ニットを美しく長持ちさせる方法|コツや洗濯・収納方法12選

ニットを美しく長持ちさせる方法|コツや洗濯・収納方法12選

冬はニットが手放せない!暖かいニットは魅力的ですよね。でも手入れ方法を間違えてしまうと、よれや伸びを始め、大量の毛玉の付着や型崩れをおこしてしまいます。

今回は長くニットを着こなしたい方へ、ニットを長持ちさせる手入れ法・洗濯のコツ・収納方法をご紹介します。

日頃からできる!4つのニット手入れ法

人それぞれ好みのニットがあるように、気になる部分も違います。一般的に「毛玉」「型崩れ・シワ」「伸び」「ほつれ」は見た目の印象を悪くしてしまいます。

それ以外に「シミ」「臭い」もないにこしたことはありません。

ここでは日頃から自分でできる、ニットの手入れ方法をご紹介します。

ニット手入れの基本「ブラッシング」

出典:【楽天市場】ishopさくら

ニットはホコリや小さなゴミが絡まりやすく、それを放置していると繊維が傷んでしまいます。またニットの天敵である毛玉も、ブラッシングをすることによって、繊維を整え、できにくくする効果を得られます。

ブラシの種類ですが、化学繊維を含む物はあまり良くありません。天然の豚毛や馬毛がおすすめです。

購入はこちら/【楽天市場】ishopさくら

<ブラッシングの仕方>

上から下の繊維に沿って優しく払うようにブラッシングする。
奥に汚れが入り込んで取れない場合は、下から上へブラッシングする。
最後は繊維の流れを整える。

ゴシゴシ擦るのは厳禁、強く擦ってしまうと繊維を傷めかねません。手首を使って優しくブラッシングするのがポイントです。

連続して同じニット服を着用しない

ニットは毎日洗わないと言う方もいますよね。同じニットを2日連続して着ることは控えましょう。前日の汗や湿気でカビの原因になることはもちろん、よれや毛玉もできやすくなってしまいます。別のニットを着まわす等して1日は必ず休ませて下さい。

こちらは簡単な実践方法ですので、すぐにでも試してみましょう。

毛玉は取り方を間違えずに

ニットで目立つ「毛玉」は手入れである程度防止することができます。ただ全く毛玉ができなくなるわけではないので、毛玉の取り方は覚えていて損はありません。

ハサミ&毛玉取り機で上手に毛玉を取る方法

<ハサミの場合>
⒈普通の大きさのハサミではなく、小さめのハサミを用意する。
⒉ニットの布を切らないように、毛玉の根元を切る。

<毛玉取り機の場合>
⒈ニットの毛玉の上に毛玉取り機を当てて取る。この時、下に手を添えると使いやすい。
⒉くるくると回すように動かしていく。

毛玉取り機は電動なので、ニットを傷めずに簡単に取ることができます。

他には、スポンジやT字のカミソリを使った方法等もありますが、布を傷めたり、切ってしまうおそれもあるので、あまり好ましくありません。

気になったからといって、手でちぎったりするのは絶対にNGです。

ハンガーによる型崩れに注意!


出典:amazon.co.jp

ニットを休ませる間にハンガーにかけっぱなしにすると、型崩れをおこしてしまいます。また、かけっぱなしにしなくても、ハンガーの種類によっては肩の部分が伸びてしまった…なんてことも珍しくありません。

滑らないのはもちろん、緩めのカーブがあるハンガー等は、型崩れをおこしにくいです。こちらのハンガーは滑りにくく、肩の部分が丸みを帯びているので、型崩れをおこしにくいのが嬉しいポイント♪

ニットやセーター用に、いくつか持っていると便利ですね。

覚えておきたい洗い方6つのコツ

ニットの洗濯は「洗濯機で洗う方法」と「手洗いする方法」の2パターンあります。

ニットの状態によってはどちらを選択した方が良いのか、どの様な注意が必要なのか。ここでは、ニットの洗い方について記載していきます。

コツ1:洗濯するニットの洗濯表示を確認

ニットを洗濯する前に、洗濯表示(マーク)を必ず確認しましょう!

<主なマーク>
・洗濯機で洗濯可能→タライの中に水が入っているマーク(中に数字が書いている場合は温度を示している)
・手洗い可能→タライの中に手を入れているマーク
・家庭では洗えない→タライにバツがついているマーク

他にも漂白や干し方のマークの表記がある場合があります。下記の政府広告オンラインでは、詳しく洗濯表示について解説されていますので、目を通しておきましょう。

洗濯表示については「政府広報オンライン」へ

コツ2:洗剤はおしゃれ着用がオススメ

ニットはよれや型崩れをおこしやすいため、ダメージを防ぎつつもしっかりと汚れも落とせる「おしゃれ着用洗剤」が各メーカーから販売されています。値段的にも高額ではないので、クリーニング代を節約したい方にはおすすめですよ♪

1 2

ファッションカテゴリの最新記事