2019東京お花見は穴場へ♪のんびり楽しめるスポット6選

2019東京お花見は穴場へ♪のんびり楽しめるスポット6選

ポカポカした陽気が春の訪れを告げるのと同時に、みんなが楽しみにしているのがお花見!きれいな桜を眺めながらのデートや宴会、家族やお友達とのゆっくりした時間など楽しい時間ですね♪

東京都内では例年3月末から4月上旬にかけて見頃を迎えます。皆が集まる有名な桜の名所も良いですが、のんびり桜を楽しみたいという方のために、今回は東京都内でおすすめの穴場的スポットをご紹介します。

駅チカで気軽にお花見が楽しめるスポット2選

まずは駅チカでアクセスも良いお花見の穴場スポットをご紹介します。お仕事の間や、お出かけの合間などに素敵な桜の景色を楽しむのもおすすめ。

この時期にしか見られない風情のある景色を是非楽しんでみてくださいね。

【品川】商業施設でお花見/品川インターシティ

JR品川駅港南口から2分ほどの場所にある品川インターシティはオフィスや飲食店が入る高層の商業施設です。

ビル街の近代的な風景の合間に桜が植えられていて新しい桜の名所としても知られるようになりました。

品川インターシティ詳細情報
【住所】東京都港区港南2丁目15−4
【アクセス】JR品川駅港南口から徒歩2分

詳細はこちら/SHINAGAWA INTERCITY

美しい桜回廊が広がる

品川インターシティから来た品川駅近くまで美しい桜回廊が広がり、東京ならではのビル群と自然美のコラボレーションが楽しめ、ただ散策するだけでも満喫できます。

インターシティからグランコモンズ方面への渡り廊下からは桜の木を上から楽しめておすすめです。

ベンチも多くテイクアウトでのんびり

桜並木の遊歩道にはベンチもたくさん設置されているので、近くのお店でテイクアウトしたお弁当やドリンクと一緒にのんびりとお花見を楽しむこともできます。

日陰になっている場所も多いので、くっきりとした写真を撮影したいという方にも最適ですね。

【浜松町】大名庭園の美しい景色/旧芝離宮恩賜庭園

江戸時代の大名屋敷の庭園であった旧芝離宮恩賜庭園。小石川の後楽園や駒込の六義園とともに江戸時代を代表する大名庭園として知られています。

浜松町駅から徒歩1分とアクセスも良いところですが、入園料がかかることと閉園が17時であることから混みあわずゆったりとお花見を楽しめます。

旧芝離宮恩賜庭園詳細情報
【住所】東京都港区海岸1-4-1
【アクセス】JR山手線浜松町駅から徒歩1分

詳細はこちら/東京都公園協会 公園へ行こう!

東京タワーや東海道新幹線とのコラボも楽しめる

桜の時期には水面に写る桜並木が美しく、大江戸の花見に想いを馳せるような風情のある景色が楽しめます。

さらに東京タワーや東海道新幹線とのコラボレーションも望むことができるなど、ここでしか見ることのできない景色を満喫しましょう。

広くてゆったり家族で楽しめるスポット2選

敷地が広く、ゆったりとお花見を楽しめるスポットをご紹介します。広い空間にたくさんの桜が咲き誇り迫力があるだけでなく、ゆったりと過ごすこともできます。

お子さんがいるご家庭などはピクニック気分で美味しいものを食べたり遊んだりすることもできるのでおすすめですよ♪

【立川市・昭島市】東京ドーム約40倍の敷地/国営昭和記念公園

東京ドームの約40倍という広大な敷地が魅力の国営昭和記念公園。全園で約1500本の桜がどれも見事に咲き誇ります。東京都内でも人気のお花見スポットですが、とっても広いのでのんびり楽しめます。

国営昭和記念公園詳細情報
【住所】東京都立川市緑町3173
【アクセス】JR青梅線西立川駅より徒歩2分/中央自動車道国立府中ICより8km

詳細はこちら/国営昭和記念公園

菜の花やチューリップも見ごろ

約30品種の桜があり、緑の花をつける珍しいウコンやギョイコウは4月中旬に見ごろを迎えるなど長く桜を楽しめるのも魅力。

さらに菜の花やチューリップ、ポピーなど様々なお花の見ごろとも重なり、桜以外のお花の散策にもおすすめです。フラワーフェスティバルも開催予定でイベントやガイドツアーなども行われますよ。

遊具やレンタサイクルなども

園内には広場だけでなくドッグランやバーベキューガーデンなど様々な施設があり、1日中楽しめます。

遊具も充実していて、レンタサイクルやパークトレインなどもあるので、大人から子供までみんなで様々な楽しみ方ができるのも魅力ですね。

【江東区】時期をずらして花見が楽しめる/木場公園

約24ヘクタールもある広々として緑豊かな木場公園。園内にはソメイヨシノやオオシマザクラなど全部で14種類の桜が約370本植えられていて、種類が多いので時期をずらしてお花見が楽しめるスポットです。

都心から少し外れていることもあり、のんびりとお花見を楽しみたい方におすすめ。

木場公園詳細情報
【住所】東京都江東区木場四丁目
【アクセス】東京メトロ東西線木場駅より徒歩5分

詳細はこちら/東京都公園協会

大横川沿いの桜並木も見どころ

木場公園の東側を流れる大横井川沿いも桜並木があり知る人ぞ知るスポットとなっています。現代美術館も隣接しており、アートに関心がある方は一緒に訪れてみてはいかがでしょうか

地元民が集まる知る人ぞ知るスポット2選

最後に観光客よりも地元の方が集まる穴場的桜のスポットをご紹介します。その地域ならではの見どころも満載!少し足を延ばして新たな魅力を発見してみてくださいね。

【板橋】2kmに渡って続く桜ロード/石神井川

中板橋駅から5分ほどの場所にある石神井川では、上流の王子駅まで続く桜ロードとして知られ、約2kmに渡って約1000本のソメイヨシノやヤマザクラなどが並びます。

お花見を楽しむのは地元の方がほとんどなのでじっくりのんびりと桜を楽しみたい方におすすめ。

石神井川詳細情報
【住所】東京都板橋区中板橋から板橋周辺
【アクセス】東武東上線中板橋駅より徒歩5分

詳細はこちら/板橋区

板橋十景に選ばれる名所

石神井川の桜並木は区を代表する桜の名所となっていて、「板橋十景」にも選ばれています。

ほぼ途切れることが無く桜並木が続き、王子方面へ向かって散策してみると音無川親水公園や飛鳥山公園の桜まで向かうこともできますよ。

【港区】ゆっくりと散策したい/有栖川宮記念公園

出典:港区立有栖川宮記念公園 Facebookページ

有栖川宮記念公園は公園というよりも日本庭園の風情のある景色が楽しめるスポットです。園内には11種類約100本の桜が植えられていて、のんびりと散策して桜を楽しみたい方におすすめです。

有栖川宮記念公園詳細情報
【住所】東京都港区南麻布5-7-29
【アクセス】東京メトロ日比谷線広尾駅より徒歩3分

詳細はこちら/有栖川宮記念公園

水辺の風景に癒される

本数は他の桜の名所に比べて多くはありませんが、渓流や池などもあり癒される空間となっています。周りにはおしゃれな飲食店も多いので、散策に疲れたらカフェなどで休憩することも♪

今年はのんびり穴場でお花見

今回は東京都内でのんびり桜を楽しめるお花見の穴場スポットをご紹介しました。東京ならではの桜の楽しみ方や、ゆったりのんびりとしたスポットまで様々。

みんなでわいわい楽しみたい方も、しっとり散策を楽しみたい方も、この時期しか味わえない桜の風景を是非たっぷり楽しんでみてくださいね。

国内旅行カテゴリの最新記事