ひな祭りはお寿司で華やかに!美味しく可愛い簡単レシピ14選

ひな祭りはお寿司で華やかに!美味しく可愛い簡単レシピ14選

雅な春の季節行事ひな祭りには、豪華な料理を並べて家族や親戚と食卓を囲んだり友人を招いて女子会を開いたりして、優雅なひとときを楽しみたいですね。

そこでは今回は、ひな祭りの食卓に欠かせないごちそうのお寿司レシピをご紹介します。

食卓に華を添える!ちらし寿司レシピ10選

女の子の成長を祝うひな祭りは日本の五節句の1つとして、古くから親しまれてきました。旧暦では桃の花が咲くころの行事だったため、別名「桃の節句」とも呼ばれています。

ひな祭りといえばちらし寿司が定番のごちそうですね。いろいろな具材を甘辛く煮てすし飯に混ぜ込んだり、贅沢な海の幸や鮮やかな色合いの卵や三つ葉などの食材をトッピングしたりして仕上げ、大皿に盛ることでお祝いの席を盛り立ててくれます。

ここからは、見た目に美しく食卓に華を添えるちらし寿司レシピをご紹介します。

定番具材で美味しく作ろう

出典:ABC Cooking Studio

まずは基本のちらし寿司!干しシイタケに油揚げ、レンコン、ニンジンといった彩りと食感の良い組み合わせの定番具材を使って作ります。

濃厚なダシが出る干しシイタケの戻し汁を使って甘辛く煮た具材は、味をなじませるために冷ますことがポイントです。

すし飯に丁寧に混ぜ合わせて彩り良く盛り付けましょう。

詳細はレシピサイト/ABC Cooking Studioへ

色鮮やかな春野菜を味わう

出典:ナディアロゴ

青々としたフレッシュな春野菜が鮮やかな1皿です。

グリーンの発色がきれいな菜の花とアスパラガス、スナップエンドウをサッと茹でてから、白だしと水で調整した出汁に半日ほど漬けて味をなじませます。

すし飯にも酢と白だしを混ぜ合わせているので、上品な出汁のうま味と春野菜のほのかな苦みがひな祭りのお祝いの席に春を運んでくれます。

春野菜の出汁散らし寿司。 by 栁川かおり|レシピサイト「Nadia|ナディア」

海の幸が口いっぱいに広がる

出典:ナディアロゴ

こちらは海鮮がもり沢山のちらし寿司です。マグロやホタテ、サーモンなどお好みの刺身を角切りにして、しょう油とゴマ油のタレに漬け込んでしばらく置き、味をなじませてからトッピングします。

香ばしいゴマの香りとしっかり味がついた海の幸が口いっぱいに広がるお祝いにぴったりのメニューです。

海鮮のみだと色味が悪くなるので、スナップエンドウや大葉などグリーンものを一緒にのせることがポイントです。

ごま油香る、海鮮ばらちらし寿司。 by 栁川かおり|レシピサイト「Nadia|ナディア」

コロコロ具材がキュートで可愛い

出典:ナディアロゴ

角切りした具材を並べて可愛く仕上げたちらし寿司は、女の子が目を輝かせる宝石箱のようです。

柵の状態のサーモンやマグロなどお好みの刺身は1㎝角に切り揃えて用意します。卵も錦糸卵ではなく出汁巻にして同じような大きさに切り揃え、彩り良く盛り付けたら完成です。

きゅうりとラディッシュで作った丸い花型もまた可愛いですね。

おもてなしやお祝いに♡コロコロちらし寿司 by 楠みどり|レシピサイト「Nadia|ナディア」

丸い具材で作る洋風ちらし

出典:ABC Cooking Studio

こちらは具材を角切りではなく、丸型に形を整えて盛り付けた洋風テイストの1品です。

赤だけでなく黄色やオレンジ色のプチトマトも用意し、スライスした断面の彩りが見せながら盛り付けて仕上げます。

すし飯の中に少量エキストラバージンのオリーブオイルを加えることで、イタリアンな風味が広がりトマトともよくあいます。

詳細はレシピサイト/ABC Cooking Studioへ

具材を層にしたミルフィーユ

出典:ABC Cooking Studio

ケーキ型を使用して具材を層にしながら作るミルフィーユ仕立てです。

すし飯の上に一口大のスモークサーモン、甘辛く煮た干しシイタケやたけのこなどの煮物の具材、きゅうりを順に敷き詰めながら押し固めていくだけなので簡単な工程ながら、きれいに仕上がります。

詳細はレシピサイト/ABC Cooking Studioへ

ツナ缶で作る洋風テイスト

出典:ABC Cooking Studio

すし飯の中に旨味と風味のあるツナ缶を混ぜ合わせた簡単メニューです。

ツナ缶は汁気をよく切ってから、白ゴマと一緒に炊きたてのご飯に加えて手早く混ぜ合わせて準備しましょう。

ツナ缶は洋風な味わいとも相性の良い食材!トッピングにはアボカドとスモークサーモンを彩りよくのせて仕上げます。

詳細はレシピサイト/ABC Cooking Studioへ

1 2

レシピカテゴリの最新記事