2019神奈川のお花見は穴場へ♪ゆっくり楽しめるスポット9選

2019神奈川のお花見は穴場へ♪ゆっくり楽しめるスポット9選

あたたかい春の楽しみは“桜”。桜と言えば“お花見”ですよね。全国各地にお花見の名所がありますが、個性豊かな桜が楽しめるスポットもたくさん。

そこで今回は神奈川県でおすすめのお花見の穴場スポットをご紹介します。

広くてゆったり楽しめるスポット6選

まずは広々としていて混みあいにくいお花見スポットをご紹介します。人混みが苦手な方や、のんびりとお花見を楽しみたいという方におすすめ。

さらに家族で一緒に楽しみたいという方にもぴったりですよ。

【横浜市】無料でのんびり楽しめる/野毛山動物園

出典:横浜市立野毛山動物園≪公式≫ Facebookページ

1926年に開園した野毛山公園に隣接している動物園。横浜市内を一望できる景勝地としても知られていますが、約250本のソメイヨシノが咲きお花見にもおすすめ。

無料で入園できるのも嬉しいポイントですね。

野毛山動物園詳細情報
【住所】神奈川県横浜市西区老松町63-10
【アクセス】京浜電鉄日ノ出町駅より徒歩10分

詳細はこちら/野毛山動物園

桜と動物のコラボが素敵

一番の特徴は桜と動物のコラボレーションが楽しめること。写真を撮ったり散策したりのんびり満喫できるのが嬉しいですね。

おすすめスポットは「ライオン・トラ舎前」と「ペンギンプール横」。桜吹雪の中で動物を見ることができます♪

【厚木市】東京ドーム7個分の広大な敷地/飯山白山森林公園

飯山観音の裏山である白山にある東京ドーム7個分、約33万平方メートルの自然公園です。

「かながわの花の名所100選」にも選ばれている自然豊かな公園で、春には約3000本もの桜が咲き誇ります。特に飯山観音の参道は桜並木がトンネルを作り見ごたえあり♪

飯山白山森林公園詳細情報
【住所】神奈川県厚木市飯山
【アクセス】厚木駅から上飯山・宮ヶ瀬行きバスで飯山観音前下車

詳細はこちら/厚木市観光協会ポータルサイト 厚木観光なび-飯山白山森林公園

夜桜鑑賞も

例年「あつぎ飯山桜まつり」が開催されるなど名所として人気のスポットですが、広大な敷地なのでのんびりとお花見を楽しめることができますよ。

夕方からは夜桜のライトアップもされ、昼間とはまた違う魅力が。

【横浜市】子供と一緒のお花見に/こどもの国

出典:こどもの国(横浜)Facebookページ

多摩丘陵にある雑木林をそのまま生かして作られた自然の遊び場であるこどもの国。30万坪もの広大な敷地に約1000本の桜が咲き、お花見スポットとしてもおすすめです。

中でも入り口近くの広場にあるシダレザクラや白鳥湖付近の桜は見ごたえがあります。

こどもの国詳細情報
【住所】横浜市青葉区奈良町700
【アクセス】東急こどもの国駅より徒歩3分

詳細はこちら/こどもの国

遊具や動物と触れ合いコーナーがある

出典:こどもの国(横浜)Facebookページ

起伏のある広場や牧場の他、子供動物園やバーベキュー場、アスレチックなど施設も充実しているので子供も喜ぶこと間違いなし!

桜の開花に合わせて例年イベント等も開催されていますよ。

【秦野市】横浜から1時間ほどで行ける/秦野カルチャーパーク

横浜から1時間ほどで行ける秦野市は弘法山公園など桜の名所も多いスポット。

秦野カルチャーパークは広大な敷地に様々な桜が咲きほこり、中央運動公園の他に図書館やこども公園、じょうや児童遊園地など充実した子供も大人も楽しめるおすすめ施設です。

秦野カルチャーパーク詳細情報
【住所】神奈川県秦野市平沢148
【アクセス】小田急線秦野駅からバスでカルチャーパーク前下車

詳細はこちら/秦野の“旬”な観光情報

水辺で遊びながらカルチャーパークへ

秦野駅前にある水無川を川沿いに20分ほど歩くとカルチャーパークへ向かえます。

川沿いに広がる桜の樹々を楽しめるだけでなく、川辺に降りて遊ぶなど自然と触れ合いながらお花見が楽しめるのも魅力。フラットな道が続くのでベビーカーでも通りやすいのも◎

【二宮町】桜越しの富士山を望む/吾妻山公園

360度の大パノラマで箱根や丹波などを望むことができる吾妻山公園。早咲きの菜の花でも人気のスポットですが、春には満開の桜越しに富士山を見ることができますよ。

山頂手前にあるローラー滑り台では桜のトンネルを滑りぬけるような体験ができるなど、子供だけでなく大人も楽しめます。

吾妻山公園詳細情報
【住所】神奈川県中郡二宮町二宮地内
【アクセス】JR二宮駅より徒歩5分

詳細はこちら/二宮町ホームページ-吾妻山公園

相模湾を眺める絶景スポット

標高136.2mの頂上の展望台からは相模湾を望むことも。一面芝生の爽やかな園内で家族連れものびのびと桜や景色を楽しみながら過ごせるおすすめスポットです。

公園の入り口から山頂までは約20分歩きますので、動きやすい服装や靴でのお出かけを。

【横浜市】アクセスの良さが魅力/岸根公園

駅直結でアクセスの良さが魅力の岸根公園。入口近くの池や大型遊具の周りなど桜が咲き誇り、お花見スポットとしても注目されています。

珍しい横浜緋桜を見ることができるなどこの季節だけの特別な景色も見ごたえあり♪

岸根公園詳細情報
【住所】横浜市港北区岸根町725
【アクセス】市営地下鉄岸根公園駅よりすぐ

詳細はこちら/岸根公園 【指定管理者 公益財団法人 横浜市緑の協会】

お友達同士やファミリーにおすすめ

開放感があって1日遊べる岸根公園は、駅直結だからベビーカーや手荷物が多めになる子供連れのファミリーやお友達同士のお花見に最適。

ジョギングコースも整備されているので、いろいろな楽しみ方ができる公園となっています。

知る人ぞ知る桜の名所3選

次に知る人ぞ知る桜の名所をご紹介します。人気のスポットながら混み合いにくく、普段とは違う景色や幻想的な桜が楽しめるなど魅力もいっぱい。

ゆったりとじっくり桜を楽しみたいという方におすすめのスポットです。

【鎌倉市】厳かな雰囲気の由緒ある桜/鶴岡八幡宮

国の史跡として指定されている鶴岡八幡宮。1年通して多くの参拝者が訪れる人気の観光地ですが、参道や境内の源平池など桜の名所としても知られています。

駅前から続く参道にはおよそ300本のソメイヨシノが街全体を美しく飾り、参拝者の目を楽しませてくれますよ。

鶴岡八幡宮詳細情報
【住所】神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
【アクセス】JR・江ノ島電鉄鎌倉駅より徒歩10分

詳細はこちら/鶴岡八幡宮

おすすめは夜桜

桜の時期でなくても多くの人が集う人気スポットですが、おすすめは夜桜です。日中に比べ人も少なくゆったりと鑑賞することができます。

参道には提灯が吊り下げられ、なんとも幻想的な世界に。

【川崎市】ゆったり散策したい/二ヶ領用水宿河原線

江戸時代から農業用水として用いられてきた歴史ある二ヶ領用水。2kmに渡って両岸に約400本の桜並木が続いています。

例年3月下旬から4月上旬にかけて見頃を迎え、水辺に写る桜を眺めながらのんびり散策するのがおすすめです。

二ヶ領用水宿河原線詳細情報
【住所】川崎市多摩区宿河原1~6丁目
【アクセス】JR南武線宿河原駅より徒歩3分

詳細はこちら/川崎市ホームページ

フォトジェニックな桜が楽しめる

例年桜の開花に合わせて夜桜のライトアップも開催されます。桜と夜空のコントラストはフォトジェニックな光景です。

さらに南武線のガードでは桜と電車の写真が撮れると鉄道写真の名所としても知られています。

【横浜市】ビル群と桜のコラボ/汽車道

明治44年に開通した臨港鉄道の一部を利用した遊歩道です。

レールや橋梁など当時を偲ばせるものを見ることができますが、みなとみらいなど近代的な景色が楽しめるスポットで、桜の季節にはビル群とのコラボレーションが美しいと注目されています。

汽車道詳細情報
【住所】神奈川県横浜市中区新港2丁目、西区みなとみらい2丁目
【アクセス】JR桜木町駅より約10分

詳細はこちら/横浜観光情報 公益財団法人横浜観光コンベンション・ビューロー

フォトジェニックな夜景と夜桜

まだ若い桜が多く、さらに道から少し低い場所に植えられているので桜の花が目の高さで楽しめるのも魅力。

横浜の夜景と夜桜を楽しむなど写真スポットとしてもおすすめですよ。ビルの上から汽車道を眺めると海の中に桜のレールが走っているような光景も◎

穴場スポットでゆったりのんびり桜を楽しもう

今回は神奈川県でおすすめのお花見の穴場スポットをご紹介しました。みんなが集まる桜の名所もいいけれど、違った魅力を楽しめるスポットも様々。

人混みを避けてのんびりじっくり楽しみたい方、家族で思う存分お花見を楽しみたい方など目的も様々ですよね。是非今回ご紹介した穴場スポットを参考にお花見の予定を立ててみてくださいね。

国内旅行カテゴリの最新記事