ファスティング前に絶対チェック|正しいやり方と基本的なルール

     
ファスティング前に絶対チェック|正しいやり方と基本的なルール

アスリートやモデルなど、多くの有名人が実践しているというファスティング。

2、3日の期間、一切食べ物を口にせず空腹を我慢して体重を落とす、という過酷なイメージを持つ方も多いのではないでしょうか?

今回はファスティングの本来の目的や正しいやり方、基本的なルールをご紹介します。

ファスティングの目的やメリットを知ろう


ファスティング(fasting)とは、英語で断食する、絶食するという意味。

決められた一定期間、食べ物を摂取しないことで内臓を休ませて、体の毒素をデトックス&リセットすることです。

もともと断食は、古来より世界各国で宗教的な儀式として、またはヨガなどの精神修行の一環として行われていました。

近年では欧米を中心に脚光を浴び、ファスティングが科学的に研究されるなどして日本でも注目されるようになってきています。

ファスティング=ダイエットではない


ファスティングは、一定期間摂取カロリーが減るため、結果的に体重を落とすことに繋がります。

しかし本来の目的は、毒素をデトックスして体を健康な状態にリセットするというものです。

体内には、食品添加物、残留農薬、大気汚染など呼吸や食事から吸収される毒素も少なからず蓄積されています。

また、食品添加物、高脂肪高タンパクの食品の食べ過ぎも内臓に負担をかける原因に。

そのため、一度吸収することをやめて内臓を休ませて毒素を排出する、というのがファスティングの最大の目的です。

女性にとって嬉しいメリットも


ファスティングは体内に蓄積された有害物質をデトックスでき、体の中から綺麗になれる有効な美容法として注目されています。

ファスティングすることによって体に起こるメリットをご紹介します。

◎内臓を休ませることができる


アルコール摂取や高カロリー食の食べ過ぎで、日々消化活動で忙しかった内臓を休ませることが可能です。

休ませることで内臓機能を回復させ、毒素排出機能アップが期待できます。

◎大腸がきれいになる

ファスティングすると、腸がすっきりして腸内環境が整う効果が期待できます。

腸内環境がよくなると、体の老廃物が排出されやすくなり、免疫力アップ、美肌効果、むくみが改善されたりといいことばかりです。

◎味覚の改善


添加物や嗜好品の摂りすぎで鈍っていた味覚が、ファスティングすることによって敏感になったという人も。

そのため、濃い味付けを好んでいた人は、食生活を見直すきっかけにもなります。

◎短期間で減量できダイエットしやすくなる


ファスティングを行うことで、短期間で体重を落とすことができます。

実際に体脂肪も減った方もいるかもしれませんが、一時的に体重が減っただけという方がほとんどです。

ファスティングは、痩せるための体の準備期間として最適なので、その後のダイエットを成功に導きやすくなります。

ファスティングの正しいやり方と基本ルール


ファスティングは、間違った方法で行うと失敗したり、体調を崩してしまう可能性があります。

まずは注意点を確認して、正しいやり方や基本的なルールをしっかり把握しておくことが大切です。

基本の流れをしっかり把握しよう


ファスティングは、準備期間→ファスティング→回復期間の流れで必ず行います。

準備期間とは、ゆっくりと食事量を減らして次の日の断食に備えて準備を始めること。

また、終わった後に徐々に食事を増やしていく回復期間も、臓器に負担をかけないために必ず必要な期間です。

毒素は日々蓄積されるため、年に2、3回行って定期的にリセットするのが理想です。

期間は何日が理想?


現在ファスティングの主流は、難易度が低く初心者でも成功しやすいとされる3日間ファスティングです。

他にも初心者向けで半日~1日の短期間で実践できるもの、1週間と本格的なものがあります。

最初から長い期間でやるのが不安な方は、無理をせず短期間から始めるのがよいでしょう。

5日以上の長期間行う場合、必ず専門家の指示の仰ぐことが大切です。

【ファスティングの期間】
・半日ファスティング
・1日ファスティング
・3日間ファスティング
・1週間ファスティング

ファスティングをおすすめできない人

ファスティングする際に注意が必要な人もいるので確認しておきましょう。

下記の方がどうしてもファスティングしたい場合、医師に相談することをおすすめします。

  • 妊婦・授乳中の人
  • 成長期の子供
  • 体調に不安のある人
  • 持病がある人
  • 過去に心筋梗塞、脳卒中を起こした人
  • 日常的に投薬または薬を服用している人

7つの基本ルール


ファスティングを始める前に、準備期間、ファスティング中、回復期間中に気をつけたい基本ルールをご紹介します。

  1. 水分はしっかり摂る
  2. アルコールはNG
  3. 体を冷やさない
  4. 睡眠はしっかり取る
  5. NGフードは摂らない(食品添加物、動物性タンパク質、高カロリー食品)
  6. 準備期間、回復期間は必ず設ける
  7. カフェインはNG
1 2

美容カテゴリの最新記事