海外旅行が初めてでも安心!台湾のおしゃれ過ぎるホテル8選

     
海外旅行が初めてでも安心!台湾のおしゃれ過ぎるホテル8選

日本からのみならず、世界中からの旅行客が日々多くなっている台湾では、快適で洗練されたデザインのおしゃれホテルが急増しています。

今回は、旅行の予算や目的に合わせて選べる、1度は泊まってみたいゲストハウス&ホテルをご紹介します。

首都台北の人気ホテルエリア4選

東京から約4時間で行くことができる台湾の首都、台北。人口は260万人を誇りながら、非常にコンパクトな都市で2~3泊もあれば主要な観光スポットは巡りつくせます。

また親日家な国で、日本語を話せる人も多いことから日本人にとっては旅行のしやすい街です。

1.賑やかなおしゃれエリア/中山

高級ホテルやデパートが並ぶハイソなエリア。個性的でおしゃれなショップやレストランも集中していて、ナイトスポットとしても人気があります。

有名なパイナップルケーキ店やお茶屋さんも、中山に集中しているので、台北旅行の拠点としてもおすすめです。日本人が多いエリアなので、ほとんどのホテルに日本語が話せるスタッフがいます。

アクセス:金興發生活百貨より徒歩1分

2.若者の情報発信基地エリア/西門

「台湾の渋谷原宿」といわれる若者文化発祥の街で、カジュアルファッションやキャラクターグッズのお店も多く、街歩きが楽しいエリアです。

イベントスペースがあちこちにあり、週末ともなると、イベントが行われ大勢の人が集まります。ゲストハウスが多いエリアでもありますが、おしゃれでコスパの高いホテルも建設され、日々進化しています。

アクセス:西門紅楼より徒歩1分

3.台北のシンボルタワー台北101があるエリア/信義

台北101に代表される新しい顔と歴史的スポットが混在するエリア。デパートや大型ショップも多いですが、セレクトショップや、個性的なおしゃれカフェが続々オープンしている注目の場合です。

アクセス:台北101より徒歩2分

4.アートが好きな人におすすめなエリア/華山

国営お酒工場の跡地をリノベーションした華山1914や、台北の秋葉原と呼ばれる光華商場がある個性的なエリアです。IKEAのコンセプトカフェも日本に先駆けてオープンをしており、クリエイティブな街としても注目されています。

アクセス:華山1914文化創意産業園区より徒歩3分

センス抜群のデザイナーズホテル5選

数多くのホテルがある台北には、外装・内装にこだわりやコンセプトを持った宿があります。デザインはもちろん機能性にも優れており、客室が少なめでアットホームな雰囲気も魅力です。

台北にあるハイセンスで居心地のいいデザイナーズホテルを紹介します。

1.気分はお姫様/君品酒店 (Palais de Chine Hotel)

ヨーロッパの古城をイメージしてデザインされている部屋は、モダンで落ち着いた雰囲気があり、とても素敵です。

桃園空港からのバスターミナルも近くにあり、地下鉄で移動するのに大変便利な立地にあります。高級ショッピングセンターにも繋がっていて、市内を楽しむには最高のホテルです。

贅沢ビュッフェで台湾料理を食べよう

朝食のビュッフェは、食べきれないほどの種類の料理が並び、大変豪華と評判です。

ホテル情報

住所:No. 3號, Section 1, Chengde Road, Datong District, Taipei City, 台湾 103

アクセス:台北駅より徒歩3分

君品酒店公式サイト

2.ジェットバスで癒されよう/八方美学商旅 (Hotel Eight Zone)

このホテルの特徴は、各部屋に設置されている「ジェットバス」です。バスルームにテレビも付いており、観光で歩き疲れた体を温めるのにちょうどいいですね。

値段もお手頃で部屋も広く、快適に過ごしたい人におすすめのホテルです。

ホテル情報

住所: No. 8, Section 1, Jinshan South Road, Zhongzheng District, Taipei City, 台湾 100

アクセス:忠孝新生駅より徒歩5分

3.個性派隠れ家ホテル/好様公寓(VVG BB+B)

1階はレストラン、2階がわずか3室しかないアパートメントホテルになっています。3室はすべて欧風のゴージャスな内装で、それぞれ違うデザインになっています。

家具はすべてオーナーが厳選し非日常の空間で、居心地よく過ごせます。

ホテル情報

住所:台北市忠孝東路4段181巷40弄18号、20号2F

アクセス:忠孝敦化駅より徒歩5分

1 2

海外旅行カテゴリの最新記事