雨の日に靴が濡れない方法はコレ|靴・スニーカーの雨対策グッズ27選

     
雨の日に靴が濡れない方法はコレ|靴・スニーカーの雨対策グッズ27選

雨の日の外出は、傘を差していても足元はどうしても濡れてしまいがちです。

特に通勤通学の場合、濡れたローファーやスニーカーで一日過ごすのは不快でたまりません。

ここでは雨の日に靴が濡れないとっておきの方法をご紹介します。

靴の雨の日対策として、便利なグッズ濡れないようにするコツをまとめたので、ぜひチェックしてみてください。

雨の日に靴が濡れない対策グッズ6選

雨天時の靴はレインシューズがベストですが、「どうしてもこの靴を履いていかなくては」「帰りは止むから…」などの事情がある場合が多いです。

レインコートは脱げばいいですし、傘は閉じれば済みます。でも靴は同じようにできません。

そういう時のための、靴の防水グッズをご紹介します。

靴に吹き付けておけば安心の防水スプレーで雨対策

前もって靴にできる防水対応といえば、防水スプレーです。スプレーするだけで水だけでなく、汚れもつきにくくしてくれます。

素材別にタイプが分かれていますので、キチンと使い分けするとよいでしょう。

靴だけでなくバッグや帽子、また劣化して弾かなくなった傘やレインコートにもおすすめです。

衣類布製品用防水スプレー |制服やブラウスの脇汗対策にも使える

出典:Qoo10

スニーカーなどの布製の靴に使えるアイテムです。

雨対策だけでなく、おろしたての白いスニーカーの汚れ防止としての利用法も。

頻繁に洗濯できない制服やブラウスの脇汗対策などにも使われていて、靴以外の用途も多く便利な1本です。

商品の詳細はこちら/Qoo10

コロンブス アメダス 防水スプレー|革靴には専門メーカーの専用スプレーを

出典:Qoo10

革靴用の防水スプレーです。メーカーのコロンブス社は靴クリームや靴用品の老舗で、リピーターも多い商品です。

革製バッグにも使え、中には帆布製バッグに使っている方も。

また劣化して雨を弾かなくなった傘にスプレーすると、撥水性が復活します。

商品の詳細はこちら/Qoo10

スコッチガード 塗る防水靴ガード|匂いが少なくピンポイントで使える

出典:Qoo10

こちらはスプレータイプではなく、塗るタイプの革靴用防水靴ガードです。

スプレータイプよりもピンポイントで塗れて、塗り漏れも防ぐことができ、飛び散らないので玄関やオフィスなど場所を気にせずサッと使えるのが魅力です。

また、無色タイプでどんな革靴にも使え、ツヤ出し剤を配合していて、革に輝きを与えてくれて靴のお手入れとしても優秀。

カバンに入れて持ち歩いたり、オフィスに常備しておきましょう。

商品の詳細はこちら/Qoo10

エムモウブレイ スエードカラーフレッシュ|スエード専用のスプレーで汚れ・シミ防止

出典:Qoo10

扱いが難しいスエードの靴は雨や雪、泥汚れが気になって履きにくく感じる方も。

しかし、しっかり防水対策をすれば、汚れをはじいて、シミの対策もできます。

冬の雪道や雨でもお気に入りのスエード靴を履いておしゃれを楽しみたい方には、スエード靴専用防水スプレーがおすすめです。

週1回のお手入れで靴がよりきれいに長持ちさせることができますよ。

また、スエードの持つ風合いも損ねず、通気性もそのままなので、安心して使うことができるのも特徴です。

雨だけでなく雪対策として1年中通して使える商品です。

商品の詳細はこちら/Qoo10

コロンブス防水スプレー|出かける前にバッグや靴に吹きかけるだけ

出典:Qoo10

コロンブス防水スプレーは、布地や人工皮革にも使える商品。

撥水・撥油効果に優れていて、お出掛け前に吹きかけておくと、突然の雨でもダメージを最小限に抑えることができるます。

皮革繊維1本1本にフッ素樹脂でコーティングすることができて、ツヤのある仕上がりに。

バッグに入れておくと、突然の雨でも安心です。

商品の詳細はこちら/Qoo10

シューリフレッシュウォーター プロテクター|防水効果があり通気性を妨げない

出典:Qoo10

シューリフレッシュウォーター プロテクターは、ローファーなどの靴磨きに使えるアイテム。

20㎝以上離してからスプレーを吹きかけて、よく乾かしてからブラッシングをしましょう。

ローファーなどツヤのある靴は乾燥後に布で軽く磨き、起毛革は乾燥後に軽くブラッシングして下さい。

通気性を保ちながらも防水効果が抜群な商品です。

商品の詳細はこちら/Qoo10

強雨の強い味方♪カバンに入れておけるフットカバー7選

激しい雨やゲリラ豪雨の時には、靴は防水スプレーで守れても足元全体が濡れてしまいます。

そんな時は、足元全体を覆ってくれるフットカバーなら大丈夫です。

靴のタイプや長さなど種類も様々市販されています。コンパクトにたためるので、いつもバッグに入れておくことができます。

ハイヒールカバー|滑り止めも付いていて安心

出典:Qoo10

ハイヒール用のフットカバーです。滑り止め防止素材で、雨の日でも安心して使えるのがポイント。

雨の日に濡れるのは嫌ですが、滑りやすいのも困りますよね。

このアイテムは、学校や会社、デートなど幅広いシーンで使えるんですよ。

お天気を気にせずハイヒールを履けるのが魅力です。

商品の詳細はこちら/Qoo10

スニーカーカバー|お気に入りの靴も汚れない

出典:Qoo10

スニーカーやフラットな靴にはこちらのタイプをおすすめします。

バッグの中に入れておくと、雨や雪が降った時にも安心。ファスナーを上げるだけという手軽さも◎

徒歩や自転車など、様々なシーンで活用できるのが嬉しいポイントです。

ホワイトやピンク、ブルーなどあり好みのもの選ぶことができます。

商品の詳細はこちら/Qoo10

レインシューズカバー|可愛くて機能性に優れている

出典:Qoo10

レインシューズカバーは見た目がイマイチのものも多いですが、こちらは機能性だけでなくデザインもキュートなのがポイント。

可愛いロゴがついているアイテムで、ブルー、オレンジ、ピンクなど好みのカラーからセレクトできます。

スニーカーの上からかぶせるようにつけて、ファスナーを閉めてからゴム口で調整しましょう。

ズレ落ちてくることなく、快適に過ごせるのがGOOD。

雨の日以外には、お風呂掃除にも使えます。

商品の詳細はこちら/Qoo10

レインカバーブーツ|足元をしっかりカバーできるロングサイズ

出典:Qoo10

ロングタイプのフットカバーなら、足元の防水は完璧です。ナイロンになっていて、汚れにくいのも◎

ファスナー式なので楽々できるのが嬉しいポイントです。

撥水加工になっていないブーツを履くときにも使用できます。

商品の詳細はこちら/Qoo10

シューズカバー|動きやすくてゴムでできている

出典:Qoo10

全面ゴムでできたシューズカバーです。

汚したくない靴の上からすっぽりと履くだけで靴をぴったりと覆い、水から守ります。

よく伸びるので脱ぎ履きも楽々!しっかりカバーできて、靴底にはすべり止めもあるから歩行しやすいのもポイントです。

さらに、1日雨が続く日に靴を脱ぎ履きする場面でもそのまま置いておけて、ビニールタイプよりも便利です。

特にお子さんなどは靴箱にカバーを付けたまま靴をしまうことができます。

キッズから大人まで幅広いサイズ展開がされているため、ちょうどよいサイズを選んで使用しましょう。

商品の詳細はこちら/Qoo10

こちらの記事も読まれています



使い捨て靴カバー|1回限りでも気にせず使えて便利

出典:Qoo10

使い捨てのビニール製のカバーです。使い捨ては「洗って干して乾かす」などの管理の手間が省けます。

乾かす暇がない梅雨の時期にぴったり。

またお風呂掃除洗車ガーデニングの時にも使える便利な商品です。

バッグに入れておけば突然の雨でも慌てずに済みます。

お気に入りの服や靴を汚さずに済むという点も嬉しいポイントです。

商品の詳細はこちら/Qoo10

1 2 3

ライフスタイルカテゴリの最新記事