京都で縁結び!恋が叶うパワースポット&良縁に効くお守り7選

     
京都で縁結び!恋が叶うパワースポット&良縁に効くお守り7選

どれにする?自分だけの媛守

華やかな色合いの媛守はひとつとして同じ柄のものはないといいます。目移りしても良し、直感で決めても良し。自分だけの1つを選びましょう。

男性用の彦守もあって、デニム生地のような色合いがとてもお洒落です。

八咫烏の土鈴


からころと優しい音がする八咫烏を模した魔よけの土鈴ですが、どこかのんびりした表情に癒されます。

下鴨神社でしか購入できないということもあり、食べ物以外の京都土産としておすすめです。

下鴨神社公式サイト

清水寺のすぐそばにある|地主神社(じしゅじんじゃ)

縁結びの神様である大国主命を主祭神とされています。地主神社の創建年代はなんと日本の建国以前とされており、有名な「恋占いの石」は縄文時代の遺物だとか。

この由緒ある縁結びの神社は清水寺のすぐそばに位置しており、恋を叶えたい人や良縁祈願をしたい人には絶対に外せないパワースポットとなっています。

地主神社の桜が美しいあまり、嵯峨天皇が二度、三度と車を引き返させたというエピソード持つ、地主桜も名物です。

朱色が冴える恋守り

はっきりとした主の色が鮮やかな地主神社のお守り。

縁結びの神社だけあって、まだ好きな人がいない人から既婚者まで、その人にあった良縁守を授かることができます。

恋は叶うの?辿り着きたい恋占いの石

一方の石からもう一方の石へ、目を閉じたまま歩いて辿り着くことが出来れば恋が叶うと言われる恋占いの石。

室町時代には一対の石を拝むような仕草の男性が描かれているそうです。

今も昔も変わらずに人々の恋を見守ってくれています。

地主神社公式サイト

1 2 3 4 5

旅行カテゴリの最新記事