緑茶コーヒーダイエットって本当に効くの?口コミから見る効果とは

緑茶コーヒーダイエットって本当に効くの?口コミから見る効果とは

SNSで話題になっている緑茶コーヒーダイエット。

脂肪燃焼・デトックスなどの効果が期待でき、簡単なことから大人女子にも人気のダイエット方法です。

今回は、緑茶コーヒーはダイエットに有効か、口コミなどと合わせてお伝えしていきます。

減量に効果的な緑茶コーヒーダイエット

緑茶とコーヒーを混ぜたものを食前に飲むと、食べすぎを予防できるなどの嬉しい効果が期待できます。

1.ダイエット外来専門医が考案

緑茶コーヒーは、ダイエット外来の専門医でもある工藤孝文医師が生み出した方法で、自身も10か月という短期間で92kgから67kgまで、25kgの減量に成功しました。

こちらのダイエットは、書籍化されたこともあり、ネットやSNSなどでよく話題になっています。

出典:amazon.co.jp

メディアでも紹介されたことがあり、手軽に減量できる方法が記されています。

お茶とコーヒーを混ぜて食前に飲むだけという手軽さが魅力です。カテキン・クロロゲン酸が減量に効果的♪

2.混ぜて飲むだけなので簡単

方法は非常に簡単で、同じ分量の緑茶とコーヒーを混ぜたものを1日3回食事前に飲めばいいだけ。

緑茶の風味がコーヒーの苦みを和らげてくれて、すっきりとした味わいを楽しむことができます。

コーヒーの苦みが苦手な方も取り入れやすいのが魅力です。

緑茶コーヒーダイエットの具体的な効果5選

緑茶コーヒーは、脂質代謝を活発にしたり、血糖値の急激な上昇を防ぐなど、ダイエットに効果的なのが魅力ですね。

1.脂質の代謝を促進する

コーヒーに含まれているクロロゲン酸には、肝臓での脂質代謝を促してくれます。

脂肪の消費量が増すことにより、ダイエットに繋がっていきますよ。

2.カフェインが脂肪燃焼を促す

コーヒーと緑茶に含まれているカフェインには、脂肪燃焼を促進する効果も期待できます。

体内に蓄積している脂肪をエネルギーとして活用し燃焼してくれる働きがあるので、食前や運動前に摂取するのがおすすめです。

3.血糖値の急激な上昇を抑える

緑茶に豊富に含まれているカテキンには、血糖値の急激な上昇・脂肪吸収を抑えてくれるという効果も期待できます。

食前に摂取しておくことで、効果を発揮しやすくなります。

4.テアニンが過食を予防してくれる

緑茶に含まれているテアニンという成分には、体内で吸収されることにより、過食を予防してくれるという嬉しい効果も期待できます。

テアニンには、リラックス効果もあるのが魅力。

5.カテキンにより便秘解消が期待できる

カテキンは、便秘解消効果も期待できます。コーヒーには利尿作用もあるので、デトックスできるのも人気の理由です。

1 2 3

美容カテゴリの最新記事