マツエクの種類が多すぎる…。最適なものを見つける後悔しない選び方

     
マツエクの種類が多すぎる…。最適なものを見つける後悔しない選び方

マツエクは種類が多く、「どういうデザインにしよう」と悩む方も多いのではないでしょうか。

自まつげの量・輪郭・目の形などによって似合うデザインが異なります。

そこで今回は、最適なものを見つける後悔しない選び方についてお伝えしていきますので、是非参考にしてください。

マツエクの種類・カラーはたくさん♡

マツエクは、カール・量・毛質・カラーなどを変えるだけで、目元の印象を大きく変えることができます。お好みのものを見つけてみましょう。

1.カールの種類は4つ

マツエクには、Iカール・Jカール・Cカール・Dカールの4種類のカールがあります。

カールを強めにつけたい時はDカール、一番真っすぐで自然な印象にしたい場合はIカールがおすすめです。

2.毛質は3種類

シルク・セーブル・ミンクの3種類の毛質があります。

シルクは硬めで少しごわつきますが、カールのもちの良さが魅力。ミンクは自まつげとなじみやすく初心者の方におすすめ。

セーブルは高品質でつけていることを忘れてしまいそうになるほどの質感のアイテムです。

3.カラーバリエーションが豊富

マツエクには、ブラックやブラウンだけでなく、イエロー・ブルーなどのアイテムもそろっています。

まつげの1か所のみに、カラー入りのものを付けるだけで、普段と違った印象に♡

後悔しないために!マツエクの選び方4つのポイント

ここで紹介するのは、自分に合ったマツエクの選び方についてです。

可愛いデザインであってもオフィスに不向きなもの・輪郭やまぶたの形に合わないこともあるので、施術前にスタッフとしっかり話し合うようにしましょう。

1.輪郭・まぶたの形に合わせたものを選ぶ

自分の希望するデザインが、輪郭・まぶたの形に合わないものにしてしまうと、違和感のある仕上がりになってしまうことも。サロンスタッフと相談しながら、似合うデザインのものを選ぶようにしましょう。

2.施術前にイメージを伝える

派手すぎるデザインのものにすると、オフィスに向かない雰囲気になってしまうことがあります。

なるべくナチュラルに仕上げたい場合、施術前にスタッフに伝えることも大切。

3.自まつげによって本数を選ぶ

標準的な本数は120~180本程と言われているマツエク。自然な雰囲気にしたい場合100~120本くらいにすると良いでしょう。

ふさふさとした感じを楽しみたい場合、150本以上にするのがおすすめです。

4.長さは自まつげより1~3mm長くする

一般的には、マツエクの長さは、自まつげより1~3mm長めにするのがおすすめです。

自まつげの太さ・長さによって調整してもらうと、違和感がなく楽しめます。

ナチュラルな雰囲気のおすすめマツエク2選

まずはじめにご紹介するのは、オフィスにもおすすめなデザイン。

自まつげの長さや量によって、エクステを調整してもらうようにしましょう。

1.長さを出した「華やかデザイン」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Beauce.eyelashさん(@be201411)がシェアした投稿

こちらは、Cカールミックスの華やかな雰囲気を味わえるデザイン。12~14mmと、長さを出しつつも自然な印象になっているのが魅力です。

プラスメニューのコーティング仕上げをされているので、よりクッキリとした印象で、持ちも良くなります。

2.真ん中長め「ドールスタイル」

 

この投稿をInstagramで見る

 

しおりんさん(@shiori19940829)がシェアした投稿

目の真ん中を長めのデザインにしたドールスタイル。

場所によって本数・長さを調整することによって、ナチュラルな雰囲気を出しつつ、目をより大きく見せる効果があります。

程よく上向きになるCカールで、100本くらいつけると可愛い感じに仕上がりますよ。

やわらかな付け心地のおすすめマツエク3選

マツエクの本数や長さを増やしていくと、まつげや目元の負担が気になります。

ここでご紹介するのは、ソフトな付け心地で、持ちの良いアイテムです。

1.ソフトな質感「ウルトラソフトグードラッシュ」

《奥二重の人向き》

 

この投稿をInstagramで見る

 

アンジェリック丸井吉祥寺店さん(@angelic_kichijyouji)がシェアした投稿

Cカール長さ8~10mmのエクステを120本使用したこちらのデザイン。真ん中をカール強めにして、目頭・目尻を緩やかな感じにするとナチュラルな雰囲気を演出♪

ウルトラソフトグードラッシュという毛質は、ソフトな付け心地で、持ちがよくよれにくいという性質を持っています。目や自まつげに負担がかかりにくいのが魅力です。

2.驚きの持続力「フラットラッシュ」

《自まつげが少ない人向き》

 

この投稿をInstagramで見る

 

ラトリエコンタンさん(@latelier.content_jitta)がシェアした投稿

フラットラッシュとは柔らかくて軽い毛質のことをいいますが、何といっても持ちがよく軽いのが魅力です。

エアリーな付け心地なので、エクステを多めにつけても違和感を感じないのが嬉しいポイント。

目力アップを目指したいなら、自まつげ量に応じて本数を増やすことをおすすめします。

3.目元の負担が軽い「プレミアムセーブル」

《敏感肌の人向き》

 

この投稿をInstagramで見る

 

プラスアイ(マツエク眉毛専門店)さん(@pluseye)がシェアした投稿

プレミアムセーブルは、目元の負担も軽く、ナチュラルなデザインで、自然な感じの目元を演出できます。

エアリーな付け心地で目の周囲に負担をかけにくいので、敏感肌の方にもおすすめ。つけていることを忘れてしまうほどの軽い質感が魅力です。

ゴージャスな雰囲気のおすすめマツエク4選

カールを強調させたり、下まつげにもエクステをつけるとより華やかな雰囲気を楽しめます。アイライン効果・小顔に見えるデザインをご紹介♡

1.しっかりカール「アップワードラッシュ」

《四角顔の人向き》

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ungu Eyelash Nailさん(@eyelashnailungu)がシェアした投稿

アップワードラッシュは、専用の保湿剤を使ってカールを付けていくので、自まつ毛が傷む心配もなく、地肌が荒れる事を防いでくれます。

根元からしっかりと持ち上げられ、四角顔の人におすすめなデザインです。

ぱっちりとした雰囲気を演出!本数を増やせばさらに華やかな目元を楽しめますよ。

2.下まつげもつけた「上下ぱっちりデザイン」

《面長な人向け》

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ungu Eyelash Nailさん(@eyelashnailungu)がシェアした投稿

こちらは、上まつげ120本・下まつげ30本のエクステをつけたデザインで、ぱっちりアイを叶えてくれます。

下まつげの目尻に長めのエクステをつけると、面長が目立ちにくくなりおすすめ。

下まつげにエクステをつけると上まつげよりも負担がかかりやすいので、美容液をつけるなどケアをしていくことが必要です。

3.アイライン効果も「ボリュームラッシュ」

《奥二重・自まつげが少ない人向け》

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sui eyelash salonさん(@sui_0601)がシェアした投稿

1本の自まつげに極細エクステを2~8本の束にして付けるテクニックのことをボリュームラッシュと呼びますが、まつげに負担をかけずに自然な感じで目力をアップさせることが可能です。

アイラインをひいたような効果もあるので、奥二重の方におすすめ。

4.カールがしっかりとついた「Dカールキュートデザイン」

《逆三角形な人向け》

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tigre for eye & hairさん(@tigreforeye)がシェアした投稿

シルクDカールは、カールが強めなデザイン。10~12mmの長さのエクステを使用しています。真ん中が長めになっているので、とっても可愛らしい雰囲気に仕上がりますよ。

黒目の上が一番長く、目の大きさを強調することが可能、目が縦幅が広く見えて小顔効果も♪

セクシーな雰囲気♪おすすめのマツエク2選

目尻を長くしたり、カラーマツエクを使用すると色っぽい目元を演出することが可能。

一重・前髪がない髪型の方が楽しめるデザインをご紹介します。

1.髪色ともマッチ「カーキブラウン」

《一重の人向け》

 

この投稿をInstagramで見る

 

プラスアイ(マツエク眉毛専門店)さん(@pluseye)がシェアした投稿

透け感のあるカーキブラウンは、髪色ともマッチ、自然な印象を出しつつ、普段と違う雰囲気に♡

本数は140本・ Cカールのアイテムを使用、目尻・目頭など場所によって長さ・量を調整してもらうとセクシーな目元を楽しむことができます。涼しげな印象の一重の方におすすめです。

一重向けマツエクの詳細はこちら♡

2.目尻長めな「Cカールアイラッシュ」

《前髪がない人向き・自まつげ少ない人向き》

 

この投稿をInstagramで見る

 

SHRIMP es 石川橋店さん(@esishikawabashi)がシェアした投稿

こちらは目尻が長めなCカールアイラッシュデザイン。目尻は長めになっていて目元が強調されるので、前髪がない人におすすめです。

まつげのボリュームをナチュラルに増やすことができるアイラッシュという技法を用いているため、自まつげが少ない人も楽しめます。

自分に合った種類のマツエクを楽しもう

目元の印象を自在に変えられるマツエクには、様々な種類があります。

輪郭・まぶたの形によっては、自分に合わないものもあるので、自まつげの量も見ながら、ナチュラルな目元になれるようにオーダーするのもおすすめ。

最適なデザインを見つけ、目元のおしゃれを楽しみましょう♪

マツエク情報はこちらもチェック♡


美容カテゴリの最新記事

close