を演出してくれますよ。

詳細はこちら/MISSA公式サイト

購入はこちら/Qoo10ネット通販

『MISSHA(ミシャ)』のオレンジ系アイシャドウを使いこなすには?

出典:Qoo10

見た目が可愛いので、ついつい試したくなるのがオレンジ系アイシャドウ。

ただ、せっかくお気に入りアイテムを見つけても「イメージと違う」「似合わない」など残念な結果を招くことも少なからずあります。

そこで提案したいのが、オレンジ系アイシャドウの上手な使いこなし術。ここでは、よくあるハプニングに対応した3つのハウツーを紹介しましょう。

肌タイプに合わせて色味を選ぶ


ざっくりと、オレンジ系のカラーはイエベさんのための色といわれています。

ブルベで似合わないからオレンジ系のアイシャドウは使えないと諦めないで♡オレンジ系にもいろいろあり、肌タイプ別に似合う選び方をご紹介!

イエベ向きの方が似合うオレンジシャドウの選び方

・マットな質感のオレンジを選ぶ事
・ベージュなどイエロー寄りのオレンジを選ぶ事
・ラメはシルバーでなく、ゴールドラメ配合のものを選ぶ事

ブルベ向きの方が似合うオレンジシャドウの選び方

・シアーで薄い発色のオレンジを選ぶ事
・ブラウン寄りのオレンジを選ぶこと
・ピンク寄りのオレンジを選ぶこと
・ラメはゴールドでなく、シルバーラメ配合のものを選ぶ事

※上記に当てはまっていない場合は、アイシャドウを塗る前にブルベさんはシルバー系、イエベさんはゴールド系のベースを仕込むという方法も◎

ベースメイクでアイシャドウの発色をよくする


出典:Qoo10

メイクベースやプライマーだけでなく、コンシーラーやカラーコントロールなどで目元のすくみ感を払拭して透明感を上げておきましょう

くすみがあると、キレイに発色しないからです。たとえば、黄ぐすみにはパープル系、紫ぐすみにはイエロー系、血色の衰えにはピンク系のコントロールベースを使うと◎

もし似合わなかったらアレンジで工夫する

出典:Qoo10

そのままの色が似合わない場合は、手持ちのカラーを混ぜたり、ゴールドやシルバーのハイライトと重ねたりなどしてみましょう。

混ぜる事で自分に似合うカラーに調整できるのが◎自分だけのベストヒットな発色を探すのも楽しいですよ♡

また目尻部分やアイラインのようにポイントで入れたり、涙袋に入れてみたりと部分的に塗ってみたりしてアレンジしてみても良いですね。

『MISSHA(ミシャ)』のアイシャドウでオレンジ色を楽しもう

出典:Qoo10

目元だけでなく、顔全体をヘルシーに見せてくれるオレンジ系アイシャドウ。肌馴染みが良く万能なカラーです!

同じオレンジでも、アイテムによって発色や質感や色みなどさまざまで、メイクの印象も変わりますよ♪

ご紹介したアイテムからお気に入りを見つけて、『MISSHA(ミシャ)』のオレンジ色を思う存分楽しみましょう!

『MISSHA(ミシャ)』のアイシャドウが気になる方はこちら♡

[nlink url=”https://arvo.showcase-tv.com/79060/”]
[nlink url=”https://arvo.showcase-tv.com/92190/”]

メイク・コスメカテゴリの最新記事