休日の子どもごはんはワンプレートが楽ちん!簡単レシピ25選

休日の子どもごはんはワンプレートが楽ちん!簡単レシピ25選

ごまだれ冷やし肉うどん|暑い休日にサラダ感覚で食べられる

ひなちゅんひなちゅん

ごまだれ冷やし肉うどん
暑さ厳しい夏でもしっかりと食べれるように。市販のごまだれをゆるくして、冷うどんに和えていただきます。 野菜たっぷりでサラダ感覚!そして少しのお肉で栄養とボリュームもアップ! ランチや、夜ご飯の主食に、小さな器に入れて副菜のひとつにも。 STUDIO M'の器を使用。

出典:ナディアロゴ

ごまだれ冷やし肉うどんは、暑い休日にサラダ感覚でもりもり食べられるレシピ。

レタスやキュウリ、トマトなどと相性が良いレシピで、市販のごまだれを使うので簡単に作ることができます。

豚しゃぶではなく、ハムやチャーシューでもGOOD。

子どもが好きな具材をたっぷりトッピングしてくださいね。

ごまだれ冷やし肉うどんby ひなちゅん|レシピサイト「Nadia|ナディア」

豚バラなすそうめん|甘辛とろとろ食感で子どもが食べやすい

熊橋麻実(くまみ)熊橋麻実(くまみ)

甘辛味で子どもも大人も大好き♪豚バラなすそうめん
豚バラ肉の旨味と甘辛味で、とろとろなすがとっても美味しいつゆができあがります♪そうめんにからませて食べると、具材たっぷりで食べごたえがあります!思い立ったときにすぐできるので、夏のランチにピッタリですね(*^^*)

出典:ナディアロゴ

豚バラなすそうめんは、とろとろのなすと甘辛味のつゆが麺に絡むレシピです。

なすは豚バラの油を吸収し、とろっと柔らかく仕上がります。

甘辛とろとろで、子どもでも食べやすく夢中になる美味しさ!

そうめんはゆでた後、冷水でしっかりと冷やしておきましょう。

つゆは冷やしても温かい状態でも、美味しくいただけます。

甘辛味で子どもも大人も大好き♪豚バラなすそうめんby 熊橋麻実(くまみ)|レシピサイト「Nadia|ナディア」

休日子どもごはんワンプレートレシピ|ボリューミーで満腹になれる丼10選

休日子どもごはんワンプレートレシピ|ボリューミーで満腹になれる丼10選

・絶品豚丼|子どもが大好きな甘辛味
・回鍋肉丼|辛味を控えれば子ども向けに
・ツナマヨ丼|常備しているツナ缶で手軽に
・高野豆腐の卵とじ丼|柔らか食感で小さな子どもでも食べやすい
・牛丼|子どもが喜ぶ鉄板メニュー
・鶏ひき肉の親子丼|ひき肉を使って子どもが食べやすく
・豚焼肉丼|フレッシュ野菜と食べたい
・天津飯|子どもも大人もみんな大好き
・鶏そぼろ丼|作り置きで楽チン!
・中華丼|子どもに野菜を食べて欲しい時に

食べ盛りのお子さんには、腹持ちのよい丼メニューにするのもよいでしょう。

たっぷりのご飯に炒めたお肉やいろいろな種類の具材をかけて食べる丼なら1品でもお腹いっぱいになれます。甘辛い味付けやタレのかかったごはんは子どもにも人気の味!

できるだけ野菜をプラスして、彩りと栄養バランス良く仕上げることがポイントです。

ここからは、休日のお昼におすすめのお箸がどんどんすすむ丼などのご飯を使った単品レシピをご紹介します。

絶品豚丼|子どもが大好きな甘辛味

ちおりちおり

ほったらかし煮で絶品豚丼!
材料をフライパンに入れたら… ほぼほぼ、ほったらかしで出来上がり! でもまるでひと手間かけたような味つけに(*´艸`*) 牛丼屋さんで出てくる豚丼にちかいです。 子どもにも大人気の甘辛豚丼。 具材は蕎麦やうどんにのせてもバッチリ美味しいのでお試しいただけたら嬉しいです(^ ^)

出典:ナディアロゴ

絶品豚丼は、カットした野菜とお肉をフライパンに入れて煮るだけで完成する簡単なメニューです。

砂糖や醤油を使っていて、子どもが大好きな味付けに仕上がります。

仕上げに酢醤油を使うと味が引き締まるのでおすすめ。

しめじやしいたけなどのキノコ類を入れるのも◎

牛丼屋さんで提供されるような味わいをお楽しみください。

ほったらかし煮で絶品豚丼byちおり|レシピサイト「Nadia|ナディア」

回鍋肉丼|辛味を控えれば子ども向けに

中井かな中井かな

キャベツ×豚ひき肉で回鍋肉丼
野菜もたっぷり食べられる回鍋肉。豚ひき肉を使って丼でも食べやすく、温泉卵も添えてボリューミーな一品に。

出典:ナディアロゴ

回鍋肉丼は、キャベツや豚肉を使ったボリューミーなレシピです。

野菜は軽く炒めるだけにするとシャキシャキとした食感を楽しむことができます。

子どもには豆板醤などの辛味は控えるようにしてください。

温泉卵をよく絡ませながらいただきましょう。

キャベツ×豚ひき肉で回鍋肉丼by中井かな|レシピサイト「Nadia|ナディア」

ツナマヨ丼|常備しているツナ缶で手軽に

ちおりちおり

ちょっとだけ特別なツナマヨ丼
いつもよりちょっとだけ特別なツナマヨ丼。 お家にあるもので。 でも美味しくなる様にひと手間加えました。 とろ〜り半熟の黄身をこってりなツナに絡めて食べると幸せ気分♪ 簡単なのでお試しいただけたら嬉しいです(^ ^)

出典:ナディアロゴ

ツナマヨ丼は、簡単に済ませたい休日ごはんにぴったりなメニューです。

キャベツやタマネギなど冷蔵庫にある残り野菜を炒めて、ツナマヨと目玉焼きを乗せるだけで完成。

とても簡単なレシピですが、ビタミンやカルシウムなど子どもに必要な栄養素をしっかり摂れるのが嬉しいポイントです。

ツナマヨと塩気の効いた野菜がよくマッチして、ご飯がすすみます。

ちょっとだけ特別なツナマヨ丼 by ちおり|レシピサイト「Nadia|ナディア」

高野豆腐の卵とじ丼|柔らか食感で小さな子どもでも食べやすい

RINATY(りなてぃ)RINATY(りなてぃ)

染みうま♡『なんちゃって親子丼』~高野豆腐の卵とじ~
高野豆腐の卵とじでなんちゃって親子丼♡汁気を吸った高野豆腐がとってもジュ~シ~でおいしいですよ♪ヘルシーで食べ応えもある高野豆腐は色んな調理に活用できとっても便利です♪

出典:ナディアロゴ

高野豆腐の卵とじ丼は、柔らかな食感で小さな子どもでも食べやすいメニューです。

砂糖や醤油を使った甘辛い味付けはご飯と相性抜群!

高野豆腐を手でちぎることで、味が染みやすくなります。

染みうま♡『なんちゃって親子丼』~高野豆腐の卵とじ~ by RINATY(りなてぃ)|レシピサイト「Nadia|ナディア」

牛丼|子どもが喜ぶ鉄板メニュー

出典:ABC Cooking Studio

子どもに抜群の人気をほこる牛丼のレシピです。

牛肉はフライパンでいじらずに、焼き色をつけるように炒めることで旨味が染み出ます。

焼きすぎないようにいったん取り出してから、タマネギを加えて少し煮て、最後に牛肉を戻せば、どちらも柔らかく仕上がります。卵黄を落としてかき混ぜながら食べると絶品です。

詳細はレシピサイト/ABC Cooking Studioへ

鶏ひき肉の親子丼|ひき肉を使って子どもが食べやすく

 

出典:ABC Cooking Studio

鶏肉の代わりに鶏ひき肉を使った簡単親子丼。ひき肉なので火の通りが早い上、小さな子どもでも食べやすい優しい味わいで、きっと喜ばれます。

卵は大きくかき混ぜてふわふわに仕上げることがポイントです。

詳細はレシピサイト/ABC Cooking Studioへ

豚焼肉丼|フレッシュ野菜と食べたい

YuuYuu

包丁不要♪漬けて焼くだけ♪『豚焼肉丼』【#節約#ランチ】
ポリ袋に豚肉と調味料を入れてモミモミ…。 あとは、フライパンで サッと焼くだけで完成です。 しっかり甘辛味で ご飯がもりもりすすみますよー! 何より男子は大好きだと思います(笑) とっても簡単で 豚肉さえあれば作れちゃうので 早速今日のランチにいかがですか〜?

出典:ナディアロゴ

炒めるだけであっという間に作ることができる豚の焼肉丼です。

豚肉は調味料とともにビニール袋に入れて揉み込み、しばらくおくことで味が馴染みます。あとは調味料ごとフライパンに入れて炒め、フレッシュ野菜と一緒にご飯にのせれば完成。

豚肉や野菜は小さめにカットしておくと、小さな子どもでも食べやすくなります。

包丁不要♪漬けて焼くだけ♪『豚焼肉丼』【#節約#ランチ】 by Yuu|レシピサイト「Nadia|ナディア」

天津飯|子どもも大人もみんな大好き

野島ゆきえ野島ゆきえ

【らくレピ】甘酢あんの天津飯
ふわふわの卵と甘酸っぱいあんが絡む天津飯。酸っぱすぎない仕上がりにしています。卵とカニカマがあればできるから、忙しいときに!

出典:ナディアロゴ

とろとろの甘酢あんがご飯に絡む天津飯は、子どもから大人まで幅広い世代に好まれているメニュー。

具材は卵とカニカマのほか、お好みでニラやエノキなどの野菜をプラスしたり、カニカマがなければホタテ缶やツナ缶を使ったりしても美味しく作ることができます。

卵は加熱しすぎに気をつけて、半熟のとろとろをご飯にかけることがポイントです。

甘酢あんの天津飯 by 野島ゆきえ|レシピサイト「Nadia|ナディア」

鶏そぼろ丼|作り置きで楽チン!

アンナのキッチンアンナのキッチン

お弁当や行楽に作りたい♡【基本の鶏そぼろ丼 】作り置きも♪
甘くておいしい基本の鶏そぼろ丼です♪ふわふわ甘い炒り卵と相性抜群!彩りが良くお弁当にもぴったり♡ 生姜が程よく効いてて甘い卵と合うね!と家族に好評でした。鶏そぼろは冷蔵庫で3日間保存が可能です。おにぎりにしても美味しいですよ!

出典:ナディアロゴ

甘辛い手作りの鶏そぼろと、ふわふわの炒り卵が絶妙な組み合わせのそぼろ丼です。

しょうがをきかせた鶏そぼろは、調味料を加えてからよく炒めて水気を飛ばすことでしっかり味が染み込みます。

たくさん作って冷凍保存すれば、レンジで解凍するだけでパパッと食べられるので、楽をしたい時や休日のごはんに◎

ぜひ1度お試しください。

お弁当や行楽に作りたい♡【基本の鶏そぼろ丼 】作り置きも♪ by アンナのキッチン|レシピサイト「Nadia|ナディア」

レシピカテゴリの最新記事