重曹でベランダをいつも美しく!掃除法4つのコツと8つの活用法

     
重曹でベランダをいつも美しく!掃除法4つのコツと8つの活用法
全身医療脱毛レジーナクリニック

ベランダ掃除の流れ

ごみやほこりなどがだいぶたまってしまっているベランダは以下の流れで掃除を始めてみましょう。

  1. 箒やちり取り、掃除機でごみを取る
  2. 重曹水をかけてしばらく放置する
  3. ブラシで汚れを落とす
  4. 雑巾や新聞紙で水分を拭き取り水拭きする

ここからは各ステップに分けてお掃除の方法をご紹介します。

(1)箒やちり取り・掃除機でごみを取る

大きなごみや落ち葉などを箒・ちり取りで取り除きます。小さなごみやほこりなどは掃除機を使って吸い取ると便利です。

掃除機のホースの先に隙間用のホースを取りつけたり、汚れが気になる方はトイレットペーパーの芯の先を潰してホースに取り付けると同じように使えます。

濡らした新聞紙でさらに細かいちりなどを拭き取ることもできます。

(2)重曹水をかけてしばらく放置する

重曹水は40℃~45℃の人肌程度のお湯2ℓに重曹を大さじ6~7杯溶かして作ります。

スプレーボトルなどに入れて使うと便利です。床に重曹水をまんべんなくかけて汚れが浮くまで放置します。

この間に重曹水をしみこませた雑巾などで手すりや物干し竿などの掃除を済ませておきましょう。

(3)ブラシで汚れを落とす

しばらく放置した重曹水が乾いてしまう前にデッキブラシや歯ブラシなどを使って汚れを落とします。

落ちにくいこびりついた汚れには直接重曹をかけて濡らして絞ったタオルでこすると研磨剤のように汚れをかき出してくれます。

重曹は粒がとても細かいので傷も付きにくく安心ですよ。

(4)雑巾や新聞紙で水分を拭き取り水拭きする

汚れを水で流してしまえば簡単にきれいになりますが、近隣へのトラブルも考えて水を流さずに汚れを拭き取る方法をおすすめします。

ブラシで汚れを落としたら床の水分を雑巾や新聞紙などを使って吸い取ります。床掃除のように腰に負担がかかりやすいので、デッキブラシの先に雑巾をつけて使うと楽になりますよ。

そのとき重曹が残ってしまうと汚れの原因になったり金属が腐食してしまう可能性もあるので、必ず水拭きをしてください。

水拭きにはきれいな雑巾やいらないタオルを使用したり、フローリングワイパー用のウェットシートを使うのも良いでしょう。

ベランダ以外でもこんなに使える!重曹を使った裏技

重曹は汚れをしっかり落としてくれるだけでなく、環境にも人にも優しいのが特徴です。また比較的安価で手に入るのもうれしいですね。

ベランダ掃除以外にもお掃除や美容、食事にまで役立つ使用方法があるのでご紹介します。

壁には重曹ペースト

水1:重曹2~3の割合で混ぜたものが重曹ペーストです。壁や手すりの裏側など重曹水では流れてしまうような部分はこのペーストを使うと便利です。

研磨剤のようにしっかり汚れを落としてくれますよ。また、IHコンロの頑固なコゲもとることができます!

前述の通り重曹は粒子が細かいので傷は付きにくいですが、金属や鏡など傷が気になりやすい部分ではあまりこすり過ぎないよう気をつけて下さい。

重曹プラス酸の合わせ技

こびりついてなかなか取れない汚れには酸を使った合わせ技もおすすめ。酸とはレモン汁やお酢、クエン酸など酸性の液体を使います。

汚れに重曹をふりかけて、その上に数滴の酸を垂らすと発砲し、しつこい汚れも浮かせてくれます。泡ごとブラシでこするときれいに汚れを取ることができますよ。

ただし、塩素系の液体を重曹にかけてしまうと有毒なガスが発生してしまう恐れがありますので、絶対に混ぜないように気をつけて下さい。

電子レンジのお掃除にも重曹を

コップ一杯の水に大さじ1の重曹をまぜ、電子レンジで2分温めます。その後15~20分ほど放置すると湯気で電子レンジ内の汚れを浮かせてくれますよ。

その後乾いた布で拭き取ればOK。洗剤でないので調理に使う電子レンジのお掃除も安心です。

カレーなどのきついニオイには加熱して

重曹には消臭効果もあります。加熱すると効果を特に発揮してくれるので、カレーなどの臭いが付いてしまったお鍋も水と重曹を入れて沸騰させればきれいに臭いを消してくれます。

可愛い巾着に入れた重曹アロマは家のあちこちで活用

重曹にお好みのアロマを混ぜて可愛い巾着袋に入れておけば、ニオイが気になる靴の中に入れたり、可愛いバスケットにいくつかポンと入れて玄関やサニタリールームに飾ったり。

消臭効果もある上に、見た目が可愛いのでちょっとしたインテリアにもなります。

煮洗いで汚れも臭いもすっきり

泥だらけになったユニフォームや、ちょっと臭い靴下、キッチンの布巾など汚れや臭いが気になるものをお鍋で重曹と一緒に煮て洗うことできれいにすることができます。

漂白剤でもきれいにならなかった汚れも、生乾きの臭いもすっきりと落としてくれます。

ただし、煮洗い出来るのは麻や綿の布巾や衣類などですので、品質表示をしっかり確認して行いましょう。

シルバーアクセサリーの錆びもピカピカに

しばらく使っていなかったシルバーのアクセサリーが錆びてしまって…とショックを受けることありますよね。

この錆びも重曹できれいに出来ます。金属以外のマグカップやボウルなどにアルミホイルを敷き、その上に錆びてしまったシルバーアクセサリーを置きます。

そこにお湯と重曹を3:1の割合でいれて放置後水で洗うとピカピカになっていますよ。

お風呂に入れてぽっかぽか

お風呂のお湯に重曹を一つまみ入れるだけで血行促進になり、体がぽかぽか。他にも角質除去効果や体臭の予防にもなります!

一緒にアロマオイルを数滴垂らすと効果絶大な入浴剤としてお風呂タイムがより楽しく気持のよいものに♪

ベランダも定期的なお掃除を

今回は重曹を使ったベランダの掃除方法をご紹介しましたが、定期的なお掃除を行うことできれいな状態を保つことができます。

大がかりな掃除が必要なくなり、面倒で苦手に思っていたベランダもお掃除が楽しくなるかもしれません。

洗濯ものやお布団を干すことも多いベランダなので、是非普段からきれいを心がけましょう。

こちらの記事も読まれています

1 2

ライフスタイルカテゴリの最新記事