話題のムーミン展は見所がいっぱい!2019年最新イベント情報

話題のムーミン展は見所がいっぱい!2019年最新イベント情報

北欧ブームによって人気が再加熱したムーミン。ほっこりとした愛らしいムーミンのキャラクターは、世界中で愛されています。

以前開催されて大盛況だったムーミン展が2019年から2021年にかけて全国で開催♪ムーミン展の最新イベント情報をお届けしますので、ぜひチェックしてみましょう。

ファンを魅了するムーミン展のみどころ4つ

大人気のムーミン展の見どころをご紹介します。ムーミン展の見どころを知っておくことで、よりムーミン展を楽しむことができますよ。お出かけ前の参考にしてください。

1. 世界で唯一「ムーミン美術館」の作品を展示

フィンランド・タンペレ市にある「ムーミン美術館」は世界でただ1つのムーミンの美術館。ムーミンの作者であるトーベ・ヤンソンの作品を中心に、約2000点もの作品を所蔵しています。

ムーミン展ではムーミン美術館が所蔵している作品原画や、トーベがムーミンを手掛ける前に描いた政治風刺雑誌「GARM」など非常に貴重な作品をみることができます。

2. ムーミンの小説や絵本の挿絵を見ることができる

ムーミンといえばアニメはもちろんですが、「たのしいムーミン一家」など日本語訳された9つの本を読んだ方も多いですよね。

ムーミン展では馴染み深い9つ全ての小説と、絵本「ムーミン谷へのふしぎな旅」の原画やスケッチを見ることができます。

本を読んでいない方でも解説がありますので、よりムーミンの世界を知ることができますよ。

3. 貴重なキャラクターグッズも展示

ムーミンキャラクターズ社保有の今では入手困難なキャラクターグッズも展示。味わいのあるフィギュアやポスター、ポストカード、宣伝広告など小説や絵本とは違ったテイストのムーミンを垣間見ることができます。

トーベ・ヤンソンが最後まで手元に残しておいた作品もありますので、ぜひじっくり鑑賞しましょう。

4. トーベが愛した日本を見られる

2019年はフィンランドと日本の外交関係樹立100周年を迎えます。日本と親交が深かったトーベが愛した日本を写真資料やスケッチで知ることができます。

浮世絵と作品を並べた展示もありますので、共通点を探してみると面白いですよ。

全国巡回開催!2019年ムーミン展の開催情報

こちらでは東京を皮切りに全国で開催される2019年ムーミン展の開催情報についてお届けします。開催期間や場所、アクセスなど詳しくお届けしますので、ぜひ参考に足を運んでみましょう。

【東京】仕事帰りに立ち寄れる「森アーツセンターギャラリー」

東京では2019年4月9日(火)~6月16日(日)の期間に渡り、森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)で開催します。

会期中は無休のうえ、10:00から20:00(入館は閉館の30分前)まで見ることができますので、仕事やお出かけのついでに見ることができます。ただし、火曜は17:00で終わりなので注意しましょう。

ムーミン展(東京)の基本情報
住所:〒106-6150 東京都港区六本木6-10-1
アクセス:東京メトロ日比谷線「六本木駅」1C出口 徒歩0分(コンコースにて直結)
都営地下鉄大江戸線「六本木駅」3出口 徒歩4分

詳細はムーミン展公式サイトへ

【大分】カフェも楽しめる「大分美術館」


大分では2019年6月29日(土)~9月1日(日)にかけて大分美術館にて開催。屋外駐車場は143台、地下駐車場は107台まで停めることができるため、車でのお出かけもおすすめです。
また、広々としたカフェやミュージアムショップもありますので、ムーミン展のついでに訪れてみてはいかがでしょうか。
詳細は決定次第、ムーミン展公式サイトやツイッターにて配信されますので開催時期が近付いたらチェックしてみましょう。

ムーミン展(大分)の基本情報
住所:〒870-0036 大分県大分市寿町2丁目1
アクセス:JR大分駅府内中央口(北口)から徒歩15分
大分ICから車で10分

詳細はムーミン展公式サイトへ

【名古屋】アクセス良好「松坂屋美術館」


愛知では、2019年12月7日(土)~2020年1月19日(日)にかけて松坂屋南館7Fの松坂屋美術館にて開催。

名古屋の繁華街である栄で行われるのでアクセスも良く、他県の方でも訪れやすい会場です。詳細は決定次第、ムーミン展公式サイトやツイッターにて配信されますので開催時期が近付いたらチェックしてみましょう。

ムーミン展(名古屋)の基本情報
住所:〒460-8430 名古屋市中区栄三丁目16番1号
アクセス:地下鉄名城線矢場町駅 地下通路直結(5・6番出口)
地下鉄栄駅 16番出口より南へ徒歩5分

詳細はムーミン展公式サイトへ

【岩手】貴重な作品も見られる「岩手県立美術館」(予定)

岩手県では2020年4月1日(土)~5月31日(日)に岩手県立美術館で開催予定です。岩手県が所蔵している貴重な作品も見られることができますので、館内を回ってみるのも楽しいですよ。

ムーミン展(岩手)の基本情報
住所:〒020-0866 岩手県盛岡市本宮松幅12−3
アクセス:盛岡駅東口より岩手県交通バス『盛南ループ200』乗車、「県立美術館前」下車
盛岡インターより車で約15分

【札幌】雄大な自然を満喫できる「札幌芸術の森美術館」

北海道エリアでは、2020年9月2日(土) 〜11月3日(火)に札幌芸術の森美術館で開催することが決定!

フィンランドの寒く厳しい自然を深く愛していたトーベ・ヤンソン。広大な自然に囲まれた札幌芸術の森美術館なら、よりムーミンの世界を肌で感じることができますね。

ムーミン展(札幌)の基本情報
住所:〒005-0864 北海道札幌市南区芸術の森2丁目75
アクセス:地下鉄南北線「真駒内(まこまない)駅」の中央バス2番乗り場から、【空沼線・滝野線】に乗車、「芸術の森入口」または「芸術の森センター」下車
札幌市内中心部より国道453号(札幌支笏湖線)約40分

詳細は札幌芸術の森美術館公式サイトへ

限定アイテム付きも♪ムーミン展【東京】のチケット情報

東京からスタートするムーミン展では限定アイテム付きのお得な企画チケットと通常チケットを取り扱っています。気になる料金も併せてお届けしますので、確認しておきましょう。

ムーミン公式ファンクラブSPセット券

12,000円(税込)で会期中何度も来場できるパスポート、開幕前日の内覧会参加券、オリジナルパスケースと図録がセットになった公式ファンクラブ会員限定のチケットです。

イラストがプリントされた木製のオリジナルケースはとてもおしゃれ♪2019年2月9日(土)から販売スタートし、500枚限定ですので早めのゲットがおすすめです。

詳細はムーミン展公式サイトへ

「アンテプリマ・ムーミン付ミニワイヤーバッグチャーム」セット券

限定チャームは、アンテプリマの代名詞とも言えるミニチュアサイズのバッグチャームに、ムーミンチャームがついたスペシャルアイテム。

セットになったチケットは9,800円(会期中はプラス200円)で手に入ります。ホワイトが基調の上品なデザインですので、どんなアイテムにもマッチしますよ。

こちらも数量限定ですので、欲しい方は早めにゲットしておきましょう。

詳細はムーミン展公式サイトへ

「近沢レース・ハンカチ」セット券

ムーミンの人気キャラクター「ミィ」が、縁のレースにあしらわれたキュートなハンカチがセットになったチケット。

こちらは、3,200円(会期中はプラス200円)の数量限定となっています。爽やかな薄紫色にムーミン展のロゴが刺繡されたハンカチは、ムーミン展でしか手に入らない1枚です。

詳細はムーミン展公式サイトへ

通常チケット

限定アイテムが必要ない方は、通常チケットがおすすめ。一般は当日券が1,800円、前売り・団体券が1,600円で購入できます。

前売券は2019年2月9日(土)~4月8日(月)、当日券は4月9日(火)~6月16日(日)の販売となっています。

公式オンラインチケットローソンチケット(Lコード:38312) などで手に入りますが、森アーツセンターギャラリーは当日券のみとなっておりますので、注意しましょう。

詳細はムーミン展公式サイトへ

ムーミン展で新しい発見をしよう!

今回は2019年ムーミン展の開催情報をお届けしました。詳細は未定ですが、大阪・熊本でも開催予定ですので、お近くにお住まいの方はこまめに公式サイトをチェックしておきましょう。

貴重な原画やスケッチなどを通して、ムーミンの世界をより深く知ることができるムーミン展は新しい発見がたくさん!お届けした情報を参考に、ぜひムーミン展を訪れてみましょう。

国内旅行カテゴリの最新記事