【大阪】ホタルの穴場スポット2019年最新版|おすすめの観賞時期とは

     
【大阪】ホタルの穴場スポット2019年最新版|おすすめの観賞時期とは

大阪ならではの都会と融合したホタルや、自然の残る場所にあるホタルなど、大阪ならではのホタルが観られる名所がたくさんあります。

今回はおすすめホタルのスポットをご紹介しますのでぜひ参考にしてください。

【大阪のホタル】人気のあるおすすめスポット4選

大阪のホタルといえばココ!人気のあるおすすめスポットを集めました。都会の中にあるのでアクセスしやすいのもメリットです。

ビルとホタルの融合|梅田スカイビル 新梅田シティ・中自然の森

今年で26回目となる新梅田シティの初夏の風物詩。ゲンジボタルをメインに、今年も約2,000匹のホタルを数回に分けて放流します。

中自然の森では、デリケートなホタルの生育環境を整えて維持し続けてきたことで、自然に産まれたホタルの姿も。

都会の夜を優しく幻想的に照らすホタルの光が、生命の尊さや美しさ、儚さを教えてくれ、感動をもたらしてくれるはずです。

梅田スカイビル 新梅田シティ・中自然の森の詳細情報

【開催期間】2019年5月31日(金)~6月9日(日)
【住所】大阪府大阪市北区大淀中1丁目1−88
【営業時間】ホタルの鑑賞は18:00~22:00まで
【電話番号】06-6440-3899
【アクセス】JR大阪駅 地下鉄梅田駅 阪急梅田駅より徒歩9分

詳細は梅田スカイビル公式サイト

和の情景が広がる日本庭園|太閤園のホタル物語

都会の中にあるとは思えないような、美しい日本庭園に飛ぶ交うホタルを見られます。

美味しいお料理を食べることもできるので、デートの利用にもおすすめです。

庭園への入場に500円がかかりますが、レストラン・宴会場を利用すると無料になります。

太閤園 ホタル物語の詳細情報

【住所】大阪府大阪市都島区網島町9−10
【営業時間】ホタルの観賞は日没~22時まで
【電話番号】06-6356-1110
【アクセス】JR東西線 大阪城北詰駅より徒歩1分

詳細は太閤園公式サイトへ

太陽の塔が有名|万博記念公園 蛍の夕べ

岡本太郎の太陽の塔が有名な万博記念公園。「蛍の夕べ」では日本庭園内に飛ぶホタルを観賞できます。

ホタルの撮影は禁止されているため、しっかりと目で観てホタル観賞を楽しめます。

万博記念公園 蛍の夕べの詳細情報

【住所】大阪府吹田市千里万博公園1−1
【営業時間】期間中は開園9時30分 閉園21時30分(通常は閉園17時)
【電話番号】06-6877-7387
【アクセス】大阪モノレール 万博記念公園駅、公園東口駅よりすぐ

詳細は万博記念公園公式サイトへ

神聖な空間が広がる|菅原神社

40年ほどまえから行われている菅原神社の蛍観賞会。

二日間だけの開催ということもあり、人気のイベントなので時間に余裕をもって訪れるのがおすすめです。

写真撮影は禁止されているため、カメラの目を気にせずにゆっくりとホタルを眺めることができます。

菅原神社の詳細情報

【住所】大阪府堺市堺区戎之町東2丁1-38
【営業時間】蛍観賞会は二日間
【電話番号】072-232-2450
【アクセス】南海本線 堺駅、南海高野線 堺東駅から徒歩10分

詳細は菅原神社|九九七年(長徳三年)創建 大阪府堺市公式サイトへ

【大阪のホタル】穴場スポット3選

ゆっくりとホタルを観たい方におすすめ、人混みの少ない穴場スポットをご紹介します。静かな夜の時間に癒やされましょう。

歩きながらホタルと出会う|岸和田相川のほたる遊歩道

地元民に愛されている穴場スポット。

相川にある、「ほたる遊歩道」では、自然いっぱいの道を歩きながら たくさんのホタルを見ることができます。

生い茂った竹とその横を流れる水の流れ。まさに初夏の風物詩を目の当たりにできます。

岸和田相川ほたる遊歩道 詳細情報

【住所】大阪府岸和田市相川町
【電話番号】072-423-2121(岸和田市役所)
【アクセス】バス停 相川口よりすぐ

詳細は岸和田市公式ウェブサイト トップページ公式サイトへ

こちらの記事も読まれています

1 2

旅行カテゴリの最新記事