そうめんつゆアレンジレシピ20選|簡単&美味しい人気メニュー

     

そうめんつゆアレンジレシピ:ごま・豆乳5選

ごま

そうめんといえば、ごまダレや豆乳つゆなどを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

コックリとしてクリーミーな味わいがそうめんによく合います。

ごまや豆乳を使っためんつゆも簡単にアレンジできますので、ぜひチャレンジしてみましょう。

ヘルシーで優しいお味なので、どんどんお替りしたくなってしまうかもしれませんよ♪

1. 豆乳大葉そうめん|汁まで飲み干せる

asucaasuca

汁も美味しい♡豆乳大葉そうめん
暑い日に水分&塩分補給が出来るよう、汁まで飲み干せるそうめんを作ってみました。子供用にはラー油なしで、大人用にはラー油をお好みでかけてぴりりと。 5分あれば出来る美味しいアレンジそうめんです。 ○大葉には免疫力アップの効果があり、老化防止や生活習慣病の予防にも期待できます。 ○豆乳は高血圧予防、便秘解消、抗酸化作用による若返り効果が期待でき、新陳代謝を促進する働きもあります。


出典:ナディアロゴ
めんつゆに、豆乳と塩ひとつまみを加えて作る豆乳つゆ。

大葉と一緒にいただきます。

子供はそのまま、大人はラー油をちょい足しするのもおすすめ!

つゆを飲み干せるレシピになっています。

汁も美味しい♡豆乳大葉そうめん by asuca|レシピサイト「Nadia|ナディア」

2. 冷や汁|さっぱりだからさらっと食べれる

JunyaJunya

夏バテ解消!冷や汁そうめん
これから本格的に暑くなってくるので夏バテ予防にぴったりな冷や汁のレシピです。 そうめん以外にもご飯やうどんにかけても美味しく召し上がれます。


出典:ナディアロゴ
郷土料理として知られている冷や汁は、めんつゆにすりごまや味噌、白炒りごまなどを混ぜて作るつゆです。

そうめんだけでなく、うどんや米などにかけても美味しく、暑くて食欲が落ちやすい夏もさらさらと食べられるさっぱりした味わいがポイント。

薬味としてプラスするみょうがは、食欲増進や夏バテ予防にも効果が期待できますので、ぜひ一緒に食べてみてくださいね。

夏バテ解消!冷や汁そうめん by Junya|レシピサイト「Nadia|ナディア」

3. 冷しゃぶゴマダレ|ひんやりでもボリューム満点

あみんあみん

絶品のタレで♡冷しゃぶごまダレ素麺
暑くて食欲が低下してしまう日にも、ひんやりと涼しくボリューム満点に食べれる一品です♪ 素麺をキンッキンに冷やして、絶品のごまダレを一緒に召し上がれ♡


出典:ナディアロゴ
めんつゆにすりごまや味噌、にんにくのすりおろしなどを混ぜて作るタレに、茹でてから冷水でしめた豚しゃぶをトッピングするレシピです。

ねぎやミニトマトをトッピングして彩りも豊か♪

ネギは大葉に変えてみても美味しいので、おすすめですよ。

豚しゃぶは茹ですぎ・冷やしすぎは固くなってしまうため、注意してくださいね。

絶品のタレで♡冷しゃぶごまダレ素麺 by あみん|レシピサイト「Nadia|ナディア」

4. さばみそとネギの豆乳坦々麺|肉みそを使わずヘルシーに

高橋 善郎高橋 善郎

さばみそとネギの豆乳坦々麺
豆板醤など使用せず、「さばみそ」と刻んだ長ネギを和えて肉みそ代わりに使用したヘルシー担々麺です。 そうめんだけでなく他の麺類やごはんにかけてもおいしく召し上がれます。


出典:ナディアロゴ
肉みそではなく「さばみそ」を使ったヘルシーな豆乳担々麺レシピです。

めんつゆに豆乳、ニンニクを混ぜ合わせ、トマトやオクラなどの野菜とさばみそをよく混ぜていただきます。

加熱せず冷たくいただけるレシピですが、麺とスープを温めてもOK。

お好みでラー油や七味を足せば、ほっと身体を温めたい時にもピッタリですよ。

さばみそとネギの豆乳坦々麺 by 高橋 善郎|レシピサイト「Nadia|ナディア」

5. 梅ねりごまだれ|さっぱりだけど濃厚な味わい

西山京子/ちょりママ西山京子/ちょりママ

ぶっかけ梅ねりごまだれそうめん
梅干しと濃厚な直火焙煎香ばしねりごま。しょうがのすりおろしでパンチをプラス。 さっぱりしつつも濃厚な味わいに仕上がるごまだれをそうめんに和えていただきます。


出典:ナディアロゴ
はちみつ漬けの梅干しとねりごま、しょうがをめんつゆと合わせてつくる、さっぱりだけど濃厚な味わいが楽しめるかけ汁です。

そうめんにほぐした鶏ささみと大葉をのせ、作ったかけ汁を和えていただきます。

鶏ささみもレンジで調理できるので、火を使わずカンタン♪

フォークを使うと、ささみのスジが簡単にとれますよ。

ぶっかけ梅ねりごまだれそうめん by 西山京子/ちょりママ|レシピサイト「Nadia|ナディア」

そうめんつゆアレンジレシピ:副菜・おかず5選

焼きナスの煮浸し

最後に紹介するのは、めんつゆを使った副菜・おかずのアレンジレシピです。

めんつゆには出汁や醤油、みりん、酒といった煮物や炒め物にもよく使う調味料が使われているため、簡単に味がキマるという万能調味料でもあります。

麺料理だけでなく、様々な料理に使えるのは嬉しいですね。

自家製でたくさんめんつゆを作って余ってしまった時には、ぜひ美味しく活用してみましょう。

1. 揚げナスのめんつゆ和え|トロッとジューシー

楠みどり楠みどり

揚げナスとツナのめんつゆ和え
お酢の効いためんつゆの漬け汁が揚げナスに染みて、トロッとジューシーな食感が楽しめます。ツナの旨味と大葉な爽やかな風味も食欲をそそります。


出典:ナディアロゴ
一口大に切ったナスを油で揚げて、熱いうちにめんつゆとお酢を合わせて作った漬け汁で和えます。

そこにツナをプラスして、大葉を添えて完成!

ナスがめんつゆをよく吸って、トロッとジューシーな味わいを楽しめます。

普通の揚げ浸しよりも、ツナの旨味がプラスされていてご飯にもピッタリ!

漬け汁を作る時に唐辛子をつけておくと、ピリッとアクセントをプラスできておすすめです。

揚げナスとツナのめんつゆ和え by 楠みどり|レシピサイト「Nadia|ナディア」

2. めんつゆと柚子胡椒のサラダドレッシング|炒りごま香る

emiemi

工程2つ!調味料も2つ!アボトマみょうがの柚子胡椒サラダ
アボカドとトマトお馴染みの組み合わせにみょうががアクセントになってビールのお供に最高です!


出典:ナディアロゴ
めんつゆと柚子胡椒を合わせて作るドレッシングに、炒りごまで香ばしさをプラスしたサラダレシピです。

アボカド、ミニトマト、みょうがをカットして、ドレッシングで和えれば完成♪

さっと作れてお酒のお供にぴったりの大人の味です。

工程2つ!調味料も2つ!アボトマみょうがの柚子胡椒サラダ by emi|レシピサイト「Nadia|ナディア」

3. 新玉ねぎの和風マリネ|玉ねぎの甘みが引き立つ

美桜美桜

抱えて食べたい♪新玉ねぎと生ハムの和風マリネ♪
大好きな新玉ねぎをより美味しく食べたくて考えたレシピです。 めんつゆ+レモン汁で甘酢さを出しつつ新玉ねぎの甘味を引き出しました。 生ハムの塩気とかつお節の旨味も新玉ねぎにしっかり絡むので 1人で抱えて食べたくなるくらい美味しいです(笑)


出典:ナディアロゴ
めんつゆが染みて、新玉ねぎの甘みを引き立ててくれるマリネです。

スライスした新玉ねぎに生ハムを合わせて、めんつゆとレモン汁、オリーブオイルで作ったドレッシングをからめて完成♪

玉ねぎの辛味が気になるなら、スライスしてから水でさらしておきましょう。

生ハムは焼いたベーコンで代用も可能。

塩味が新玉ねぎによく合いますよ!

抱えて食べたい♪新玉ねぎと生ハムの和風マリネ♪ by 美桜|レシピサイト「Nadia|ナディア」

4. まぐろユッケサラダ|ご飯にもおつまみにも◎

hoppehoppe

マグロユッケサラダ
先日から何度も言ってるんですが、コチュジャンを買いに行ったら大容量の物しかなかったので、冷蔵庫でデデン!!と鎮座するコチュジャン様。日々コチュジャン味の料理を作って、ジャンジャン消費しています。コチュジャンといえば、私の中の一番のイメージがピビンバ、そして2番目がマグロユッケ。なので、とりあえずコチュジャン消費にはマグロ柵!と思い2日連続でかごに入れました。(笑)


出典:ナディアロゴ

めんつゆにコチュジャン、ニンニク、お酢を合わせて、拍子切りにしたマグロに絡めます。

10分ほど置いて味を染み込ませたら、きゅうりや大葉、カイワレなどを混ぜて完成のまぐろユッケサラダです。

卵黄を絡めていただきます。

そのままお酒のお供にもぴったりですが、温かいご飯に乗せて丼ものとしていただくのもおすすめ!

マグロユッケサラダ by hoppe|レシピサイト「Nadia|ナディア」

5. 夏野菜の揚げ浸し|カラフルでおもてなしにもおすすめ

北島真澄北島真澄

夏野菜の揚げ浸し
作り置きに♪お野菜を揚げて漬けるだけの簡単レシピ。夏野菜をさっぱりたっぷり頂けます! おつまみやそうめんの具にも◎


出典:ナディアロゴ
ナスやかぼちゃ、ズッキーニなどの夏野菜を食べやすい大きなにカットし、水を拭き取って素揚げします。

バットにめんつゆとレモン汁をあわせた漬けだれをつくり、揚げた野菜が熱いうちにつけておきましょう。

作り置きできるので、おつまみやそうめんの具としてなどアレンジも可能。

カラフルなので、おもてなしにもおすすめです。

夏野菜の揚げ浸し by 北島真澄|レシピサイト「Nadia|ナディア」

そうめんつゆの簡単&美味しいアレンジレシピを作ってみよう

そうめんを食べる女性
今回は、そうめんつゆの基本的な作り方から、おすすめのちょい足し食材やアレンジレシピなどを紹介しました。

いろいろな食材とも相性が良く、様々なアレンジが楽しめる万能なそうめんつゆ。

紹介したレシピ以外にも、アレンジ方法は無限大です。

レシピを参考に、自分好みの新たなアレンジを考えてみるのもおすすめです。

火を使わずに調理できるレシピも多いので、暑い時期にもぜひ作ってみてくださいね。

1 2
     

レシピカテゴリの最新記事

}