暑い夏に必見!代謝を高めて効果抜群のおすすめヨガポーズ3選

暑い夏に必見!代謝を高めて効果抜群のおすすめヨガポーズ3選

いよいよ夏間近。日本には今年も暑い季節がやってきます。

夏といえばたくさん汗をかいて、ツヤツヤな美肌づくりができる、自然に痩せられるという夏痩せを期待している方もいるのではないでしょうか。

しかし夏こそ美肌づくりに要注意な季節だと知っていましたか。本記事では夏が美肌づくりに重要な理由とおすすめの美肌づくりヨガポーズをご紹介していきます。

この夏、理想的な美肌をつくる季節にしたい方は参考にしてみてください。

夏が美肌づくりに油断大敵な季節である2つの理由

夏は冬に比べて湿度が高く、汗もかきやすいので肌の調子も良い、こう思っている方もいるのではないでしょうか。美肌には、カロリーの摂取量と適度な運動が必要と言われています。

実は夏はこの2つのコントロールが難しい季節でもあるのです。それではこの2つを具体的に見ていきましょう。

夏はカロリーを取りすぎてしまいがちな季節

夏は暑くて食欲が落ちることもありますが、実は体はたくさん汗をかいている分、他の季節よりも多いカロリーを求めているのです。

そのため、汗をかいた後に冷えたビールを飲み、揚げ物やBBQでお肉をたくさん食べる、というのは多くの方が経験したことがあるのではないでしょうか。

そしてカロリーが高いものは、往々にしてデトックスに悪い場合が多いのです。

運動不足による基礎代謝の低下で美肌にも悪影響が?

夏はエアコンの冷えた部屋で過ごす時間が長くなり、ついつい運動不足になってしまいがち。汗をかいていると思ってもそれは体が代謝をしているのではなく、単純に体温があがっているだけなのです。

でも、夏は暑いしウォーキングやジョギングといったと外でのアクティビティは避けたいですよね。では、夏の運動不足解消にはどのようなエクササイズが効果的なのでしょうか。

次では、夏でも基礎代謝を高められるヨガについて紹介していきます。

ヨガポーズが夏の美肌づくりにメリットがある2つの理由

それでは夏にヨガを行うのは、どのようなメリットがあるのでしょうか。ヨガは最近、日本でも老若男女問わず幅広く行われており、一般的なエクササイズとして取り入れられています。

ここでは、ヨガが夏の美肌づくりに最適な2つの理由を紹介していきます。

室内で出来るヨガポーズで美肌に高効果

ヨガポーズは、手軽に場所や時間を選ばずにできるものが多く、日常で取り入れやすいエクササイズです。特に、夏は日中気温が高くて外で運動するなんて考えられないという方もいるのではないでしょうか。

ヨガは室内で出来る上に、体の新陳代謝やデトックス効果も期待できるエクササイズです。ヨガポーズは夏でも美肌効果が高い運動になりえるのです。

最低限の動きで新陳代謝を高める効果

ヨガポーズは入るわけでも歩くわけでもなく、じっくりと体を動かしたり伸ばしたりするエクササイズです。

体の内部からじわっと温かくなるため、本当の意味で体を温めることができ代謝が高まり、それが美肌づくりに繋がります。

便秘は美肌づくりの敵となる一つですが、便秘解消のためにヨガを行うのも効果的。夏は室内で無理なくヨガポーズを行うのが美肌をつくるのにとっても良いのです。

それでは夏に美肌をつくるにはのどのようなヨガポーズが良いのでしょうか。次ではおすすめのヨガポーズをご紹介していきます。

夏の美肌づくりに効果的な3つのヨガポーズ

それでは夏の美肌づくりに効果的なヨガポーズをご紹介していきます。ヨガポーズは難易度の高いものから簡単なものまで、そしてポーズによって体に与える影響が変わってきます。

ここでは、代謝を高める効果のあるヨガポーズとデトックス効果のあるヨガポーズを3つご紹介していきます。

体を活性化させる下向き犬のポーズ

下向きの犬のポーズは体の内部を活性化させ、代謝を高める効果があります。

また、手足、上半身、下半身をストレッチさせるため全身の血流を良くする効果があると言われています。室内でも簡単に行えるヨガポーズになっているので、試してみてください。

初心者でも簡単な下向きの犬のポーズの方法

出典:資格のマナビバ 下を向いた犬のポーズ

  1. 四つん這いの状態になる。この時、膝は腰に対して90度になるようにする。また、肩と手首も垂直になるようにする。
  2. 腰を徐々に上げていき、かかとも床から離す。この時、息は止めないように行う。
  3. 太ももの後ろの付け根を後ろに押していくイメージでかかとを床につけるようにする。
  4. 背中を引き締め、腕や足も同時に引き締める。この時、呼吸は止めないようにする。
  5. 4のポーズで最低1分キープし、ゆっくりと元に戻す。

下向きの犬のポーズは、ヨガポーズの中でも初心者向けのポーズです。背中だけでなく腕や足も引き締めることを意識して行いましょう。

お腹に効果のある板のポーズ

出典:資格のマナビバ 板のポーズ

板のポーズは主に腹部に効果のあるヨガポーズです。腕や手首、背骨の強化にもつながるので、運動不足で代謝が落ちがちな夏にはピッタリのヨガポーズになります。

お腹まわりのシェイプアップも期待できるのでダイエットしたい方にもおすすめです。

下向きの犬のポーズとセットで行う板のポーズ

  1. 下向きの犬のポーズから、上半身を前に押し出していく。肩と手首が垂直になるようにする。この時、息は吸いながら行う。
  2. 胴体を一直線にする。この時、お尻が上に出っ張りすぎず、逆に下がりすぎないようにする。
  3. かかとを床につけ、ふくらはぎを伸ばすイメージで体をストレッチさせる。
  4. 3の状態で最低30秒キープする。
  5. 両膝を床につけて休む。

鷲のポーズは、血行促進に効果のあるヨガポーズです。全身を使いストレッチさせていくので、体の内側から代謝を高める効果が期待できます。

ただし、左右の手足が複雑に絡み合うポーズなので、出来るとこから始めてみましょう

血行促進の効果が期待できる鷲のポーズ

鷲のポーズは、血行促進に効果のあるヨガポーズです。全身を使いストレッチさせていくので、体の内側から代謝を高める効果が期待できます。

ただし、左右の手足が複雑に絡み合うポーズなので、出来るとこから始めてみましょう。

バランスが大切な鷲のポーズ方法

出典:【EASY‘YOGA’LESSON】鷲のポーズ

  1. 直立した状態から右膝を持ち上げる。この時、左足でバランスを取る。
  2. 右足を左足に絡め、背筋を伸ばす。
  3. 両手を絡め、手の平をつけるようにする。
  4. 3の状態で最低15秒キープする。
  5. 足を替えて同じように行う。

鷲のポーズのポイントは右膝を持ち上げた時の左足のバランスです。体がねじれるポーズなので、体幹を意識して行いましょう

美肌づくりはヨガポーズの積み重ねから

夏は汗をかいているようで実は代謝が落ちるということは理解して頂けたでしょうか。そして、美肌をつくるには代謝を高める必要があります。

今回ご紹介したヨガポーズは代謝を高め、美肌づくりをたすけるものになります。毎日の空き時間や一日の終わりに少しずつ行えると夏のうちに美肌をつくれるかもしれないのでぜひ試してみてください。

美容カテゴリの最新記事