料理がもっと楽しくなる♪海外のおしゃれキッチンアイデア14選

     
料理がもっと楽しくなる♪海外のおしゃれキッチンアイデア14選

毎日のお料理を行うキッチンはいつでもきれいに整えておきたいものですよね。清潔さに加えておしゃれなアイデアをプラスしたら毎日の料理がもっと楽しくなるかもしれません。

今回は、海外を参考にキッチン回りをわくわくするような空間に変えるアイデアをご紹介します。

機能性もおしゃれもばっちり!ウォールシェルフアイデア4選

壁に板などを取り付けて棚を作るウォールシェルフは海外ではメジャーなキッチン収納です。

食器棚のように扉を開く必要が無いため取出しがしやすく、また、お気に入りのお皿を見せて飾ることができるので機能性もおしゃれさも取り入れられます。

ロングサイズでたっぷり収納

出典:HOMYSTYLE

コンロ前やシンク前は一面壁になっているご家庭も多いのではないでしょうか。壁のスペースが横にたっぷりとあるのなら、ロングサイズのシェルフを取り付けてたっぷり収納スペースを確保しましょう。

お皿や調理器具、飾り小物など種類別にかためてディスプレイするとどこに何があるかわかりやすく、お料理もはかどります。

コーナーは調理のゴールデンスポット

コンロ回りのコーナーゾーンは食材を加熱しながらすぐに手を伸ばせるため、調理道具や食器の収納にはもってこいの場所です。

コーナーにぴったりと沿うようにシェルフを取りつければコンロの空いたデッドスペースも立派な収納に変身できます。

狭いスペースにもうれしいミニ収納

出典:The inspired hive

ぱっと手が届く場所にあるとうれしいオイルやスパイス類はウォール収納が便利です。IKEAのスパイスラックはコンパクトなサイズで狭いキッチンスペースにもぴったり。

10cmほど奥行があるのでスパイスだけでなく、オイルなどもらくらく収まります。自分の好きな色にペイントできるので、キッチンのテイストに合わせてカラーチェンジしてもいいですね。

商品購入はIKEA公式サイトへ

同じサイズを並べてすっきり

デザインが素敵なお皿やカップはできれば毎日目の届く場所に飾って楽しみたいもの。

大容量の収納スペースを作るには、縦に同じ長さのシェルフを取り付けるとたっぷり物を入れてもすっきりとした印象に仕上がります。

写真のようにお気に入りのマグカップたちを収納すれば、毎朝カップを選ぶ時間が楽しみになりそうです。

今日は何作ろう?気分があがるレシピ本収納3選

料理好きな人もそうでない人も、料理のレシピ本は見ているだけでもお腹が空いてきて、気分がわくわくするものではないでしょうか。

今日は何作ろう、と考えながらページをめくる時間も幸せな時間です。そんなレシピ本をキッチンスペースにおしゃれに収納する方法を紹介します。

シンプルにバスケットに入れて

出典:domino

本をバスケットに入れる、というとってもシンプルなアイデアですか、おしゃれな料理写真がカバーになったレシピ本を入れると、こなれた印象になります。

一緒に植物や小物をいれるとお店にディスプレイされたインテリア雑貨のよう。

隙間スペースをレシピコーナーに

出典:Design Sponge

食器棚と壁の間や冷蔵庫の横など、キッチンには必ず使われていないデッドスペースがあるはずです。そんな隙間スペースこそレシピ本収納にぴったりの場所です。

壁にシェルフを取り付けてレシピ本専用スペースにすればキッチンの中にミニブックコーナーのできあがり。ここから新しい料理のアイデアが湧き出ることでしょう。

サイドスペースなら手軽にDIY

出典:kitchen decor pad

平面でありながら、スペースも十分にあるアイランドキッチンや食器棚などのサイドスペースも見逃してはいけない収納スペースです。

壁にシェルフを作ることに抵抗がある方でも、サイドスペースなら写真のようにミニラックを固定するだけでお手軽にDIYできます。

商品購入はIKEA公式サイトへ

1 2

ライフスタイルカテゴリの最新記事