関東近郊でキレイな星空を天体観測できる!厳選スポット9選

     

七夕の時期に訪れたい!天の川が眺められるスポット

日本で夏と冬の間だけに眺めることができるのが天の川です。天の川は星の集まりで構成され、織姫と彦星の間に流れているという伝説が残されています。

そんな七夕の時期にぜひ見ておきたい天の川を見られるスポットをご紹介します。

関東屈指の美しい星空が見える渋峠(しぶとうげ)

View this post on Instagram

A post shared by Miyuki Tashiro (@miyuki115115)


群馬県と長野県の県境に位置する渋峠は、天の川を見ることができる絶景スポットです。

日本国道標高最高地点と言われるように2,000mの場所に位置するので空気が澄んでおり、美しい星空を眺めることができます。

関東屈指の美しい星空は、劣らない星空を探すのが難しいと言われるほど。最高の星空を見たい!という方はぜひ訪れてみましょう。

渋峠の基本情報

住所:長野県下高井郡山ノ内町志賀高原渋峠
電話番号:0269-34-2404 (志賀高原観光協会)
営業期間:例年11月初頭から4月下旬まで冬季閉鎖

満点の星空と天の川が美しい!戦場ヶ原

View this post on Instagram

A post shared by Shingo Inoue (@shingo_inoue)


戦場ヶ原は、この地が中禅寺湖をめぐって男体山の神と赤城山の神が争った戦場だった、という神話からその名がつけられました。

かつて湖であったものが湿原化したもので、400ヘクタールの広大な面積を誇ります。夜間になると息をのむほど美しい満点の星空と、天の川を眺めることができます。

開けた場所になっているため遮るものが無く、天体観測にピッタリの場所です。

戦場ヶ原の基本情報

住所:栃木県日光市中宮祠
電話番号:0288-54-2496 (日光市観光協会日光支部)

戦場ヶ原の詳細は「日光旅ナビ」へ

関東近郊の天体観測スポットで星空を満喫しよう!

今回は関東近郊で美しい星を天体観測できる人気スポットをご紹介しました。

街中では見ることのできない満点の星空を見れば、とてもリフレッシュすることができます。ぜひ今回の記事を参考に天体観測へ出かけてみて下さい。

こちらの記事も読まれています



1 2 3
     

旅行カテゴリの最新記事

}