フランスで女子旅|おしゃれパリジェンヌ気分に浸れる4つの過ごし方

     
フランスで女子旅|おしゃれパリジェンヌ気分に浸れる4つの過ごし方

ヨーロッパ屈指のオシャレ国フランスは、一度は訪れたい憧れの旅先です。

美しい街並みと美味しいフランス料理、高級ブランドショップでのお買い物など女性がワクワクする要素がたくさん詰まっています。

仲の良いお友達と、フランスでパリジェンヌ気分を味わってみたいですよね。今回は、フランス女子旅におすすめの過ごし方4選をご紹介します。

フランス・パリの街を女子旅でお散歩しよう

パリ市内はセーヌ川沿いに街が美しく整備されており、オシャレな雰囲気に包まれています。

日本では決して見られない上品な建物の数々は、どれも絵になり見逃せません。歩きやすい靴で、ゆっくりお散歩を楽しむのがおすすめです。

シャンゼリゼ通りをパリジェンヌ気分で散策

日本人にも聞き馴染のある大通り、シャンゼリゼ通りの散策はパリ旅行で欠かせません。

荘厳な凱旋門と道路は、まるで絵葉書のような景色です。

通り沿いには商店やカフェが軒を連ねており、気になるお店に立ち寄りながら散策を楽しむのが良いでしょう。

まさにパリジェンヌ気分を味わうにはもってこいの場所です。

美術館巡りで感性を磨く

パリにはルーブル美術館をはじめ、多くの有名な美術館があります。

最も有名なルーブル美術館は非常に敷地が広く、しっかり鑑賞すると1日あっても足りないくらい見応えがあります。

そこまで美術に詳しくない、という人には、オプショナルツアーでの参加がおすすめです。

日本語ガイドと巡るツアーに参加すると、半日で作品の解説を聞きながら効率よく観光できます。

美術館の中庭には「カフェ・マルリー」という人気カフェがあるので、美術館の外観を眺めながら優雅なティータイムを楽しむのも良いでしょう。

複数の美術館をまわることのできる「ミュージアム・パス」を購入すると、当日切符売り場に並ぶことなく美術館巡りを楽しめます。

アクセス:地下鉄「ミュゼ・デュ・ルーヴル」駅下車すぐ

ルーブル美術館公式サイト

光輝くエッフェル塔のシャンパンフラッシュ

パリのシンボルといえば、エッフェル塔ですよね。青い空に向かって凛々しく伸びる塔は、パリの街を見守っているような象徴的な存在です。

エッフェル塔は、近くの公園から写真を撮ったり、塔に登ってパリ市内を見下ろしたり、様々な楽しみ方ができます。

日中はもちろん素敵ですが、夜はとても幻想的で見逃せません。日没後、毎時0分に塔が一斉にキラキラ光りだすのです。

シャンパンフラッシュと呼ばれるこのパフォーマンスは、きっと忘れられないパリの夜の思い出になるでしょう。

アクセス:地下鉄トロカデロ駅、ビラケイム駅下車

エッフェル塔公式サイト

オシャレなカフェでフランスの本格スイーツに舌鼓

パリの楽しみと言えば、カフェ巡りも忘れてはいけません。

オシャレなカフェでティータイム、まさにパリジェンヌの気分を味わえること間違いなしです。

パリの昼下がり、美味しいスイーツと楽しい女子トークに花を咲かせてみてください。

マカロンが大人気「ラデュレ」

日本でもマカロンが大人気のラデュレは、フランス発の名店です。

色とりどりのマカロンはどれも絶品。マカロン以外にも、ケーキや朝食のフレンチトーストも大変美味しくて人気です。

店内も可愛らしい雰囲気なので、女子旅にぴったりのカフェと言えるでしょう。

アクセス:シャンゼリゼ店 地下鉄ジョルジュ・サンク駅下車

ラデュレ公式サイト

モンブランが絶品「アンジェリーナ」

近年日本にも進出したアンジェリーナでは、モンブランが大人気です。

パリの貴族に愛されていた老舗サロンで、店内は上品な雰囲気が漂っています。

モンブランは程よい甘さとしっとりした記事のハーモニーが素晴らしく、ゆっくり時間をとって大人なティータイムをお楽しみください。

マロンクリームのチューブが販売されており、日本に帰ってからもパンやスコーンに塗って本場の味を思い出すことができるのでおすすめです。

アクセス:地下鉄チュイルリー駅下車徒歩約1分

アメリの世界に入り込む「カフェ・デ・ドゥ・ムーラン」

「カフェ・デ・ドゥ・ムーラン」は、映画アメリのロケ地として知名度のあるカフェです。

店内にはお馴染みのアメリのポスターが飾られており、映画の世界に迷い込んだような錯覚を起こします。

ここではやっぱり、クレームブリュレを注文してみてください。パリっとしたカラメルをスプーンで割って、映画の主役気分を楽しめます。

アクセス:地下鉄ブランシュ駅下車 徒歩約3分

カフェ・デ・ドゥ・ムーラン公式サイト(海外サイト)

フランス・パリの世界遺産でインスタ映えを狙おう

フランスには多くの世界遺産があります。定番ではありますが、フランス観光でおさえておきたい場所ばかりです。

日本では見られない厳かな外観は、見応え抜群。カメラ必携で訪れましょう。

神秘的で荘厳なモンサンミッシェル

モンサンミッシェルは、海に浮かぶ修道院でフランス旅行で欠かせない観光スポットです。

パリから約370キロも離れており、車で約4時間半かかる場所にあります。

海の上に悠然と佇むその姿は、一度見たら忘れられないとても印象的な景色です。

島内にはレストランや土産物店があり、細い坂道を登った先に修道院があります。修道院内の見学も可能なので、是非その歴史を感じてみてください。

島内や対岸にはホテルがあるので、時間に余裕があれば宿泊することをおすすめします。

夕焼けや朝焼けの幻想的な様子や、夜のライトアップされた修道院を見られるのは宿泊者だけの特権です。

アクセス:モンパルナス駅からレンヌ駅までTGV バスに乗り換え

パリからオプショナルツアー参加が便利です。

こちらの記事も読まれています

1 2

海外旅行カテゴリの最新記事