【2019年】京都の桜の名所6選|お花見で人気のグルメとお土産情報も

     
【2019年】京都の桜の名所6選|お花見で人気のグルメとお土産情報も

江戸時代からの変わらぬ景色/仁和寺

真言宗御室派の総本山である仁和寺は江戸時代から庶民に親しまれ、府内だけでなく全国でも人気の高いお花見のスポットです。

金堂前のソメイヨシノや鐘楼前のシダレザクラなどが見ごたえあり!

仁和寺詳細情報

【住所】京都府京都市右京区御室大内33

【アクセス】嵐電北野線御室仁和寺駅より徒歩3分

詳細はこちら/真言宗御室派 総本山仁和寺

国の名勝に指定される御室桜(おむろざくら)

仁和寺の桜は遅咲きの御室桜が有名。京都市内で最も遅く咲くと言われ、4月上旬から中旬にかけて見頃を迎えます。

中門内の西側一帯に御室桜の林があり、五重塔をバックにした風情ある景色が楽しめます。

樹高が低いので目の前で桜を楽しめる

御室桜は樹高が2~3mと低いのが特徴。花を見上げるのではなく、目の前で楽しむことができます。「わたしゃお多福 御室の桜 鼻が低ても 人が好く」と詠われ愛されてきました。

京料理とフランス料理の融合“佐近(さこん)”

出典:佐近

仁和寺の目の前にある料亭。伝統的な京料理とフランス料理を融合させた京都唯一のお店で、季節に合わせたコース料理をいただけます。

桜の季節には特に混みあうことも予想されるので、予約がおすすめ。仁和寺を窓越しに眺めながらゆったりとしたお食事を楽しみたい方にぴったりです。

詳細はこちら/佐近

桜を愛でる随一の行楽地/円山公園(まるやまこうえん)

明治19年に誕生した京都市で最も古い公園である円山公園。自然の丘陵を利用した渓谷を作り、回遊式日本庭園を模して造られています。

四季の草花や池や噴水などが楽しめます。園内にはシダレザクラやソメイヨシノ、ヤマザクラなど約680本の桜が咲き誇り、公園全体が桜の花で飾られたような美しさに。

円山公園詳細情報

【住所】京都府京都市東山区円山町

【アクセス】京阪祇園四条駅より徒歩10分

与謝野晶子が愛でた「祇園の夜桜」

円山公園の中でも一番の見どころは、広大な敷地のほぼ中央にある、歌人与謝野晶子がめでた「祇園のしだれ」として有名なシダレザクラ。

先代のシダレザクラが樹齢200余年で惜しまれて枯死したのちに2代目が植樹され、90年近くになります。

ライトアップも圧巻

毎年3月下旬から4月中旬にかけての開花時期に合わせてライトアップも開催されています。樹高12m、幹回り2.8mと立派な姿は「祇園の夜桜」とも呼ばれ妖艶で美しい姿を見せてくれますよ。

椿園を持つ老舗“かづら清老舗(せいろうほ)”

出典:京都・祇園 かづら清老舗 Facebookページ

1865年に創業した自社工場にて搾油する椿油の老舗店。芸舞妓をはじめ、全国から美しい髪を大切にする女性たちに愛されてリピーターや愛用者が多いことで知られています。

髪にとどまらず、スキンケア商品やかんざし、髪飾りなど京らしい小物もたくさん♪ココでしか買えない品も並ぶので、自分への記念品やお友達へのお土産にも◎

詳細はこちら/かづら清老舗

こちらの記事も読まれています

1 2 3

旅行カテゴリの最新記事