あさりの砂抜きを時短で|じゃりじゃりさせずに早く済ませる方法とは

     
あさりの砂抜きを時短で|じゃりじゃりさせずに早く済ませる方法とは

おもてなしにも使える!ブイヤベース

出典:ABC Cooking Studio

あさりのうま味を存分に味わうことができる南フランスの漁師料理、ブイヤベースです。

あさりのほかに、エビやホタテなどお好みの魚貝を加えているので、奥深い味を楽しむことができます。

トマト、タマネギなどの野菜をオリーブオイルで炒め、白ワイン蒸しにしたあさりと魚貝を加えてコンソメスープで軽く煮込むだけなので簡単にできて、華やかに仕上がるのが良いですね。

詳細はレシピサイト/ABC Cooking Studioへ

海の幸がギュッと詰まった包み焼き

出典:ABC Cooking Studio

海の幸たっぷりの包み焼きです。

こちらのレシピでは切り身の金目鯛を使用していますが、鮭や鰆などで作るのもおすすめです。

金目鯛はフライパンで焼き色をつけてから、クッキングシートに置き、その上にあさりやエビなどの魚貝と、タマネギやパプリカなどの野菜をバランスよくのせてしっかり包み、オーブンで焼けばできあがりです。

あさりの出汁がしっかりほかの具材に染みでた美味しい1皿です。

詳細はレシピサイト/ABC Cooking Studioへ

簡単手軽なあさりのトマトスープ

出典:ABC Cooking Studio

鍋に具材を順に入れるだけの手軽さながら、あさりの出汁をしっかり堪能できる美味しいスープです。

ニンニクをオリーブオイルで良い香りがするまで炒めてから、あさりとタマネギ、水煮のカットトマトなどを加えて煮込んで作ります。

あさりとトマトだけのシンプルな具材ですが、真っ赤な彩りがとっても華やかです。

詳細はレシピサイト/ABC Cooking Studioへ

あさりの風味がきいたミネストローネ

出典:ナディアロゴ

あさりと一緒に刻んだ野菜やキノコがたっぷり入った具沢山のミネストローネです。

トマトジュースを使うので酸味は少なくコクがあり、軽く煮込むだけで奥深い味を楽しむことができます。

あさりはレンジ加熱で蒸し煮にし、蒸し汁もスープに加えて美味しいあさりの出汁をしっかりプラスしましょう。

あさりのむき身は煮込んで硬くならないように最後に加えることがポイントです。

時短!食べるスープ アサリとキノコのミネストローネ風 by 河埜 玲子|レシピサイト「Nadia|ナディア」

時短で砂抜きしたあさりで美味しい一品を♡

あさりの砂抜きを時短で済ませる方法と、凝縮したうま味を堪能できる和洋おすすめのあさりレシピをご紹介しました。

砂抜きに数時間かかり調理が面倒なイメージのあさりですが、ご紹介した熱めのお湯につける方法で早く済ませられたら、忙しい平日の夕飯作りでも取り入れやすいですよね。

和でも洋にも使えて美味しいあさりをぜひ食卓にたくさん登場させてみてはいかがでしょうか。

こちらの記事も読まれています



1 2

レシピカテゴリの最新記事