2020年最新版!無印良品のブラトップおすすめ13選|口コミ人気はどれ?

     
2020年最新版!無印良品のブラトップおすすめ13選|口コミ人気はどれ?

使い勝手がよく高品質なアイテムの宝庫「無印良品」

その中でもブラトップはシルク入りや、コットンなど幅広い素材の商品が充実しています。

ブラトップは、トップスの下を1枚でカバーできるので持っておくと、とっても便利ですよね。

今回は、無印良品ブラトップの特徴や魅力&商品一覧をご紹介します。

2020年おすすめブラトップまとめはこちらも♡

目次

爽やかな着心地!無印良品ブラトップ13選&口コミ

上記で魅力や特徴をチェックした後は、商品を確認していきましょう。使い勝手の良いアイテムが、たくさん販売されています♪

メッシュタイプのカップで通気性抜群│シルク入りカップ付きタンクトップ

シルク入りカップ付きタンクトップ 婦人M・白

出典:無印良品公式サイト

オーガニックコットンとシルクを使用したタンクトップタイプのブラトップです。カップ部分はメッシュになっていて、通気性がよく蒸れにくいのが特徴。

厚みのあるカップ部分にはポリエステルを使用しているので、洗濯しても乾きやすいです。

口コミ

  • 背中まわりがしっかりしている
  • 汗をかいても蒸れにくい

»無印良品公式サイトで商品を確認

5色のカラー展開│シルク入りカップ付きキャミソール

シルク入りカップ入りキャミソール 婦人XS・ダークグレー

出典:無印良品公式サイト

カップ付きだから、体にフィットしやすいキャミソールタイプのブラトップ。

白・黒・ライトグレーだけでなく、アウターに響きにくいサンドベージュやおしゃれなダークグレーのうれしい5色展開です。

口コミ

  • 肩ひもが伸びない
  • 着心地がいい
  • 肌触りがいい

»無印良品公式サイトで商品を確認

サッと開けるクロスタイプで授乳しやすい│シルク入り授乳に便利なカップ付タンクトップ マタニティ

シルク入り授乳に便利なカップ付タンクトップ マタニティS~M・黒

出典:無印良品公式サイト

吸水性・保湿性のあるシルクとオーガニックコットンを使用し、敏感なお肌にも優しいカップ付きブラトップ。

胸元のあわせを開いてサッと授乳することができます。アンダーもきつすぎないので、体を締め付けたくない妊娠中からの使用がおすすめです。

口コミ

  • 生地の伸びがいいから締め付けずつわりのひどい時期に役立ちました!
  • もう少し大き目サイズがあるとうれしい
  • 授乳しやすくてお気に入りです♪

»無印良品公式サイトで商品を確認

ストラップが外せる│シルク入り授乳に便利なカップ付キャミソール マタニティ

出典:無印良品公式サイト

ストラップをサッと外して授乳できるキャミソールタイプのブラトップ。ストラップの長さは調節できるので、サイズを合わせやすいです。

オーガニックコットンと保湿性の高いシルクを使った生地でお肌にも優しいです。

口コミ

  • 胸下の締め付けがないからつわりの時に助かりました
  • 締め付けないのにずり上がってこない
  • 産後も使いやすいです

»無印良品公式サイトで商品を確認

さらりとした着心地│シルク入り授乳に便利なカップ付カシュクール八分袖 マタニティ

シルク入り授乳に便利なカップ付カシュクール八分袖 マタニティM~L・オフ白

出典:無印良品公式サイト

蒸れにくく、さらりとした着心地の八分袖ブラトップ。胸元を開けばすぐ授乳できるデザインだから、出産後のインナーとしておすすめです。

口コミ

  • 胸元の開き具合がちょうどいいです
  • わりとタイトな着心地
  • ワンサイズ大き目にしたほうがよいかも

»無印良品公式サイトで商品を確認

ボーダー柄がかわいい│シルク入りカップ入りタンクトップ

シルク入りカップ入りタンクトップ 婦人S・黒×ボーダー

出典:無印良品公式サイト

アンダーウエアっぽくなく、1枚でもさらりと着られるボーダー柄のブラトップ。

保湿性のあるシルクとオーガニックコットンで心地の良い肌触りで、カップ部分は通気性を考えてメッシュになっています。

口コミ

  • 肩ひもがずれないから安心
  • 肌触りがいい
  • カップがしっかりしている

»無印良品公式サイトで商品を確認

自然のままの生成│オーガニックコットン無染色丸胴カップ入りタンクトップ

オーガニックコットン無染色丸胴カップ入りタンクトップ 婦人M・生成

出典:無印良品公式サイト

ナチュラルな生成が魅力的なブラトップ。無染色だから、ひとつひとつ風合いが違うのも魅力的です。

サイドの縫い目がないのでアウターに響きません。

口コミ

  • 柔らかい肌触りが気持ちいい!
  • 柔らかいパッドに変えてほしい
  • 背中側にゴムがないからゆったり着られる

»無印良品公式サイトで商品を確認

オーガニックコットン100%の自然素材│無染色カップ入りタンクトップ

無染色カップ入りタンクトップ

出典:無印良品公式サイト

吸水性がよく、静電気がたまりにくい綿100%のブラトップ。無染色のオーガニックコットンだから、自然のままの生地です。

優れた吸水性で汗を吸い取り、放出してくれるため、夏でも快適。綿は静電気がたまりにくいと言われています。静電気が怖い冬の季節にもおすすめですよ。

口コミ

  • 何回洗ってもヘタらず丈夫です
  • 胸元の開きが少なく、動きやすい

»無印良品公式サイトで商品を確認

肩ひも調節でバスト位置を合わせやすい│シルク入りカップ入りキャミソール

シルク入りカップ入りキャミソール 婦人M・ネイビー

出典:無印良品公式サイト

肩ひもを調節できるので、バスト位置を合わせやすいブラトップ。バスト位置が合わなくてなんだかしっくりこないという問題も解消できます。

裏地は通気性・伸縮性に優れたメッシュで、蒸れにくいです。

口コミ

  • 肌触りがいい!
  • 長時間着ていても汗で蒸れない
  • 肩ひもが食い込まず安定している

»無印良品公式サイトで商品を確認

1枚でも着られる│シルク入りカップ入りフレンチスリーブTシャツ

シルク入りカップ入りフレンチスリーブTシャツ 婦人XS・白

出典:無印良品公式サイト

フレンチスリーブがかわいいブラトップ。透けにくい黒ならTシャツのように1枚だけでも着られます。

締め付けが少なく、おうちでのリラックスタイムにおすすめです。

口コミ

  • 食い込みがないから着ていて楽
  • 何枚か洗い替えを揃えたい
  • 定番で使用してます!

»無印良品公式サイトで商品を確認

おしゃれな黒ボーダー│シルク入りカップ入りキャミソール

シルク入りカップ入りキャミソール 婦人M・黒×ボーダー

出典:無印良品公式サイト

ボーダー柄がおしゃれなブラトップ。ちょっとしたお出かけならサッとシャツを羽織るだけでもOKです。

裏地はメッシュになっていて、濡れても乾きやすいポリエステルと肌触りのよい綿の混紡。普段使いにおすすめです。

»無印良品公式サイトで商品を確認

長めの着丈でお腹もカバー│シルク入りカップ入り八分袖Tシャツ

シルク入りカップ入り八分袖Tシャツ 婦人XS・グレー

出典:無印良品公式サイト

アウターに響かない八分袖で、1年中着られるブラトップです。着丈があるからお腹もしっかりカバーできます。

透けることが心配な白は、バスト部分の裏地がベージュになっているので透けにくいですよ。

»無印良品公式サイトで商品を確認

アウターに響かない色合い│シルク入りカップ入り八分袖Tシャツ

出典:無印良品公式サイト

ナチュラルな色合いが人気のオートミールカラーのブラトップです。透けにくいため、どんな色のトップスにも合わせやすいです。

八分袖だから、季節を問わず着られるのもうれしい特徴です。

»無印良品公式サイトで商品を確認

【2020年最新】無印良品ブラトップの2つの魅力とは

他のブランドと比べて、無印良品のブラトップにはどんな魅力があるのでしょうか。こちらでは、特徴も含めご紹介していきます。

魅力⑴カップ入り・カップ付きの2種類から選べる

無印良品の最大の魅力。それはカップ入りとカップ付きを選べる点です。

他のブランドでは、カップ付きのブラトップをメインとして販売しており、カップ入りを見かけることはそう多くありません。

どっちの種類も1枚ずつ持っておきたい、カップ入りがどうしても欲しい!という方は無印良品をチェックしてみましょう。

魅力⑵無印良品ならではの品質と技術

無印良品はお客様の声を聞き、毎年商品をアップグレードさせるなど品質でも高評価を受けています。

コットンを使用したもの、シルク入りのものなど素材もピカイチ!

また、縫い目やフィット感、着心地、どこを取っても満足感ばっちりの高い技術力に、リピーターが多いのもうなずけますね。

カップ入りとカップ付きは何が違う?メリットデメリットで比較

無印良品の種類の特徴である、カップ入りとカップ付き。果たして何が違うのでしょうか?どちらを買えばいいのか悩んでいる方、ぜひ参考にしてみて下さい。

「カップ入り」は使い分けたい人におすすめ

カップ入りのブラトップは、カップの取り出しが自由にできるタイプのことを指します。

<メリット>

  • 取り外しができるので、ブラジャーの機能がないただのインナーとして着ることが可能
  • 締め付け感がきついタイプが苦手な方におすすめ

<デメリット>

  • 洗濯の際にカップが飛び出してしまい、不便だと感じることがある
  • カップ付きに比べて、フィット感が薄く感じる人もいる

「カップ付き」はブラトップのみの機能を求める方に

カップ付きはカップ入りとは真反対、カップとインナーが一体化しているものを指します。

<メリット>

  • 洗濯の際に外れることがなく、カップをなくす心配がない
  • 一体化しているので、フィット感がある

<デメリット>

  • ただのインナーとして着たいときに、取り外しができないので代用が不可
  • 締め付けをきつく感じる場合がある

カップ入り・付きはどちらもそれぞれの特徴があります。何を重視をするかは人それぞれですので、自分が一番心地よく快適に着用できるものをチョイスしましょう。

無印良品のブラトップで1年中快適に!

無印良品のブラトップをご紹介しました。他のブランドと比べた時に、少し値段が高いと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

ただその値段に見合った、心地良さを体感することができます。店舗が身近にないという方は、通販を視野に入れて購入を検討して見てください。

ぜひ上記を参考に、最適なブラトップを見つけて日常を快適に過ごしましょう♪

こちらの記事も読まれています



ファッションカテゴリの最新記事