雨の日におすすめの髪型20選|簡単ヘアアレンジでおしゃれにまとめ髪

     
雨の日におすすめの髪型20選|簡単ヘアアレンジでおしゃれにまとめ髪

雨の日や湿度の高い梅雨の時期、まとまらない髪の毛を何とかしたいとお困りの人は少なくありません。

くせ毛や後れ毛など雨の日の髪の悩みごとは尽きないものですよね。

そんな方は簡単ヘアアレンジでまとめ髪を作っておしゃれに出かけましょう。

雨の日もHAPPYに過ごせる髪型・ヘアアレンジを長さ別にご紹介します。

雨の日のうねり・広がりに困らないヘアアレンジって

雨の日は朝しっかりヘアセットをしても形がくずれたりしてしまうとお困りの方も多いですよね。

これは髪が水分を吸って膨らんでしまうから。特に日本人は後ろよりもサイドの髪が多いといわれているため横に広がりやすいのです。

日頃のケアやお出かけ前のケアで改善することもできるので試してみてください。

雨や湿気に負けないヘアケアを

傷んだ髪の毛は傷んだところから湿気が入り込み、髪がうねったり広がったりしてしまいます。

湿気の多い梅雨時期は特にヘアケアには力を入れましょう。洗い流さないトリートメントなどいつものケアにプラスして使うと◎。

また、突然の雨にも負けないように日頃からヘアケアをしっかり行うと、周りから褒められる愛されヘアになりますよ♪

ドライヤーのかけ方にも注意

髪の毛を傷める原因で多いのがドライヤーの使い方です。最も良くないのはお風呂の後に乾かさずに寝てしまうこと。

髪の毛をうならせたり、頭皮にも良くありません。また、ドライヤーのかけすぎも傷める原因です。

毛先は自然に乾くので、根元から乾かすようにしましょう。同じ場所に風を当てすぎず、まんべんなく乾かすように心がけてくださいね。

雨の日のお出かけ前のケア

雨の日の朝は、ブローの時に髪の根元をぬらしてからしっかり乾かして、根元を立てるようにしましょう。

広がらないようにとペッタリ抑えるようなブローをしていては、クセやうねりを伸ばすことができません。

しっかり根元を立ち上げてからアイロンをかけて最後にヘアオイルをつけるとブローの効果を長持ちさせることができます。

雨の日のヘアケアをもっと知りたい方はこちら♡

ショートヘアにおすすめの雨の日アレンジ

まずはショートヘアの方におすすめの雨の日アレンジをご紹介します。短い髪でもできるアレンジは色々ありますよ♪

ヘアアクセサリやスタイリング剤を上手に使ってアレンジを楽しみましょう!

スカーフで広がりを抑える


出典:Beauty navi

おうちにあるスカーフを使っておしゃれにアレンジ!

毛先をアイロンで巻いてからトップに高さが出るようにねじってピン留めし、スカーフをハチマキのように巻きます。

スカーフがずれないように2箇所ピン留めをして出来上がり。

詳しくはBeauty naviへ

パーマとバンダナでふわっとアレンジ


出典:Beauty navi

ふわふわパーマをかけた髪なら雨の日の広がりもおしゃれに変えることができます。

パーマをかけていない人も、しっかりアイロンで巻いて下地を作ればOK!

後ろ全体にワックスをもみ込んでからバンダナを巻けばサイドはスッキリで後ろにボリュームのある小顔アレンジになりますよ。

詳しくはBeauty naviへ

1 2 3 4

ヘアスタイルカテゴリの最新記事