カフェテインの口コミを徹底分析|気になるダイエット効果と味は??

カフェテインの口コミを徹底分析|気になるダイエット効果と味は??

新しいダイエットアイテムとして人気急上昇中のカフェテイン。

カフェテインとは、ダイエットをサポートする成分を含んだプロテインをより飲みやすく、低カロリーにしたアイテムです。

さらに、厳選された3つの成分を配合し、筋肉量と基礎代謝量をアップさせることで、太りにくく、痩せやすい体作りを目指せる新しいダイエットドリンク

今回は話題のカフェテインを成分や味、リアルな口コミなど様々な面から徹底分析!カフェテインが気になる方はぜひチェックしてみましょう。

さらに今なら定期便申し込みの方限定で、通常5,980円のところ初回限定1,980円の特別価格で購入できるチャンス!

クレジットカード決済ならおしゃれなシェイカーもプレゼントも。

話題沸騰中!カフェテインの特徴&人気の理由とは?

カフェテインとはダイエットのスキマを埋め、気軽にダイエット習慣をスタートできる画期的なダイエット食品。

筋力維持・集中力・脂肪燃焼と3つの効果をハイブリットさせた新感覚のプロテインです。

また、飲みづらいプロテインにコーヒーを加えることで、美味しくリラックスしながら、筋力の維持に必要な栄養素を摂取できます。

こちらではカフェテインの特徴と人気の理由に迫りますので、ぜひ参考にしてください。

最適なバランスでたるみのない理想の体へ導く

カフェテインにはタンパク質・カフェイン・クロロゲン酸といった主に3つの成分が含まれています。

これらの成分により、筋肉量と基礎代謝量をアップさせることで、ギュッと引き締まってたるみのない理想の体へ。

普段の運動やダイエットにプラスすることで、より高い効果を期待できます。

日常の動きをダイエットに変える!

プロテインダイエットと言えば、過激な運動や筋力トレーニングのイメージが強いですよね。ですが、カフェテインは日常の動きが全てダイエットに。

筋肉量や基礎代謝量を上げる成分により、いつもと同じ動きでも痩せやすい体に導きます。

そのため、通勤や家事、ちょっとした散歩も立派なダイエットに。

激しい運動や食事制限が必要なダイエット違い、ゆるくスタートできますので、長く続けることができます。

作り方簡単!しかも豊富なアレンジメニューで飽きない♡

作り方はとても簡単!市販のシェイカーや密閉ボトルに1回あたり150mlの水を入れ、付属スプーン2杯のカフェインを投入。

粉末が解けるまで約50回ほどシェイクするだけ。スピーディーに作ることができるため、毎日ラクに続けることが可能に。

さらに、コーヒーベースの味付けですので、水の代わりに豆乳や牛乳を入れたり氷を混ぜたり、アレンジは無限大。

密閉ボトルに入れて持ち歩けば、職場や通勤時間などいつでも手軽に飲めるのも嬉しいポイントです。

パッケージや、公式サイトのクレジット決済でもらえるシェイカーもカフェ風デザインで可愛いと評判のアイテム。持ち歩いて使用してもおしゃれに決まりますよ。

泡立ててラテ風

シェイカーを使用してしっかり泡立てると、ふんわりまろやかなラテ風に。

牛乳で濃厚カフェラテ

牛乳で溶かせば濃厚なカフェラテにチェンジ。おうちでゆったりカフェ気分を満喫♪

豆乳でヘルシーソイラテ

豆乳で溶かすことでヘルシーなソイラテに。女性ホルモンを増やす豆乳と組み合わせることで、さらに理想のボディへの一歩を踏み出せます。

牛乳・氷・ミキサーでフラッペ

牛乳と氷を加え、ミキサーで混ぜればフラッペに変身!デザート感覚で食べることができ、満足度もばっちり。小腹がすいた時の間食におすすめです。

ボディサポートのプロが開発し安心感も抜群

カフェテインはボディサポートのプロが集結し、開発しているため、安心感が違います。

テレビで話題の美ボディメイクジム「パーフェクト ボディ ライフ」に登場し、全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナーである皆川修平氏。

管理栄養士・インストラクターの資格を持ち、自身のスポーツや留学経験を活かしたアスリート・スポーツ栄養講座を開催する佐藤樹里氏。

漢方薬・生薬認定薬剤師の資格を持つ虎岩琴恵氏。

様々な方面の有識者である3人が集結し、開発したカフェテインは、味・成分・効果など徹底的にこだわったダイエット食品。

それぞれのライフスタイルに合った健康的な運動とダイエットを応援します。

カフェテインに含まれる成分は?

ダイエット食品でチェックしたいのが成分です。カロリーや糖質はもちろん、体に悪い物が含まれていないか、どの成分にどのような効果があるのか気になるところ。

こちらではダイエットをサポートする成分&女性らしい体を作る成分がたっぷり含まれたカフェテインの魅力に迫ります。

筋肉量と基礎代謝量を増やす成分でダイエットをサポート

筋肉量と基礎代謝量を増やす成分をたっぷり配合しているカフェテイン。

こちらでは主要となる3つの成分が、ダイエットに効果を発揮するメカニズムについてお届けします。

タンパク質(ホエイプロテイン)は筋肉の基礎

筋力を保ち、燃やす効果に欠かせないのがタンパク質。

人間の筋肉や臓器、体内の調整に役立っているホルモンの材料はもちろん、エネルギー源にもなっている三大栄養素の1つです。

このたんぱく質が不足すると、筋肉量が減り、髪や肌のトラブル、集中力・思考力が下がるなど、美しいボディ作りの妨げに。

積極的に摂取したい栄養層ではありますが、タンパク質を多く含む肉などの食品は、糖質やカロリーが気になりますよね。

一方で、カフェテインは1杯当たり5.39gのタンパク質に対し、糖質は2.7g、カロリーはたったの35.5kcal。

良質なたんぱく質を摂取しつつ、カロリーや糖質を抑えることができます。

脂肪燃焼を手助けするカフェイン

燃やす・温める・抑える効果を持つカフェイン。強心作用のあるカフェインは、体の中の巡りを整え、効率よく必要なものを巡らせます。

また、カフェインを摂取して30分~60分ほど経過すると、糖質より先に血中に溶けだした体脂肪をエネルギー変換します。

つまり、脂肪を直接エネルギーとして消費できるようになるため、体脂肪燃焼率がぐんと上がります。

なかなか落とすのが難しい体脂肪を燃焼できるのは、嬉しいポイントですね。

さらに、カフェインは精神面でもダイエットをサポート。交感神経を刺激することで食欲を抑制します。

食べたいという気持ちを落ち着かせ、ストレスによる食べすぎも防げます。

集中力をアップさせる効果もあるため、トレーニングでも疲れにくく、集中して取り組むことができますよ。

体に悪いというイメージを持たれやすいカフェインですが、体調に合わせて過剰に摂取しない限り、問題はないことがわかっています。

ダイエットや運動に効果抜群のカフェインを強化配合したカフェテインなら、コーヒーやエナジードリンクよりも高い効果が期待できます。

筋トレの敵である糖質の吸収を抑えるクロロゲン酸(コーヒー由来)

クロロゲン酸は糖質を分解し、酵素を抑える効果が。

糖質の吸収を緩やかにすることで、蓄えた脂肪に積極的働きかけ、余分な脂肪の貯め込みを防ぎます。

そのため、カフェテインは運動時だけではなく、食事と一緒に飲むのもおすすめ。

また、ポリフェノールの一種であるクロロゲン酸は抗酸化作用を持ち、アンチエイジングやがん予防にも効果があると言われており、健康や美容の面でもメリットがあります。

さらにカフェイン&クロロゲン酸でW効果

カフェインとクロロゲン酸には共通の効果も。脂肪の燃焼を上げるリパーゼと熱を作り出す脂肪細胞を活性化させます。

カフェテインを飲むことでこれらの成分が作用し、体の中から脂肪燃焼をサポートしてくれますよ。

理想のラインに近づく成分をたっぷり配合

女性らしい丸みのあるラインにほどよい筋肉がついたボディは女性の憧れですよね。

カフェテインには筋肉量を増やす成分だけではなく、女性らしいボディラインを作り出す成分が含まれています。

こちらでは理想のボディラインを作り出す成分についてご紹介します。

エラスチンで肌に弾力を

エラスチンとは、主にコラーゲン同士を結びつける働きを持つ繊維状のたんぱく質です。

皮膚の真皮や血管、靭帯などに体のあらゆる場所に存在し、肌にハリや弾力を与えたり、血管や靭帯の柔軟性・伸縮性を維持しています。

また、しわやたるみ、動脈硬化の予防に働きかけると言われており、女性には欠かせない成分です。

ダイエットによって女性らしいボディラインが失われてしまっては本末転倒。

カフェテインはエラスチンを配合しているため、ダイエットで失われがちな女性的なラインをサポートします。

健康な身体に不可欠なミネラル

たんぱく質、脂質、炭水化物、ビタミンと並んで5大栄養素の1つに挙げられるのがミネラル。

ミネラルの中にはカルシウム・鉄分・マグネシウム・亜鉛が含まれています。

摂取に必要な量は少量ですが、健康な体作りには欠かせない成分。

特に女性はミネラル不足を起こしやすく、ミネラル不足が続いてしまうと、骨がもろくなったり、貧血になったり、様々な症状が出てしまいます。

また、極端な食事制限によるダイエットではさらにミネラルが不足しがち。

一方、カフェテインは極端な食事制限が必要ない上に、ミネラルが含まれていますので、ミネラルが不足しがちな女性の体を内側から支えます。

穀物麹抽出濃縮液で酵素やアミノ酸を豊富に摂取

麹抽出濃縮物は、酵素を強力に生み出す、麹菌2種を使用し、国産大豆と国産米を発酵・培養、濃縮したエキス。

豊富な酵素や、基質である大豆・米由来の18種のアミノ酸・ビタミンB群を含んでいるため、たんぱく質・炭水化物・脂質などの分解吸収に働きかけ、基礎代謝量の向上につながります。

それぞれの効果については次でご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

18種類のアミノ酸

アミノ酸は筋肉を作るタンパク質を構成する物質です。

臓器、皮膚、筋肉、髪、爪そして血液などあらゆるものの材料となり、私たちの体を内側からサポートする働きを持っています。

数百種類あるアミノ酸のうち、タンパク質を構成する重要な役割をたくさん持つアミノ酸は、たったの20種類。

そのうちの9種類は体の中で作り出すことができない必須アミノ酸と呼ばれており、食事などでの補給がとても重要!

カフェテインはこのように重要な役割を持つアミノ酸を配合しているため、心身ともに健康に保つ手助けをしてくれます。

また、筋力アップ・疲労回復・安眠効果・免疫力アップといった効果を持ち、ダイエットには欠かせない運動面もサポートします。

ビタミンB群

体を作る働きはありませんが、ダイエットには欠かせない成分がビタミン。

ビタミンが不足してしまうと、体内に摂取した栄養素、特に炭水化物や脂肪などを代謝して効率よくエネルギーとして利用できません。

カフェテインには代謝に必要なビタミンを配合しているため、より効率よく基礎代謝量を上げることができます。

特にビタミンB群の1種であるビタミンB6は、アミノ酸の再合成を手助けする補酵素。美しい体をつくるには、タンパク質と一緒に摂取することが理想的です。

タンパク質・ビタミンB6のどちらも含まれているカフェテインなら、飲むだけで栄養バランスを整えることができます。

7種類の酵素

酵素は、消化・吸収・代謝など体内のあらゆる反応に欠かせない成分です。酵素が不足してしまうと体の不調に陥ってしまう可能性が。

特に年齢が上がってくると、酵素を合成する力が徐々に衰えてきてしまいます。そのため、代謝のスピードや消化のスピードが低下。

カフェテインは7種類の酵素を配合することで、年齢と共に低下する消化・吸収・代謝を助け、痩せやすい体作りを目指します。

摂りすぎが不安な成分を使用していない

毎日飲み続けるものだからこそ成分は気になるところ。カフェテインは、摂りすぎが心配な砂糖・食塩・着色料・保存料・合成甘味料は一切使用していません。

健康に気を遣っている方でも安心して飲むことができますね。

原材料も自然由来のものが主体となっていますので、体に優しいダイエット食品であることがわかります。

原材料

乳タンパク、コーヒー、澱粉分解物、コーヒーエキス(コーヒー豆、デキストリン)、ミルクカルシウム、穀物麹抽出濃縮物(大豆を含む)、エラスチン(魚由来)/カフェイン、香料

栄養成分表示(1回分 10gあたり)

エネルギー 35.5kcal/タンパク質 5.39g/脂質 0.23g/炭水化物(糖質 2.7g)(糖類 0.94g)(食物繊維 0.54g)/食塩相当量 0.03-0.05g/カフェイン120g

1 2 3

美容カテゴリの最新記事