SHIGETA(シゲタ)のコスメ総集編!オイルやバスソルトも紹介

     
SHIGETA(シゲタ)のコスメ総集編!オイルやバスソルトも紹介

『SHIGETA(シゲタ)』は、パリを拠点にし、日本にも店舗をもつオーガニックブランド。

世界のセレブはもちろん、ナチュラルスキンケアを愛する日本人女性にも人気です。

今回は、『SHIGETA(シゲタ)』の総集編として、ブランドの特徴や人気コスメをご紹介します。

『SHIGETA(シゲタ)』ってどんなブランド?

『SHIGETA(シゲタ)』をまだよく知らない方のために、ブランドの特徴を簡潔に紹介します。

ブランドの主宰者はChico Shigeta氏

エステサロンの経営者である両親のもとに生まれたChico Shigeta氏。

幼い頃から美と健康、心身のバランスに関心を持ち、パリのエステティックスクールに入学後、フランスの国家資格取得しました。

現在はホリスティックビューティーコンサルタントとして、『SHIGETA(シゲタ)』を運営しています。

ホリスティックとは、自然との調和によってもたらされる美しさやすこやかさの価値。

Chico Shigeta氏は化粧品学から自然療法学までを学び、美しい肌とすこやかな身体を育むためのビューティーメソッドを探求し続けています。

パリで人気のオーガニックコスメブランド

『SHIGETA(シゲタ)』は、パリ市内に工場を所有しオーガニック栽培の植物でコスメを製造。

自社ラボ(研究所)では、最先端のグリーンテクノロジーを駆使したオーガニック成分に関する研究開発に取り組んでいます。

また、オーガニック成分の特許を取得し、植物がもたらす癒しの力を製品に処方。高品質なオーガニックコスメを提供しています。

上質なオイル成分にこだわっている

『SHIGETA(シゲタ)』の代名詞といえるのが、上質なオイル。高品質のオーガニック素材から抽出したオイルを多くのコスメにブレンドしています。

「オイル=ベタつく」というイメージを覆す、さらりとした軽やかなテクスチャーが特徴。

ヘーゼルナッツやマカダミアナッツ、オーガニックローズといった贅沢な植物オイルを採用しています。

SHIGETA PARIS 公式サイト

『SHIGETA(シゲタ)』で人気のフェイスケアコスメ

極上オイルをはじめ、肌を満たすオーガニック素材を配合した『SHIGETA(シゲタ)』のコスメで、ラグジュアリーなフェイスケアをほどこしましょう。

乾いた肌にハリとツヤを★バランシング オイルセラム

SHIGETA(シゲタ) バランシング オイルセラム 30ml

出典:amazon.co.jp

カレンデュラオイルにラヴェンダーとカモミールを配合した、オイル美容液です。軽いテクスチャーでサラっと肌になじみ、やさしくうるおします。

化粧水で肌を整えなじませると、しっとりふっくらしたハリ肌に。乳液代わりの保湿としても有効です。

また、ほんの一滴、リキッドファンデーションに混ぜて使うのもおすすめ。日中も乾燥から肌を守り、自然なツヤ肌を演出しますよ。

年齢肌をイキイキと★EX オイルセラム

SHIGETA(シゲタ) EX オイルセラム 15ml

出典:amazon.co.jp

ローズヒップオイルやクランベリーオイル、ザクロオイルなどを配合した豪華な美容オイルです。

必須脂肪酸を豊富に含むため、肌の年齢悩みにアプローチ。肌を内側からイキイキとさせます。

化粧水の後に使ってクリームで整えてもいいですし、導入美容液として洗顔後すぐに使ってもOK。

年齢悩みが気になる目元・口元・ほうれい線などへの集中ケアにおすすめです。

もっちり柔らかな肌へ★AW モイスチャーローション

SHIGETA(シゲタ) AW モイスチャーローション 110ml

出典:amazon.co.jp

ローズウォーターにローズのつぼみエキスやガルシニアコラ種子エキスを配合した化粧水です。洗顔後になじませると、肌をもっちりふわふわに整えます。

スキンケアのコツは、軽くボトルを振って手に取り、体温でしっかり温めてからのハンドプレス。オーガニック成分が角質層までじんわり届きますよ。

こちらの記事も読まれています

1 2

メイク・コスメカテゴリの最新記事