2019年関東の夏フェス11選!音楽から野外コンセプト系まで総まとめ

     
2019年関東の夏フェス11選!音楽から野外コンセプト系まで総まとめ

多国籍文化を楽しむグローバルフェス5選

各国や地域の文化・料理に着目し、1日で満喫できるフェスが多くあります。

アジアやアメリカなど、一歩足を踏み入れれば異国の地の風を感じることができるはずです。

1. 【ベトナムフェスティバル】ベトナムの魅力を体感

「食」「伝統芸能」「音楽」といった面から、ベトナム文化を体験できるイベントです。

フォーや揚げ春巻を始めとしたベトナム料理の出店のほか、ベトナムを代表するミュージシャンによるステージも楽しむことができます。

開催日:6月8日(土)・9日(日)
開催時間:10:00〜20:00
開催場所:代々木公園 イベント広場
アクセス:千代田線「代々木公園駅」から徒歩5分

ベトナムフェスティバルの公式サイトはこちら

2. 【ワールドグルメ&ミュージックフェスタ】東南アジアの空気感

東日本震災復興支援のため、2012年から開催されているイベントです。

東南アジア系の出店や舞踊ステージ、ムエタイの試合が行われたりと東南アジアの文化を感じることができます。入場無料です。

開催日:6月22日(土)・23日(日)
開催時間:10:00〜19:00
開催場所:代々木公園 イベントステージ
アクセス:千代田線「代々木公園駅」から徒歩5分

ワールドグルメ&ミュージックフェスタの公式Facebookページはこちら

3. 【サルサストリート】ピリ辛サルサ料理が楽しめる

タコスやブリトーといった本格サルサ料理を楽しむことができるイベントです。

カリブ・ラテンアメリカのビールやテキーラなどのお酒も充実しています。

サルサ音楽やサルサダンスのパフォーマンスが楽しめるステージも用意されており、本格的なサルサの文化を体感することができます。

開催日:6月22日(土)・23日(日)
開催時間:22日10:00〜20:00/10:00〜19:00
開催場所:代々木公園 ケヤキ並木
アクセス:千代田線「代々木公園駅」から徒歩5分

サルサストリートの公式Facebookページはこちら

4. 【台湾フェスタ】台湾の魅力が詰まった2日間

日本と台湾の親善交流を目的に開催され、今年で4回目を迎えます。

小籠包や魯肉飯など台湾を代表するフードはもちろん、ステージでは台湾の伝統舞踊などを楽しむことができます。

開催日:7月27日(土)・28日(日)
開催時間:10:00〜20:00
開催場所:代々木公園 野外音楽堂広場
アクセス:千代田線「代々木公園駅」から徒歩5分

台湾フェスタの公式サイトはこちら

5. 【アフロ・アメリカン・カリブフェスタ】感じるのは文化の多様性

日本在住のアフロ系アメリカ人が、カリブの文化を発信する独創的なイベントです。

ビールやコーヒーといった現地の名産品を味わえるほか、ダンスやファッションショーなどを通してカリブ文化を堪能できます。

開催日:9月7日(土)・8日(日)
開催時間:10:00〜21:00
開催場所:代々木公園 ケヤキ並木
アクセス:千代田線「代々木公園駅」から徒歩5分

夏ならではの個性派フェス3選

夏だからこその魅力を感じられる、個性的な特徴を持ったフェスも数多く存在します。

ジャンルは様々ですが、特におすすめの3つをご紹介していきます。

1. 【そばと日本酒の博覧会】風流な清涼感を感じるなら

全国から選りすぐりのそば処と酒処が集結するイベントです。「そばフェス」の愛称で親しまれ、毎年約15万人が来場しています。

地元でしか味わえないご当地そばがゆで立てで食べられるほか、日本各地の日本酒を飲み比べることもできます。

開催日:6月12日(水)〜16日(日)
開催時間:12日・13日11:00〜20:00/14日11:00〜21:00/15日10:00〜21:00/16日10:00〜18:00
開催場所:代々木公園 イベント広場
アクセス:千代田線「代々木公園駅」から徒歩5分

そばと日本酒の博覧会の公式サイトはこちら

2. 【OCEAN PEOPLE】日本最大規模のビーチフェス

出典:OCEAN PEOPLE

海を楽しみ、海を感じ、海について考えるためのオーシャンフェスティバルです。

約40店のビーチフードやビーチマーケット、アーティストのライブパフォーマンスなどで毎年賑わっています。

目玉は実際に体験できるビーチアクティビティで、サーフィンやスキューバーダイビングなどが用意されています。

開催日:7月13日(土)・14日(日)
開催時間:未定(昨年は12:00〜21:00)
開催場所:代々木公園 イベント広場
アクセス:千代田線「代々木公園駅」から徒歩5分

OCEAN PEOPLEの公式サイトはこちら

3. 【HandMade In Japan Fes】職人のこだわりを体感

日本人のものづくり精神を尊重するため、「MADE IN JAPAN」のハンドメイド製品にこだわったイベントです。

全国からジャンルを問わずクリエイターが集まり、そのクリエイティビティを観客と共有することができます。

ハーバリウムのワークショップ体験やライブペインティングなど、様々なクリエイターのこだわりを肌で感じることができます。

開催日:7月20日(土)・21日(日)
開催時間:11:00〜19:00
開催場所:東京ビックサイト
アクセス:有楽町線「豊洲駅」から徒歩8分

HandMade In Japan Fesの公式サイトはこちら

夏ならではのイベントを心ゆくまで楽しんで

2019年、関東で行われる音楽以外のフェスをいくつかご紹介しました。

日比谷公園や代々木公園では毎週のようにイベントが開かれ、夏の活気に包まれています。

いずれも野外のイベントになるので、熱中症には気をつけて楽しい思い出を作ってくださいね。

1 2

おでかけカテゴリの最新記事