バルコニーガーデニングでアウトドア♪簡単おしゃれアイデア

     
バルコニーガーデニングでアウトドア♪簡単おしゃれアイデア
全身医療脱毛レジーナクリニック

最近、部屋の中に観葉植物を置いたり、ベランダで植物を育てている人が増えてきています。身の回りに緑があるだけで気持ちがリフレッシュされますよね。毎日が忙しくてなかなか自然と触れ合う機会がない方、「バルコニーガーデニング」を始めてみませんか? 家のベランダに出るだけで、プチアウトドアが満喫できます。

バルコニーガーデニング楽しむための2つのポイント

「バルコニーガーデニング」とは、アパートやマンションのバルコニーやベランダで植物を育てるガーデニングの楽しみ方です。海外映画をみていると、お庭に綺麗な花が植えてある家をよくみます。大きなお庭がなくても、ベランダで簡単にできちゃうので、最近注目を集めています。

成功のポイントは日当たりと風通し

実際に植物を育て始める前に、家のベランダの状況を確認してみましょう。理想のベランダは、日が当たりやすい南向きか東向きのベランダです。日当たりが悪い場合は、植物育成ライトの導入なども検討してみてください。また、ベランダの風通しも大事なポイントです。風通しが弱い場合、高い位置で植物を育てる必要があります。風が強い場合は、高い位置から落ちてしまう危険性があるのでご注意ください。

仕上がりをイメージしておく

日当たりと風通しの確認ができれば、あとは実際に「バルコニーガーデニング」を始めるだけです。家のバルコニーにあるスペースをみて、簡単にイメージしてみましょう。ガーデニングに使えるスペースがどれだけあるのか、どのような印象にしたいのか、どんな色を使いたいのか。植物が綺麗に育ったバルコニーを想像してみると、何を買って何を準備すれば良いのかのイメージがつきます。

おしゃれな空間は土台作りから

綺麗なお花をベランダに置くだけでも、華やかな空間は出来上がります。それに少し手を加えるだけで、海外のお庭に近づけることができちゃいます♡

「すのこ」を使ってデッキを演出

海外の家をイメージすると、お庭には可愛らしいデッキがありますよね。デッキの上には、みんなで集まれるガーデンテーブルや華やかなお花が並んでいたり、とても素敵です♡ 通常日本のマンションのベランダにはデッキはありません。そこで、身近で手に入る「すのこ」で手作りデッキを作ります。

おすすめの木材は「ひのき」


出典:amazon.co.jp

「すのこ」の木材ですが、一般的に売られているものだと「ひのきすのこ」と「杉すのこ」があります。「ひのきすのこ」の方が水や防虫への耐性があるのでおすすめです。詳しくは、ホームセンターの店員さんに相談してみることをおすすめします。

[amazonjs asin=”B00KHHG1RC” locale=”JP” title=”池川木材 すのこ 桧 大 6枚4本足 85×56×3.7cm”]

買う前にサイズを測ることが重要

デッキを作るためには、まずベランダの床を「すのこ」で埋めます。必ずベランダのサイズを測ってから購入してください。ベランダの形などもあるので、とても重要なポイントです。床以外にも、「すのこ」で壁を作ったり、エアコン室外機カバーを作ることも可能です。

「木製ラック」で植物の置き場を作る


出典:amazon.co.jp

直接地面に植物を置くのも良いですが、スペースが小さいと、混雑してみえたり、たくさんの植木鉢は置けないですよね。そんな時に便利なのが、本棚のような木製ラックです。小さめな植木鉢を並べて置いても可愛いです。また、スペースを取らずにたくさん置けるのでオススメです。

[amazonjs asin=”B01LY6NCA8″ locale=”JP” title=”インテリアオフィスワン オープンラック ひのき 桧ラック 2段 収納ラック ウッドラック ひのき 檜 ヒノキ 桧 木製 本棚”]

夏に向けて育てやすい植物

ガーデニングのスペースが整ったら、観葉植物やお花の出番です。植物といっても、種類はたくさんあって迷ってしまいます。今回は、初心者におすすめな夏の植物をご紹介します。

夏でも涼しく「観葉植物」

観葉植物は、家の中にあっても外にあっても、みているだけで涼しい気持ちになるので、夏は特におすすめです。

小さく可愛い「ワイヤープランツ」

ワイヤーに葉がついているような可愛いらしい植物、「ワイヤープランツ」は、日なたでも半日陰でも育てやすい植物です。風通しの良いところに置いて育ててください。

購入サイトはこちら

お庭がリゾート化「モンステラ」

「モンステラ」は、まるでリゾートにいるかのような雰囲気を演出してくれます。表面が乾いてきた時に水を与えれば良いので、初心者でも簡単に育てられます。

購入サイトはこちら

華やかなベランダは「お花」で

緑の中に綺麗な色のしたお花が置いてあると、それだけで華やかになりますよね♡ ベランダには、緑だけではなく、数種類のお花も育ててみてください。

薔薇のような「インパチェンス」

赤、白、ピンクなどの単色から、ピンクと白のミックスなどのミックスまで、さまざまなバリエーションがある「インパチエンス」は、あるだけでとても華やかになります。薔薇のような花びらが素敵です♡

購入サイトはこちら

可愛らしさ溢れる「ペンタス」

狭いスペースで育ちやすい「ペンタス」は、ベランダで育てやすいのでおすすめです。開花期間が長いのが嬉しいですね。

購入サイトはこちら

「食材」もお庭で栽培

お庭でハーブを育てているのは良く聞くかもしれません。食べられるものがお庭で採れたら毎日が楽しくなります。

地中海沿岸原産の「ルッコラ」

お肉との相性が良い「ルッコラ」ですが、お庭で簡単に栽培することができます。ピリッとした辛さとゴマの香りが特徴的です。

購入サイトはこちら

真っ赤な「ミニトマト」

ミニトマトの栽培は、他の野菜に比べ比較的簡単に行えるので、初心者におすすめです。春に栽培を始めると、夏には真っ赤な可愛いミニトマトが出来はじめます。

購入サイトはこちら

みんなの素敵なお庭アイディア

言葉だけだと「バルコニーガーデニング」のイメージがしづらいので、いくつか素敵なベランダをご紹介します♡

カラフルなバケツがおしゃれ

可愛い鉄製バケツがとてもおしゃれな「バルコニーガーデニング」ですね♡ 一色の植木鉢ではなく、さまざまな色がみえるだけで、お花がなくてもカラフルな空間が出来上がります。また、植物の置き場所に高さがあるので、目に付きやすくて素敵です。

お庭が仕事場

1日家の中にいるよりも、気晴らしに外でお仕事がしたい時もありますよね。ベランダにこんな素敵な空間があると、作業も捗ること間違いなしです。植物の数は多くはありませんが、綺麗な色がたくさんあるのでなんだか落ち着きます。植木鉢がカゴになっているのも良いですね♡

夏に最適なグリーンカーテン

グリーンカーテンは、見た目が涼しく、日よけにもなる緑で作るカーテンです。熱をしっかり反射するので、熱カットにもつながり、省エネ対策にもなるのでおすすめです。家の中にいても外にいても綺麗な緑色が映えて素敵です♡

さまざまな緑色がポイント

さまざまなサイズのさまざまな緑色が可愛らしいですよね♡ 同じ緑色にも、これだけ種類があると、違う色に見えてしまうぐらいです。サボテンは比較的簡単に育てられるので、初心者でも安心です。みているだけで涼しい気持ちになる素敵なアイディアです。

水槽を置いて涼しげに演出

暑い夏のベランダを涼しげに演出するなら、水草や浮草を水槽に入れて育ててみましょう。海で拾ってきた貝殻をそばにおくと、それだけで夏気分が高まりますね♪

お庭で楽しくガーデニング

朝起きてベランダに出ると、昨日まで咲いていなかったお花が咲いていたり、ハーブが少し大きくなっていたり、そんな小さな成長と変化がガーデニングの魅力です。ガーデニングは大きなお庭とたくさんの時間が必要なイメージがあるかもしれませんが、小さなスペースで簡単に育てることが可能な植物もあります。今年の夏は是非「バルコニーガーデニング」で、自然のある生活を体験してみてください。

ライフスタイルカテゴリの最新記事