ヘアアイロンおすすめランキング 2019|ストレート/カール/2wayも

     
ヘアアイロンおすすめランキング 2019|ストレート/カール/2wayも

ヘアアイロンは、髪の毛のアレンジには欠かせないアイテム。髪をストレートにしたり、カールにしたりと、様々なアレンジができます。

今回は初心者にもおすすめな、傷まない・2Wayヘアアイロンの選び方をご紹介します。

2019年失敗しないヘアアイロンの選び方

ヘアアイロンにはタイプがいくつかあったり、ブラシが付いていたり、髪に優しい素材を使用していたりと、その種類は様々です。

価格帯も幅広いため、どのようなヘアアイロンを選べば良いか悩んでしまいますよね。

ヘアアイロンを選ぶ際に気をつけるポイントがいくつかあります。

ヘアスタイルに合わせてタイプを選ぶ

ヘアアイロンは、大きく「ストレートタイプ」と「カールタイプ」の2種類に分類することができます。

ストレートタイプは癖っ毛やうねりのある髪をサラサラとした真っ直ぐなストレートヘアに伸ばしたり、軽く内巻きにするのに使用します。

一方でカールタイプは、パーマをかけたようなカールのついたヘアスタイルや、華やかなアレンジを加えたいときに使うタイプです。

どちらのヘアスタイルにも対応できる「2WAYタイプ」もあるため、用途に合わせたタイプを選びましょう。

温度調節機能や材質にもこだわりを

ヘアアイロンは高温で髪を温めるため、どうしても髪へのダメージは避けて通れません。

毎日使用するものなので、極力ダメージは軽減したいところですよね。

購入するタイプが決まれば、次は髪へのダメージ具合を考慮して温度調節機能の有無や使用されている素材をチェックします。

温度調節機能があるヘアアイロンがおすすめ

ヘアアイロンは温度が高すぎると髪へのダメージが大きく、反対に低すぎてもクセがつきにくいため、温度が高すぎても、低すぎても良いというものではありません。

そのバランスを取って、アレンジしやすくダメージも少ない温度は大体180℃であるとされています。

クセのつきやすさは個人によって異なるため、自分の髪質に合った温度が調節できるものを選びましょう。

材質にこだわることでダメージを軽減

ヘアアイロンのプレートの材質は主に「チタン」と「セラミック」の2種類です。

プレートの材質によって髪へのダメージを軽減することができるので、目的に合わせて選びましょう。

チタンは滑りが良く、髪へのダメージを最小限に抑えられる材質です。

価格はやや高くなりますがその分耐久性も優れており、長く使い続けることができるのが特徴です。

一方でセラミックは、熱伝導率の良い素材です。チタンに比べて髪へのダメージはかかってしまいます。

ですが、急速にヘアアイロンを温めることができるため、忙しい朝に使用したいという方におすすめです。

ストレートヘアアイロンのおすすめ人気ランキング

ストレートタイプのヘアアイロンは、平らなプレートで髪を挟み込むことでストレートヘアを作るヘアアイロンです。

癖っ毛を真っ直ぐにするだけでなく、毛先をカールさせることにも使用できます。

ストレートヘアアイロンを使うことでキューティクルが整い、髪にツヤが出ることも特徴的です。

3位|髪へのダメージを抑えられる「Create ヘアアイロン」

出典:amazon.co.jp

120〜200℃の間で、20℃ごとに5段階の温度調整が可能なストレートヘアアイロンです。

プレート幅が20mmとやや狭いので、ショートやボブの方におすすめです。

プレートには「クレイツイオンゴールド」と言う独自素材を採用しており、髪へのダメージを抑えながらツヤのある髪に仕上げることができます。

2位|立ち上がりの早さが魅力「SALONIA ストレートアイロン」

出典:amazon.co.jp

手頃な価格と、立ち上がり時間の早さが人気のストレートヘアアイロンです。

電源を入れてから温まるまでの時間が約30秒と非常に早いため、忙しい朝にスムーズにヘアアレンジをしたい方におすすめ。

設定可能な温度も120〜230℃と幅広く、様々な髪質に対応しているのも嬉しい点です。

海外にも対応しており、専用の耐熱ポーチも付属しているため持ち運びにも便利です。

1位|ナノイー機能で髪に潤いを「Panasonic ヘアアイロン ナノケア」

出典:amazon.co.jp

イオン成分「ナノイー」が髪の水分バランスを整え、ツヤのある髪に仕上げてくれるストレートヘアアイロンです。

グロスコーティングのプレートは熱伝導が均一で、ヒーター温度低下検知機能も搭載されています。

そのため、髪にムラなく熱を与えることが可能です。

また、プレートは力を入れると少し沈むフロートプレートになっており、力の入れすぎによる髪へのダメージを軽減する効果が期待できます。

カールヘアアイロンのおすすめ人気ランキング

カールタイプのヘアアイロンを使うことで、動きのあるヘアスタイルを楽しむことができます。

丸くなっている部分に髪を巻きつけて30秒〜1分ほど待つだけでウェーブが仕上がるため、使い方も簡単です。

3位|ロールブラシ付属で万能「Vidal Sassoon ヘアアイロン ピンクシリーズ カール」

出典:amazon.co.jp

シルキーピンクのコーティングが可愛らしいカールヘアアイロンです。

ショートヘアの方でもしっかりとカールを作れる19mmパイプのため、小さい子供にも使用することができます。

ロールブラシも付属しているため、カールの立ち上げやはね直しにも便利です。

1 2

美容カテゴリの最新記事