名古屋デートで個室ランチ♡2人でゆっくり過ごせるお店12選

     
名古屋デートで個室ランチ♡2人でゆっくり過ごせるお店12選

東京から新幹線で1時間半。お城や動物園など、名古屋には魅力的な観光名所がたくさんあるので気軽に遊びにいける観光スポット。

でも、デートの時に困ってしまうのがランチ選び。たくさんあるのでどのお店にしようか迷ってしまいますよね。

せっかくのデートだから、美味しいものを個室でゆっくり食べたい!そんな方におすすめなお店をご紹介します。

今日だけはちょっとリッチに♡特別感のあるレストラン3選

いつもより少し遠出をしてのお出かけだったり、なかなか休みが合わない中、久しぶりに会えたデートだったり。

そんなお二人には、普段なかなか味わえない少しリッチな気分を味わえるレストランでのランチがおすすめです。

ディナーだと高級で気が引けてしまいがちですが、ランチなら手の届くお値段で楽しめます。

1.素敵な空間で和やかに楽しめる「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ ナゴヤ」

素敵な空間でおもてなしも最高。二人で味わいたい特別なランチにおすすめなのが「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ・ナゴヤ」。

有名な落合務シェフのお店です。広い敷地を贅沢に使った一軒家で、高い天井のメインホールはとてもお洒落な空間に演出されています。

本格的なイタリアンが味わえる

日本一予約の取れないイタリアンと呼ばれているらベットラダオチアイ。

ランチメニューは、Aコース(前菜1品+パスタ1品)¥1,944と、Bコース(前菜1品+パスタ1品+メイン1品)¥3,024とランチは意外とリーズナブルです。

お店の前のオリーブの木も雰囲気が素敵

駐車場からお店までは少しだけ歩くのですが、ケーキ屋さんやパン屋さんなど通り道でも素敵なお店がたくさん。

ぜひお店までの道も楽しんでくださいね。

ラ・ベットラ・ダ・オチアイ ナゴヤ の詳細はこちら

2.おしゃれで美味しくてコスパも◎「オステリアイルバリアッチョ」

オステリア・イル・バリアッチョは、お店全体で統一された雰囲気が素敵。

メニューは「宝探しの地図のよう」で、お店には流木アートがあちこちに飾られています。

宝箱を開けると新鮮なお魚のカルパッチョが

お店の雰囲気に感動しながら席に付きランチを注文すると出てくるのは宝箱。

中には生ハムやサラミ、チーズやアオサのフリットなどフィンガーフードがたくさん入っています。そんな遊び心が素敵ですね。

席は半個室でゆっくりと過ごせる空間

席は半個室になっており、ランチタイムでも周りを気にせずゆっくりと過ごせる空間です。

最高の料理と空間で、ランチコースは¥2,650と、コストパフォーマンスも抜群です。

オステリア イル パリアッチョ の詳細はこちら

3.落ち着いた高級感のあるフレンチ料理「とれふる」

ヘルシーにフランス料理を楽しめるレストラン。「厳選野菜」をふんだんに使用しているのが特長です。

店名の「とれふる」は、クローバーという意味だそう。

幸せをテーマにしたやさしいメニュー

お店で提供されるのは、四つ葉のクローバーの様に「幸せ」がテーマのやさしい料理で、日々厳選した食材を使っています。

店内はシックな雰囲気で大人のお店といた感じ。ランチコースは¥2,500からスタートです。

リピーターも数多い人気店

地元の方からも観光客からも愛される人気店なのですが、予約が取りにくい理由はリピーターの多さ。

一度行くと、まあ行きたくなるほど素敵なお店です。

【住所】愛知県名古屋市東区葵3-25-23 ジョイフル千種1F
【アクセス】JR・地下鉄「千種駅」から徒歩3分
【席数】30席(ホール18席、個室12席)
【営業時間】ランチ:11:30~13:30 ディナー:17:30~21:00 ※日・祝のみ17:30~20:00
【定休日】火曜日
【電話番号】052-856-7711

美味しい和食でほっこり安らげるお店3選

 

お出かけや旅行はとっても楽しいけれど疲れるもの。そんなお二人には、体に沁み渡る和食がおすすめです。

どのお店もクオリティが高く、大満足のお店をご紹介します。

1.割烹・小料理が楽しめる「百花繚蘭」

猫洞通にある日本料理のお店は、お昼のコースは3500円のみとややお高めですが、目の前で丁寧に盛り付けされる料理は特別感があり、お腹も心も満たされます。

手の込んだお料理でほっこり

百花繚蘭で楽しめるのは手の込んだ季節感たっぷりのお料理の数々。

丁寧に作り込まれているのが見るだけでわかるお料理で、見た目を裏切らない優しいお出汁の味わいです。

色とりどりで見ていてお腹も満たされる

色とりどりで新鮮な食材を使ったお料理は、舌だけでなく目でも楽しませてくれます。

コースメニューは毎月変わるそうで、何度でも行きたくなってしまうお店です。

百花繚蘭の詳細はこちら

1 2 3

グルメカテゴリの最新記事