リゼクリニック銀座院キャンペーン

写真の素敵な飾り方♪大切な思い出をおしゃれに飾るコツ15選

     
写真の素敵な飾り方♪大切な思い出をおしゃれに飾るコツ15選

おしゃれなフォトフレームに入れて飾る方法4選

写真の飾り方として最もオーソドックスなフォトフレームに入れる飾り方。でも、ありきたりなフォトフレームに、ただ写真を入れて置いておくだけでは、インテリアとしては物足りないですよね。

そんな方におすすめな、おしゃれなフォトフレームの飾り方をご紹介します。

(1)バラバラの大きさのフレームは芸術派な方に

同じ大きさで揃えると、整って見えるのでそれも素敵ですが、芸術性を求めるならいろいろな大きさのフレームを並べてアートとして楽しむのも粋な飾り方です。

バランスを見ながら、写真を配置していくのは思っているより簡単で、とっても楽しい作業です。

(2)フレームの色は同系色が統一感があって◎

大きさはバラバラにするとおしゃれですが、フレームはできれば同系色で揃えた方が統一感があって素敵です。

コーディネート上級者の方は、同系色でも色の濃淡を使って、変化を出すとよりおしゃれに見えます。

(3)お気に入りのフレームでリビングに飾ろう

家族が集まったり、お友達が遊びに来たりと何かと見る機会の多いリビングのインテリア。

その辺で適当に選んだものではなく、お家のインテリアとなるようなフレームを選びたいですね。

おしゃれなフレームは写真の魅力も高める

おしゃれな、洗練されたフレームはインテリアだけでなく、写真そのものの魅力も増してくれます。

素敵な写真はその時の感情や記憶まで呼び起こしてくれるので、より楽しい気持ちや懐かしい気持ちになれます。

(4)こだわるあなたはフォトフレームも手作り&アレンジしよう

既製品のフォトフレームでは、自宅のインテリアにしっくりこないというこだわり派の方には、フォトフレームも手作りやアレンジを加えるのがおすすめです。

色もデザインも自分好みに

100円ショップで買ってきたフォトフレームを好きな色にペインティングするのもよし、海で拾ってきた貝殻を貼り付けるのもよし、100円ショップで購入でいるタイルシールなどを貼っても可愛いです。

ちょっと変わった飾り方もおしゃれな3つの方法

みんなと同じじゃつまらない!あまりみんながやっていない、もっと凝った飾り方がしたいという方におすすめなアイデアです。

いつも使っている日用品がこんなにおしゃれになるなんて、遊びにきたご友人も、きっと感動するはず!

(1)ハンガーを壁にかけて飾る

シンプルがお好きなあなたは、モノトーンカラーや落ち着いた木目調のハンガーで写真を飾れば、まるでセレクトショップのような仕上がりに。ハンガーがここまでおしゃれになるのかと、驚きのアイデアです。

インテリアの雰囲気に合わせて選びたい

ハンガーにクリップで写真を留めたり、マスキングで写真を留めたり、使い方は無限大。ハンガーそのものをデコレーションしても可愛いですね。

(2)文具のクリップボードも革新的でおしゃれ

まるでフォトフレームのようにクリップボードを使って、そのまま壁に飾るのもおしゃれです。フレームがないので、写真そのものも際立ちます。

クリップボード自体もおしゃれなものがたくさん販売されているので、是非お気に入りを見つけてください。

ランダムに並べてセンス抜群

横や縦一列にきれいに並べるのも手ですが、ランダムに配置することでグッとおしゃれに見えます。難しく考えず、この辺にあったらいいなと思うところに配置してみましょう。

(3)日本でも意外と簡単に手に入る車輪を使って

でも、おしゃれなホイールなんて家の周りで売っているの見たことない…..と思った方も安心してください。

「車輪 インテリア」で検索すると、ガーデニング用をはじめとしたアンティーク調のホイールが日本でもたくさん販売されています。

車輪とクリップでまるでカフェのように

出典:freshhome

海外のインテリアで紹介されている、木製クリップとホイールで作られたこちらのアイデア。レトロなホイールがとってもおしゃれですよね。日本でやっている方はあまりいないのではないでしょうか。

写真を暮らしの道具の一部にする方法3選

とっておきの写真が撮れたから、毎日見るところに使いたいと思っている方は、写真を毎日「時計」や「ポスターパネル」にするというアイデアはいかがでしょうか。

(1)お気に入りの写真を時計にしてはいかが

フォトフレームに入れてチェストの上に置いておいても、実は写真を見る機会はそんなに多くありません。

大切な写真は毎日目に入るところに置きたいという方には、写真を時計にするアイデアがおすすめです。

毎日家族の写真を眺められる幸せ


出典:freshhome

1日に1回は必ず眺める時計。見るたびに幸せになる写真を選べば、ご家族の笑顔も増えて幸せいっぱいです。

風景の写真でも、既製の時計では気にいるデザインがない……という方は、自分で撮ったお気に入りの写真をインテリアに出来るのでおすすめです。

(2)大きなパネルにしてインテリアに

フォトフレームじゃ物足りないという方は、もっと大きくて迫力のあるポスターパネルもおすすめです。テーマを決めて、お気に入りの写真を並べてください。

お子様の成長も記録できる

出典:SEEDTIME

お子様の成長もアートに。七五三などでないと、撮った写真を大きくしてお部屋に飾る機会はそう多くはありませんよね。

何でもない日常も、ポスターにしてお部屋に飾れば、よりアートに、そして身近にお子様の成長を感じられます。

(3)壁一面を写真にするのも素敵


出典:freshhome

お子様の写真や、一緒に行った場所、風景の写真などをたくさんプリントして壁一面に貼るという方法もあります。並べて貼るだけで、こんなに可愛い壁紙になります。

思い出がどんどん増えていく楽しさ

お子様がこんな表情をするようになった、楽しい思い出ができたのを少しずつ増やしていくのも素敵ですね。見るたびに、嬉しくて楽しい気持ちになれます。

手軽に撮れる時代だからこそもっと写真を楽しみませんか

十数年前に比べると、写真を取るのはとっても気軽でそして簡単になりました。

インスタグラムなどSNSの普及で写真を撮る機会は増えましたが、時が経つと流れてしまうのはもったいないですよね。

大切な思い出を大事に残しておけるよう、写真をインテリアにして楽しんでみてくださいね。

こちらの記事も読まれています

1 2

ライフスタイルカテゴリの最新記事