韓国料理を大阪で|本場の絶品グルメが人気なお店!おすすめ12選

     

ドラマやK-POPの「韓流ブーム」とともに、韓国料理も日本に定着してきました。

最近では定番の「焼き肉」や「ビピンパ」に続いて、チゲ鍋や豚焼き肉、チーズを使ったグルメなど次々とブームになっています。

ここでは、大阪で味わえる本場の韓国グルメのお店を老舗から最近人気のお店をご紹介します。

大阪地元民グルメに愛される韓国料理の名店6選


安いだけではダメ、美味しいだけではダメ。「安くて美味しくないと流行らない」とも言われる大阪グルメ。

ここでは、食に関して厳しい大阪の地元民に愛されている韓国料理の名店をご紹介します。

【京橋】路地裏にある焼き肉とてっちゃん鍋の「富鶴(とみづる)」

View this post on Instagram

A post shared by Takayuki Takahashi (@takayuki7208)


飲食店が建ち並ぶ京橋駅周辺の中でも、老舗の韓国料理店といえるのが「富鶴」です。こちらのお店は焼き肉とてっちゃん鍋がおすすめ。

有名人の来店も多く、老舗ならではの落ち着いた店内の壁にはサインがずらりと並んでいます。リーピーターや口コミも多い名店です。

富鶴の基本情報
住所:大阪市城東区新喜多1-5-10
電話:06-6933-9245(予約可)
営業時間:12:00~24:00(L.O.23:00)
定休日:無休
交通手段:JR京橋南口から徒歩1分

詳細については富鶴公式サイトへ

【関目】チャプチェがおすすめの「ヒッパラン」

View this post on Instagram

A post shared by TAKAKI (@takaki.09)


チャプチェが美味しい「ヒッパラン」は、繁華街から離れた場所にもかかわらず、常連さんや遠方からのお客さんでにぎわっているお店です。

家庭的な料理が多く、あっさりした味付けで食べやすいですよ。小さなお子さんからシニアまで、ファミリーで楽しめます。

「ヒッパラン」の基本情報
住所:大阪市城東区成育5-23-2パークプラザ1F
電話:050-5890-0475(予約可)
営業時間:17:00~23:00
定休日:毎週火曜(祝日の場合は通常営業)
交通手段:地下鉄谷町線関目高殿駅3番出口すぐ

詳細についてはヒッパラン公式サイトへ

【南森町】「マシ亭」のスープ物は汗が止まらない美味しさ

View this post on Instagram

A post shared by ya^o^e🧜‍♀️ (@sol_ya8)


日本一長い商店街の中にある「マシ亭」では、店頭で韓国総菜の販売もされています。

スンドゥブやタットリンなどのスープ類が“汗が止まらないくらい”甘辛くて美味しいと評判です。

鉄板焼きのカルビと豚トロもおすすめします。

「マシ亭」の基本情報
住所:大阪市北区天神橋3-1-18
電話:06-6351-5813
営業時間:11:00~15:00 17:00~23:00
定休日:無休
交通手段:地下鉄谷町線、堺筋線南森町駅から231m

【心斎橋】韓流ファンにおすすめ!「烈鳳(ヨルボン)チムタク」

View this post on Instagram

A post shared by kemi (@kemise7en)


心斎橋にある「ヨルボンチムタク」は、韓流歌手セブンが経営している韓国料理店です。

店名にもなっている「チムタク」(韓国風鶏の甘辛煮)が名物で、辛さが選べるので本場風の味が楽しめます。

店内ではK-POPのBGMやDVDが流れていて、韓流ファンにはたまらないお店です。

「ヨルボンチムタク」の基本情報
住所:大阪市中央区南船場4-14-1南船場BRICK2F
電話:050-5868-3992(予約可)
営業時間:11:30~15:00(月から土、L.O.14:30) 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:無休
交通手段:地下鉄谷町線、堺筋線南森町駅から231m

詳細についてはヨルボンチムタク公式サイトへ

1 2
     

グルメカテゴリの最新記事

}