イライラしない髪の湿気対策|梅雨でも乱れないヘアアレンジ12選

     
イライラしない髪の湿気対策|梅雨でも乱れないヘアアレンジ12選

4.気になる部分にヘアアクセサリーを

前髪やサイドなど、軽くて浮きやすい部分にヘアアクセサリーを持ってくるのも一つの手です。

ヘアアクセサリーはサイズも形もさまざまなものがあるので、いくつか持っているとその日の気分に合わせて付け替えて楽しめますね♪

アホ毛予防にもなります。

髪をまとめながらワンポイントになるゴールドピン

ワイエスパーク 3つの波型でぬけにくい NO.806

出典:amazon.co.jp

スタイリングに欠かせないヘアピンですが、ゴールドピンを使うとアクセサリーとしてもワンポイントになり魅せてくれます。波型で抜けにくいのでしっかりまとめたい日のヘアアレンジにおすすめです。

無造作ヘアもしっかりまとめるバンスクリップ

KOLOVEADA 三角バンスクリップ トライアングル 大きめ べっ甲風 アクセサリー 髪留め レディース まとめ髪 髪飾り

出典:amazon.co.jp

髪をつかんでしっかり固定するバンスクリップです。きっちりとまとめた髪も、ゆるく無造作にまとめた髪もしっかりとつかんでおしゃれに飾ってくれますよ。

おすすめは人気のべっ甲三角クリップです。色合いや素材感が目を引き、カジュアルにもデートにも、フォーマルにも幅広く使えます。

挟むだけで簡単スタイリングのバナナクリップ

ボナバンチュール(Bonaventure) 煌く ラメ リボン バナナクリップ レディース ヘアアクセサリー ヘアクリップ バンスクリップ 人気 ブランド 髪留め (グレー系)

出典:amazon.co.jp

バナナのような頭に沿ったカーブが特徴のヘアクリップです。束ねた髪をクリップで挟むだけでおしゃれなまとめ髪が完成。

シンプルなものからフリルがついたボリューミーなものまでデザインも様々です。ゴムで束ねるよりも髪に跡が残りにくいのもポイント♪

たくさん揃えたいなら100均のヘアアクセ!

最近では100円ショップで化粧品やアクセサリーなどの美容アイテムもたくさん販売されてますが、ヘアアクセサリーもその一つ。

100円とは思えない可愛いデザインのものがたくさんあり、毎日アクセサリーを変えたい!という方にぴったりなアイテム♡

関連記事

崩れにくい髪型で湿気に負けない12のアレンジ

湿気で思うように髪がセット出来ない…そんな時はあえていつもとは違うヘアスタイルに変えてみるのもおすすめ。普段同じヘアスタイルの多い方は、いつもとは違う髪型にチャレンジするきっかけにもなりますね♪

湿気でも崩れにくいヘアアレンジや、多少崩れても違和感のないアレンジなどをご紹介します。

1.後れ毛の出やすいサイドを編み込みに

出典:Beauty navi

後れ毛や浮き毛の出やすいサイドは編み込みにしてからまとめる事で、時間が経っても崩れにくくなります。

髪の分け目に合わせて片側だけ編み込みにしてポニーテールをサイドに持ってきたり、色々な応用の出来る髪型なので、好みのスタイルにアレンジを加えてみるのも良いかもしれませんね♪

詳しくはBeauty naviへ

2.外はねヘアはうねりも活かせてGood!

出典:Beauty navi

今流行の「外はねヘア」はうねりをそのまま活かせる、お手入れも少ない簡単ヘアスタイルなのでズボラさんにもおすすめ!

顔周りや生え際など、うねりの強く出やすい部分だけをヘアアイロンやコテで整えるだけで、全体のバランスが良くなるので湿気が多くても短い時間でセット終了です。

詳しくはBeauty naviへ

3.おだんごヘアはゆるふわ度高めがおすすめ

出典:Beauty navi

おだんごヘアはあえて後れ毛を出したり、結ぶ時に束感を出したりしてあえて「ゆるふわ感」を高めに仕上げると、時間が経っても同じスタイルをキープ出来ます。

きっちりと仕上げてしまうと、時間と共に後れ毛が目立ってきてしまいますが、最初から後れ毛を出してアレンジしておけば、崩れにくく、多少の乱れも気にならなくなりますよ。

詳しくはBeauty naviへ

4.ルーズな三つ編みでクセも隠せる

出典:Beauty navi

クセが気になる方は「三つ編み」などの編み込みヘアがおすすめ。編み込む事で髪にウェーブ感のある印象を持たせられるので、多少のクセならごまかせる上にそれがアクセントにもなって全体的なバランスの取れたイメージに。

きっちり編むより、少しルーズに編み込むのが今風です。

詳しくはBeauty naviへ

5.スタイルキープ力が高いのは編み込み×シニヨン

出典:Beauty navi

絶対にヘアスタイルを崩したくない方は編み込み×シニヨンがマスト。サイドの後れ毛や浮き毛を編み込みで防いで毛先のクセをシニヨンで隠せるので、まさに湿気対策としては「完全防御」とも言えるヘアスタイルですね。

髪をしっかりとまとめる髪型なので、きっちり感を出しても、ルーズにしても綺麗に仕上がりやすいヘアスタイルです。

詳しくはBeauty naviへ

6.ゴールドピンでタイトにまとめて

出典:Beauty navi

決まりにくい前髪をタイトに留めればうねりやすい髪もきっちりまとまります。おすすめのヘアアクセサリーでもご紹介したゴールドピンを使うときちっとなり過ぎず、おしゃれなワンポイントに。ピンは1・2本ではなくたっぷり使うのがおすすめです。

詳しくはBeauty naviへ

1 2 3

ヘアスタイルカテゴリの最新記事

close