名古屋に来たら寄ってみや♪おしゃれでディープなカフェ11選

     

名古屋の喫茶文化を感じられるカフェ5選

名古屋の独特の喫茶店文化は現在まで地元民にこよなく愛されてきました。レトロでどこか懐かしい昔ながらの喫茶店は、一度行けばその居心地の良さにはまってしまうかも。

それぞれのお店がもつ自慢の喫茶店メニューも堪能してください。

昭和24年創業の老舗「ボンボン」

View this post on Instagram

A post shared by Mai-Dire-Mai (@mai_dire_mai8)


時代を巻き戻したかのような昭和のレトロ感たっぷりの「ボンボン」は言わずと知れた老舗喫茶。

コーヒーに無料でトースト、ゆで卵が付く定番のモーニングに加え、ゴージャスなプリンアラモードをはじめとする洋菓子を楽しめます。

古き良き時代をそのまま残したお店の雰囲気はいつまでも居たくなるような心地よさです。

【店舗情報】
ボンボン
住所:愛知県名古屋市東区泉2-1-22
電話番号:052-931-0442
アクセス:桜通線 高岳駅1番出口より徒歩4分

ボンボン公式サイトへ

衝撃のパフォーマンス!カフェオレ天井落とし

View this post on Instagram

A post shared by 지은 (@jjenne27)


知る人ぞ知る名古屋の老舗喫茶、「喫茶ツヅキ」ではサラダ、サンドウィッチなど大充実のモーニングがドリンク込の値段で450円~という高コスパ!

こちらの看板メニュー、カフェオレを頼むと、なぜか店員さんがはしごの上からカフェオレを注いでくれるというユニークなサービスがうけられます。

ふわふわに仕上がったカフェオレは絶品です♪

【店舗情報】
喫茶ツヅキ
住所:名古屋市中村区太閤通6-1 ツヅキビル2F
電話番号:052-482-0001
アクセス:地下鉄東山線中村区役所駅から徒歩5分

喫茶ツヅキの公式サイトへ

名物タマゴサンドを求めて「なごのや」

View this post on Instagram

A post shared by 靴下作家/kunkun®︎ (@kunkun_)


名古屋駅から徒歩10分ほどの円頓寺商店街は名古屋の下町文化に溢れています。80年以上営業している喫茶店「なごのや」の看板メニューはぷるぷるの卵焼きをサンドしたタマゴサンド。

テイクアウトも可能なので、お土産や帰りの新幹線のおやつにぴったりです。2階はゲストハウスになっています。ディープな名古屋観光を楽しみたい方はチェックしてみてください。

【店舗情報】
なごのや
住所:愛知県名古屋市西区那古野1-6-13
電話番号:052-551-6800
アクセス:名古屋駅から徒歩10分

なごのや公式サイトへ

カラフルトーストがフォトジェニック「コーヒーショップカコ」

View this post on Instagram

A post shared by アッキントッシュ (@diamante_aki)


カラフルなジャムが添えられたインスタ映えしそうなトーストがいただけるのは名古屋駅から徒歩10分ほどの「コーヒーショップカコ」。

ドリンク代に200円プラスでバラエティ豊富なトーストトッピングを選ぶことができます。お店の雰囲気も落ち着いた空間でゆっくりモーニングをいただけます。

【店舗情報】
コーヒーショップカコ花車本店
住所:名古屋市中村区名駅5-16-17花車ビル
電話番号:052-586-0239
アクセス:名古屋駅から徒歩10分

名古屋で食べるべき4つのカフェメニュー

ここでは名古屋ならではのとっておきのカフェメニューをご紹介します。どれも世代を超えて地元の人に愛されてきたメニューばかりです。

不動の人気No.1!小倉トースト

もはやソウルフードと言っても過言ではない、名古屋の喫茶店文化を代表するメニュー。バターのしょっぱさとあんこの甘さの絶妙なバランスがたまりません。

名古屋(愛知県)は全国でもあんこを常備している家庭が一番多くあんこをこよなく愛しています。

熱々鉄板にパスタ?「鉄板ナポリタン」

ケチャップで味付けしたスパゲッティを暑く熱した鉄板に乗せ、溶き卵を加えたメニューです。卵にほどよく火が通ったらスパゲッティとからめていただきます。

名古屋ランチの定番メニューです。

ボリューム満点!「エビフライサンド」

View this post on Instagram

A post shared by @mimi.happy


昭和22年創業のコンパルの看板メニュー、エビフライサンドはエビフライ、卵、キャベツにタルタルソースを挟んだボリュームたっぷりサンド。

名古屋駅地下街にも店舗を構えテイクアウトOKなのでお土産にもぴったりです。

トレンドもレトロも両方楽しんで

新しいトレンドカフェが年々増えていく中、昔ながらのレトロな喫茶文化もしっかりと確立しているのが名古屋のユニークなところです。

昔から今まで地元民に愛されてきたカフェや喫茶店巡りを目的に名古屋に遊びに来てみませんか?

1 2
     

グルメカテゴリの最新記事

}