2019年最新版!無印良品のブラトップおすすめ7選|口コミ人気はどれ?

     
2019年最新版!無印良品のブラトップおすすめ7選|口コミ人気はどれ?

使い勝手がよく高品質なアイテムの宝庫「無印良品」

その中でもブラトップはシルク入りや、コットンなど幅広い素材の商品が充実しています。

ブラトップは、トップスの下を1枚でカバーできるので持っておくと、とっても便利ですよね。

今回は、無印良品ブラトップの特徴や魅力&商品一覧をご紹介します。

2019年おすすめブラトップまとめはこちらも♡

爽やかな着心地!無印良品ブラトップ7選&口コミ

上記で魅力や特徴をチェックした後は、商品を確認していきましょう。使い勝手の良いアイテムが、たくさん販売されています♪

豊富なバリエーションで楽しめる|シルク入りカップ入りキャミソール

シルク入りカップ入りキャミソールは、デザインにも優れ、シルエットも綺麗に生える商品です。

タンクトップと同じシルクとオーガニックコットンを使用していますので、肌の弱い方には安心ですね。

サイズとカラーはタンクトップと同じ5パターン。オシャレを楽しむなら、まずは下着選びから!自分に合ったお気に入りを見つけちゃいましょう。

<口コミ>

・ストラップが調整できる点が良い!またグレーが合わせやすい。

詳細はこちら/MUJI 無印良品

取り外し可能は無印だけ|シルク入りカップ入りタンクトップ

シルク入りカップ入りタンクトップは、取り外し可能な「カップ入り」の商品。

カップ入りは無印商品でしか販売されていませんので、カップの付け外しができるのは便利が良いですね。

こちらの商品は、シルクとオーガニックコットンが混合され、吸収性と通気性に優れています。サイズは XS〜XL、カラーは5色と豊富。

夏は涼しく、冬は暖かい、季節を通して着れるのも嬉しいです♪

<口コミ>

・素材が優しいので大満足!

・カップが動いてしまうのが難点

詳細はこちら/MUJI 無印良品公式サイト

お出かけにも重宝する|シルク入りカップ入りフレンチスリーブTシャツ

シルク入りカップ入りフレンチスリーブTシャツは、タンクトップとキャミソール同様、シルクとオーガニックコットンを使用。

サラサラとした肌触りが気持ち良く、快適な1枚に仕上がりました。サイズ、カラーも5種類から選べます。

部屋着、またはちょっとしたお出かけにも着用できますので、これからの季節に重宝しそうですね。

<口コミ>

 

・ちょっと外に出たい時も、これ1枚とパンツを着れば良いから便利。

詳細はこちら/MUJI 無印良品公式サイト

部屋着としても使える♪|レーヨンコットン天竺カップ入りフレンチスリーブワンピース

レーヨンコットン天竺カップ入りフレンチスリーブワンピースは、オーガニックコットンとレーヨンを使用し、なめらかな肌ざわりでゆったりとした着心地。

胸元のポケットがアクセントになっていてとてもおしゃれな仕上がりです。サイズはXS〜XLと豊富に揃っており、カラーも黒・ネイビー・グレーの3色から選べます。

部屋着の購入を考えている方は、 是非リストに加えてみませんか。

<口コミ>

 

この投稿をInstagramで見る

 

ℳ ⅈ ℳ ⅈ ૈ ᱸ ⋅ ⋆ ⁑さん(@hilmegu)がシェアした投稿

・1枚で着れるのが魅力的、ただカップの部分に袖が通しにくいと感じる部分も。

詳細はこちら/MUJI 無印良品公式サイト

定番のカップ付きで素敵な胸元|シルク入りカップ付きタンクトップ

ここで紹介するのは、シルク入りカップ付きタンクトップ。

こちらの商品はカップが、最初から縫い付けてあるタイプの方です。

素材はシルクとオーガニックコットンを使用しているので、着心地抜群♪

サイズはXS〜XLと多数揃っていますが、カラーは白と黒の2色で若干少なめ。カップ付きを検討している方は、是非お試し下さい。

<口コミ>

 

この投稿をInstagramで見る

 

oyukiさん(@oyuki.9.1)がシェアした投稿

・シルク特有のぬめり感があり、脇に縫い目がないので最高の着心地!

詳細はこちら/MUJI 無印良品公式サイト

優しい肌触りが嬉しい|シルク入りカップ付きキャミソール

シルク入りカップ付きキャミソールは、優しい素材で着心地抜群。

シルクとオーガニックコットンを使用していますので、肌触りが良く肌にフィットしそうですね。サイズはタンクトップと同じ5種類。

カラーは4色から選ぶことができます。キャミソールの購入を考えている方は、お気に入りの1枚を見つけてみませんか。

<口コミ>

・敏感肌でも安心、肌に優しい。

詳細はこちら/MUJI 無印良品公式サイト

筒編みでおしゃれな仕上がり|オーガニックコットンリブカップ付きタンクトップ

オーガニックコットンリブカップ付きタンクトップは、最初からカップが縫い付けてある商品です。

筒編みで仕上げていますので、縫い目も気になりません。素材もオーガニックコットンを使用していますので、着心地抜群。

サイズはS〜XLで、丈も長めの設定となっており、カラーは3色から選べますよ。ゆったりと着たい方にはオススメの商品です。

<口コミ>

・シルク入りに比べて、伸びにくそうな素材が気に入っています。

詳細はこちら/MUJI 無印良品公式サイト

【2019年最新】無印良品ブラトップの2つの魅力とは

他のブランドと比べて、無印良品のブラトップにはどんな魅力があるのでしょうか。こちらでは、特徴も含めご紹介していきます。

魅力⑴カップ入り・カップ付きの2種類から選べる

無印良品の最大の魅力。それはカップ入りとカップ付きを選べる点です。

他のブランドでは、カップ付きのブラトップをメインとして販売しており、カップ入りを見かけることはそう多くありません。

どっちの種類も1枚ずつ持っておきたい、カップ入りがどうしても欲しい!という方は無印良品をチェックしてみましょう。

魅力⑵無印良品ならではの品質と技術

無印良品はお客様の声を聞き、毎年商品をアップグレードさせるなど品質でも高評価を受けています。

コットンを使用したもの、シルク入りのものなど素材もピカイチ!

また、縫い目やフィット感、着心地、どこを取っても満足感ばっちりの高い技術力に、リピーターが多いのもうなずけますね。

カップ入りとカップ付きは何が違う?メリットデメリットで比較

無印良品の種類の特徴である、カップ入りとカップ付き。

果たして何が違うのでしょうか?どちらを買えばいいのか悩んでいる方、ぜひ参考にしてみて下さい。

「カップ入り」は使い分けたい人におすすめ

カップ入りのブラトップは、カップの取り出しが自由にできるタイプのことを指します。

<メリット>
・取り外しができるので、ブラジャーの機能がないただのインナーとして着ることが可能。
・締め付け感がきついタイプが苦手な方におすすめ。

<デメリット>
・洗濯の際にカップが飛び出してしまい、不便だと感じることがある。
・カップ付きに比べて、フィット感が薄く感じる人もいる。

「カップ付き」はブラトップのみの機能を求める方に

カップ付きはカップ入りとは真反対、カップとインナーが一体化しているものを指します。

<メリット>
・洗濯の際に外れることがなく、カップをなくす心配がない。
・一体化しているので、フィット感がある。

<デメリット>
・ただのインナーとして着たいときに、取り外しができないので代用が不可。
・締め付けをきつく感じる場合がある。

カップ入り・付きはどちらもそれぞれの特徴があります。何を重視をするかは人それぞれですので、自分が一番心地よく快適に着用できるものをチョイスしましょう。

無印良品のブラトップで1年中快適に!

無印良品のブラトップをご紹介しました。他のブランドと比べた時に、少し値段が高いと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

ただその値段に見合った、心地良さを体感することができます。店舗が身近にないという方は、通販を視野に入れて購入を検討して見て下さい。

ぜひ上記を参考に、最適なブラトップを見つけて日常を快適に過ごしましょう♪

ファッションカテゴリの最新記事