顔の日焼け止めを塗りなおす前に|事前に確認したい点とおすすめ商品

     
顔の日焼け止めを塗りなおす前に|事前に確認したい点とおすすめ商品

顔の日焼け止めを塗り直すってどうやるの?夏の紫外線対策で気になるテーマのひとつですよね。

今回は、日焼け止めの塗り直しのポイントを解説。塗り直しにおすすめな日焼け止めも紹介します。

顔の日焼け止めを塗り直す前のポイント3つ

日焼け止めの塗り直しは、ポイントを押さえてキレイに仕上げましょう。UV対策に差がつく3つの塗り直しのポイントを解説します。

頻度は2~3時間おきがベスト

理想的な顔への日焼け止めの塗り直しは、2~3時間おき。朝どれだけ丁寧に塗っても、汗を拭いたときに落としてしまうからです。

また、皮脂と一緒に流れることもありますし、日焼け止め効果そのものが低下することもあります。

ぜひ、1日2~3回の塗り直しを目安にしてくださいね。

タイミングはシーンに合わせて

日焼け止めの塗り直しは、その日のシーンに合わせて効果的に行いましょう。

たとえば、家事やオフィスワークなどで屋内にいることが多いなら、ランチタイムやティータイムのタイミングで。

もちろん、屋外へ出る前のタイミングに合わせるのがベターです。

もし、屋外にいることが多いなら、さらにお手洗いのタイミングを加えると万全ですよ。

塗り直しの前の準備をしっかり

顔の日焼け止めを塗り直すなら、ティッシュでしっかり汗や皮脂をオフします。

肌が乾燥している場合は、BBクリームなどで軽く保湿しましょう。

ティッシュオフやスキンケアの後、肌が落ち着いたらパウダーやスプレータイプの日焼け止めを塗り直します。

日焼け止めを塗り直したら、どのアイテムを使った場合でもやさしくハンドプレスしましょう。

メイクに程よくなじんで崩れにくくなりますし、肌もキレイに見えますよ。

顔の日焼け止めの塗り直しにおすすめなパウダー

メイク直しも兼ねて日焼け止めを塗り直すなら、パウダータイプがおすすめです。

さらさら系やしっとり系など、好みの仕上げで選んでくださいね。

さらさらパウダーでテカリも防止★プライバシー UVフェイスパウダー50 フォープラス

プライバシー UVフェイスパウダー50 フォープラス 3.5g

出典:amazon.co.jp

特殊なコーティングで、皮脂を吸着しながら肌を乾燥から守るUVパウダーです。

厚めのパフが付いているのでパウダーの付きがよく、メイクが崩れた肌への対応力もGOOD!

透明タイプのさらさらパウダーが、夏の肌をさっぱりとナチュラルに仕上げます。

ビタミンC誘導体などの美肌成分配合なので、日中スキンケアにもおすすめです。

ほんのり色づいてしっとり★コーセー ノア ホワイト&モイスチュア BBミネラルパウダー UV 01

KOSE コーセー ノア ホワイト&モイスチュア BBミネラルパウダー UV 01 (8g)

出典:amazon.co.jp

スキンケアやナチュラルメイクも叶えるUVカットタイプのBBパウダーです。ミネラル成分配合で、しっとりした仕上がりになります。

ほんのり色づくパウダーなので、しっかりメイク直しをしたい場合におすすめ。

ファンデーションより付け心地が軽いため、夏のメイク直しにピッタリです。

紫外線を強力にカット★トランシーノ 薬用UVパウダー  SPF50/PA++++

トランシーノ 薬用UVパウダー 12g SPF50 PA++++

出典:amazon.co.jp

紫外線ダメージによる肌荒れも防ぐ、薬用UVパウダーです。

紫外線を強力ブロックしながら、肌にうるおいを与え、肌をやさしくカバーします。

ウォータープルーフタイプで汗や水に強いのもポイント。レジャーやアウトドアなど、長時間の紫外線対策が必要な日におすすめです。

1 2

美容カテゴリの最新記事