【2021年】京都の桜の名所7選|お花見で人気のグルメとお土産情報も

     

仁和寺|江戸時代からの変わらぬ景色

仁和寺|江戸時代からの変わらぬ景色

出典:仁和寺

真言宗御室派の総本山である仁和寺は、江戸時代から庶民に親しまれている人気の高い花見スポットです。

金堂前のソメイヨシノや鐘楼前のシダレザクラは見応え抜群です!

仁和寺詳細情報

【住所】京都府京都市右京区御室大内33

【アクセス】嵐電北野線御室仁和寺駅より徒歩3分

詳細はこちら/真言宗御室派 総本山仁和寺

仁和寺国の名勝に指定される御室桜(おむろざくら)

国の名勝に指定される御室桜(おむろざくら)

出典:仁和寺

「御室桜(おむろざくら)」は仁和寺の中で最もよく知られている桜です。

京都市内で最も遅咲きの桜と言われており、4月上旬から中旬にかけて見ごろを迎えます。

中門内の西側一帯に御室桜の林があり、五重塔をバックにした風情ある景色が楽しめます

樹高が低いので目の前で桜を楽しめる

仁和寺樹高が低いので目の前で桜を楽しめる

出典:仁和寺

御室桜は樹高が2~3mと低いのが特徴。

花を見上げるのではなく、目の前で楽しむことができます。

「わたしゃお多福 御室の桜 鼻が低ても 人が好く」と詠われ愛されてきました。

京料理とフランス料理の融合「佐近(さこん)」

京料理とフランス料理の融合「佐近(さこん)」

出典:佐近

仁和寺の目の前にある「佐近(さこん)」は、優雅な雰囲気が感じられる料亭です。

伝統的な京料理とフランス料理を融合させた京都唯一のお店で、季節に合わせたコース料理をいただけます。

桜の季節には混雑が予想されるので、予約しておくのがおすすめ。

仁和寺を窓越しに眺めながらゆったりとしたお食事を楽しみたい方にぴったりです。

詳細はこちら/佐近

こちらの記事も読まれています

原谷苑|京都の新しい桜の名所

原谷苑|京都の新しい桜の名所

出典:原谷苑

桜の隠れ里と言われている原谷苑

個人所有の4,000坪の敷地の中に、約400本の桜が植えられています。

地元京都の人が一度は見てみたいと思っている穴場スポットです!

原谷苑詳細情報

【住所】京都市北区大北山原谷乾町36

【アクセス】地下鉄北大路駅、JR円町駅からタクシーで約10分

「桜のジャングル」と呼ばれるほど一面桜だらけ

原谷苑「桜のジャングル」と呼ばれるほど一面桜だらけ

出典:原谷苑Facebookページ

苑内に入ると、いきなり大きなシダレザクラが現れます。

その後も一面桜だらけのカラフルな光景が広がり、非日常を味わうことができるでしょう。

「桜のジャングル」と呼ばれるのも納得です!

知る人ぞ知る穴場スポット

原谷苑知る人ぞ知る穴場スポット

出典:原谷苑Facebookページ

今となっては桜の名所として名が知られるようになった原谷苑ですが、少し前まではほとんど存在が知られていない隠れ里でした。

標高500mの山奥にあり他の名所よりもアクセスしにくい分、今でも穴場スポットとなっています

有名な桜スポットは行き尽くしたという方は、ぜひ原谷苑に行ってみてはいかがでしょうか♪

閑静な料亭「松山閣 松山 本店」

閑静な料亭「松山閣 松山 本店」

出典:松山閣 松山

原谷苑からすぐ近くにある「松山閣 松山 本店」は、山々に囲まれた閑静な料亭です。

ゆばをはじめとする京都の伝統食材を使用した絶品料理が味わえます。

ゆったりとくつろげる空間になっているので、原谷苑で桜を楽しんだ後にぜひ訪れてみてください♪

1 2 3 4
     

旅行カテゴリの最新記事

}