セブンイレブンのアイスランキング【2019年版】|限定&新作まとめ

     
セブンイレブンのアイスランキング【2019年版】|限定&新作まとめ

暑い夏の日は、ひんやり冷たいアイスが食べたくなりますよね。

街のあちこちで見かけるセブンイレブンは、品揃えの良さはもちろん、自社製品のクオリティの高さも特徴的です。

そんなセブンイレブンで販売されている人気・限定アイスを、ランキング形式でご紹介します。

売り切れ続出の人気アイスが目白押し。

カロリーが気になる方には甘さ控えめのアイス、新しいタピオカにチャレンジしたい方にはタピオカの杏仁アイスも!

定番のチョコミントや抹茶などの定番セブンイレブンアイスもランクインしているのでぜひご覧ください♡

セブンイレブンには限定アイスが充実

大手コンビニエンスストアであるセブンイレブンでは、様々なアイスが限定販売されています。

自社のプライベートブランドである「セブンプレミアム」によるアイスはもちろん、他社メーカーとのコラボ商品などもあり、品揃えは非常に充実しています。

新商品の発売ペースも早いので、お店に足を運ぶのが楽しくなってしまいますね。

自社ブランド「セブンプレミアム」の魅力

セブンプレミアムとは、2007年から続くセブン&アイグループによるプライベートブランドです。

「進化しつづけるブランド」をコンセプトに、他のメーカー商品にはない魅力を持った商品を開発し続けています。

冷蔵食品や加工食品、お菓子など幅広く展開されていますが、中でもセブンイレブンのアイスは特徴的かつおいしい商品が多いです。

アイス好きの間でも高いを誇っています。

プライベートブランドの常識を打ち破ったセブンプレミアム

セブンプレミアムが誕生した2007年当時、プライベートブランドと言えば自社開発・自社販売による価格の安さを売りにしたものがほとんどでした。

そのため、おいしさなどの品質では他のメーカー商品には及ばないものが多いというのが世間的な印象でした。

しかし、セブンプレミアムは他社メーカーを徹底して調査し、妥協ない商品作りを行うことで「手軽な価格でありながら高品質」というブランドを実現したのです。

次々と販売される新商品

セブンイレブンでは、セブンプレミアムのアイスだけでなく、他社メーカーの新商品が限定販売されていることもあります。

また、セブンプレミアムが他社メーカーと合同開発したアイスも多く、新商品の充実に繋がっています。

セブンイレブンの新作アイスを今すぐチェック!!

セブンイレブンのアイス人気ランキング

アイスの需要が高まる夏季に向け、様々な限定アイスがセブンイレブンではラインナップされています。

新商品を中心にランキング形式でセブンイレブンのアイスをご紹介していきます。

10位|強烈な爽快感「さわやかすぎ~。やりすぎチョコミントバー」

赤城乳業製造のチョコミントアイスです。

「ミント味が苦手な方や小さいお子様は、十分ご注意ください」という注意書きの通り、強烈とも言えるミントの爽快感が特徴です。

チョコミントアイスは数多くあれど、ここまでミントの風味が主張しているアイスは他にありません。

普通のチョコミントアイスでは満足できない方や、より強い爽快感を求めている方にはおすすめです。

9位|タピオカの食感が楽しい「タピオカ杏仁白くまバー」

5本入りのボックスで販売されている、セブンプレミアムブランドのアイスです。

杏仁味のアイスバーに、タピオカやパイン・黄桃などの果肉が入っています。

タピオカのぐにゅっとした食感と、杏仁の独特の風味を楽しむことができます。

こちらの記事も読まれています

8位|大人向けの渋さと旨み「宇治玉露アイスのアーモンドチョコレートバー」

セブンプレミアムとロッテによる共同開発商品です。

見た目はアーモンドがたっぷりのチョコレートバーですが、中にはぎっしりと宇治玉露アイスが詰まっています。

宇治玉露の「渋さ」とチョコレートの「ほろ苦さ」が絶妙に絡み合う、大人な味のセブンイレブンアイスと言えます。

甘いだけではなく、深い旨みを求めている方にはぴったりです。

7位|濃厚なチーズがおいしい「ワッフルコーン クリームチーズ」

セブンプレミアムとKiriの限定コラボ商品です。

Kiriのクリームチーズを95%使用したクリームチーズアイスは非常に濃厚で、爽やかなブルーベリーソースと香ばしいワッフルコーンとのバランス感が絶妙です。

そのため、チーズの風味がそこまで得意ではない方でも、最後まで美味しく食べられる仕上がりになっています。

6位|2つの素材の一体感「しっとりラングドシャアイス」

サンドアイスが好きな方におすすめなのが、セブンプレミアムの「しっとりラングドシャアイス」です。

バニラアイスクリームをしっとりとした食感のラングドシャでサンドした、シンプルさが売りのセブンイレブンアイスになっています。

シンプルで余計な味付けもされていないからこそ、アイスとラングドシャそれぞれの「甘み」と「食感」の一体感をしっかりと楽しむことができます。

5位|ぎっしりクッキーで大満足「おおすぎ~。やりすぎクッキーアイスバー」

赤城乳業が製造している、セブンイレブン限定のアイスです。

目を引く赤いパッケージが印象的ですが、その名前の通り半端ではない量のココアクッキーが入っています。

クッキーの食感を思う存分に楽しめることはもちろん、甘さが控えめでほろ苦さのあるココアの風味もしっかりと味わうことができます。

4位|まるでチョコケーキ「チョコナッツケーキサンド」

セブンプレミアムと森永製菓が共同開発した、ケーキを再現したアイスです。

マカデミアナッツとアーモンド入りのチョコアイスが、冷凍下でもしっとりやわらかいチョコケーキでサンドされています。

一口頬張れば風味豊かなチョコナッツケーキが口の中で完成する不思議な食感は、一度味わうと病みつきになること間違いありません。

3位|レアチーズケーキのような濃厚さ「レアチーズ氷」

セブンプレミアムの人気シリーズ「スイーツ氷」の新作です。

4層構造になっており、爽やかなレアチーズ風味のアイス、きめ細かいレアチーズ氷、レモンソース、プレーンクッキーの組み合わせでレアチーズケーキを表現しています。

チーズはKiriのクリームチーズを使用しているため、チーズ好きも満足できる商品になっています。

また、レモンソースの酸味が程よいアクセントとなっており、チーズのくどさを感じることなく最後まで食べ進めることができます。

2位|爽快な果肉感「まるでライチを冷凍したような食感のアイスバー」

これまでにイチゴやマンゴーなどのフレーバーが販売され、人気シリーズとなっている「まるで○○を冷凍したような食感のアイスバー」の新作です。

このシリーズはフルーツの果肉をそのまま食べているようなやわらかい食感が特徴で、その忠実な果肉感が高く評価されています。

ライチ果汁が31%使用されており、ライチのフルーティーな香りや独特な風味をしっかりと味わうことができます。

1位|最高級和菓子のような味わい「金の最中あずき」

堂々の1位は、セブンプレミアムの中でも最上級のブランドである「セブンプレミアムゴールド」のアイスです。

和菓子専門店も実際に使用している北海道産の「とよみ大納言あずき」など、こだわりの原料を使用しています。

和菓子の奥ゆかしい和の甘さを表現するために、ミルククリームアイスやホワイトチョコレートなどのこだわりが細部まで感じられる一品です。

米粉の風味が優しく広がる生地も相まって、コンビニアイスの概念を超える極上のクオリティになっています。

高品質なセブンイレブン限定アイスたち

セブンイレブンで限定販売されているアイスをご紹介しました。

「セブンプレミアム」は安さだけでなく品質も追求したセブンイレブンの自社ブランドで、大手メーカーと共同開発を行うなど、こだわり抜かれた商品ばかりがラインナップしています。

ぜひ今回のランキングを参考に、セブンイレブンのお気に入りのアイスを見つけてくださいね。

最新アイスクリームランキングはこちら

コンビニ別アイスクリームランキングはこちら



グルメカテゴリの最新記事

close