コニーアイランドを徹底的に楽しむ|ニューヨーク隠れリゾートを解説

     
コニーアイランドを徹底的に楽しむ|ニューヨーク隠れリゾートを解説

ニューヨークの「コニーアイランド」を知っていますか?

「コニーアイランド」は、夏になると大勢の人で賑わう、ブルックリン区の南端にある半島で、マンハッタンからのアクセスが抜群なリゾートエリアです。

今回は、観光客に意外と知られていない「コニーアイランド」の、数々の魅力や楽しみ方をご紹介します。

コニーアイランド来たならまずは「Coney Island Beach」へ

リゾートといえば、まず1番に「海」を思い浮かべますよね。「コニーアイランド」には、「Coney Island Beach」と呼ばれている海水浴場があります。

約5km続く広いビーチは、夏になると、大勢の現地のお客さんで賑わいます。

現地の人に混じって海水浴

海岸沿いの砂浜では、ビーチタオルを敷いて、日光浴をしている人で溢れています。

また夏の間は、ライフガードが朝10時から夕方18時までいるので、時間内であれば、自由に泳いでOKです!

夏のニューヨークは、日差しが強いので、日焼け止めはしっかり塗ることをおすすめします。

また、日本に比べて空気が乾燥していて、気づかない間に熱中症になりやすいので、こまめに水分補給も行いましょう。

遊歩道をのんびりお散歩

海岸沿いには、長い遊歩道があります。砂浜に入らずに雰囲気を楽しみたい方は、遊歩道のお散歩がおすすめです!

片側には海、片側にはカラフルなお店やレストランが並んでいます。

思わず写真に写したくなってしまうようなウォールアートもたくさんあるので、是非カメラを片手に歩いてみてください♪

公式サイト(英語サイト)はこちらから

レトロ感溢れる遊園地「LUNA PARK」

カラフルな色使いが特徴的な、レトロ感溢れる遊園地「LUNA PARK」は、1903年にオープンし、長年地元の人たちに愛され続けています。

乗り物が中心な遊園地とは少し違い、昔のアメリカ映画に出てくる移動式遊園地のような、ポップなテーマパークです。

幅広い種類の乗り物を楽しむ

「ジェットコースター」や「ドロップタワー」などのスリル溢れる乗り物から、「観覧車」や「メリーゴーランド」などの落ち着いた乗り物まで、幅広い種類の乗り物があります。

大人も子供も楽しめるのでおすすめです!また、日中と夜では、乗り物の雰囲気がガラリと変わるのも見所です。

乗り物一覧をチェック!

こちらの記事も読まれています

1 2 3

海外旅行カテゴリの最新記事