2019東京お花見は穴場へ♪のんびり楽しめるスポット6選

2019東京お花見は穴場へ♪のんびり楽しめるスポット6選

ポカポカした陽気が春の訪れを告げるのと同時に、みんなが楽しみにしているのがお花見!きれいな桜を眺めながらのデートや宴会、家族やお友達とのゆっくりした時間など楽しい時間ですね♪

東京都内では例年3月末から4月上旬にかけて見頃を迎えます。皆が集まる有名な桜の名所も良いですが、のんびり桜を楽しみたいという方のために、今回は東京都内でおすすめの穴場的スポットをご紹介します。

駅チカで気軽にお花見が楽しめるスポット2選

まずは駅チカでアクセスも良いお花見の穴場スポットをご紹介します。お仕事の間や、お出かけの合間などに素敵な桜の景色を楽しむのもおすすめ。

この時期にしか見られない風情のある景色を是非楽しんでみてくださいね。

【品川】商業施設でお花見/品川インターシティ

JR品川駅港南口から2分ほどの場所にある品川インターシティはオフィスや飲食店が入る高層の商業施設です。

ビル街の近代的な風景の合間に桜が植えられていて新しい桜の名所としても知られるようになりました。

品川インターシティ詳細情報
【住所】東京都港区港南2丁目15−4
【アクセス】JR品川駅港南口から徒歩2分

詳細はこちら/SHINAGAWA INTERCITY

美しい桜回廊が広がる

品川インターシティから来た品川駅近くまで美しい桜回廊が広がり、東京ならではのビル群と自然美のコラボレーションが楽しめ、ただ散策するだけでも満喫できます。

インターシティからグランコモンズ方面への渡り廊下からは桜の木を上から楽しめておすすめです。

ベンチも多くテイクアウトでのんびり

桜並木の遊歩道にはベンチもたくさん設置されているので、近くのお店でテイクアウトしたお弁当やドリンクと一緒にのんびりとお花見を楽しむこともできます。

日陰になっている場所も多いので、くっきりとした写真を撮影したいという方にも最適ですね。

【浜松町】大名庭園の美しい景色/旧芝離宮恩賜庭園

江戸時代の大名屋敷の庭園であった旧芝離宮恩賜庭園。小石川の後楽園や駒込の六義園とともに江戸時代を代表する大名庭園として知られています。

浜松町駅から徒歩1分とアクセスも良いところですが、入園料がかかることと閉園が17時であることから混みあわずゆったりとお花見を楽しめます。

旧芝離宮恩賜庭園詳細情報
【住所】東京都港区海岸1-4-1
【アクセス】JR山手線浜松町駅から徒歩1分

詳細はこちら/東京都公園協会 公園へ行こう!

東京タワーや東海道新幹線とのコラボも楽しめる

桜の時期には水面に写る桜並木が美しく、大江戸の花見に想いを馳せるような風情のある景色が楽しめます。

さらに東京タワーや東海道新幹線とのコラボレーションも望むことができるなど、ここでしか見ることのできない景色を満喫しましょう。

1 2

旅行カテゴリの最新記事