ボブでもできるシニヨンのコツと簡単可愛いアレンジ11選!

     
ボブでもできるシニヨンのコツと簡単可愛いアレンジ11選!

トレンドのシニヨンアレンジにチャレンジしたいものの、長さが短いボブだと難しいと思い込んでいませんか。

実はボブでも工夫次第で可愛いシニヨンアレンジが可能♪今回はボブで作るシニヨンのコツ3つと、簡単で可愛いボブヘアのシニヨンアレンジをお届けします。

ボブでシニヨンを作るためのコツ3つ

ミディアム~ロングヘアと違い、ボブでシニヨンを作る場合はちょっとしたコツが必要。

ボブだからこそできる小さめシニヨンはとても可愛いと大人気。こちらでは可愛いシニヨンを作るためのコツをお届けします。

ベースを巻いて引っ掛かりを作る

ボブでシニヨンを作る場合、毛量が少ないためシニヨンが作りにくいですよね。そんな時にはベースをコテで巻く方法がおすすめ!

全体をコテであらかじめゆるく巻いてベースを作るとボリュームが出る上、引っ掛かりができるのでまとまりやすくなります。

崩れ防止!ヘアワックスを揉み込もう

出典:amazon.co.jp

毛量の少ないボブでまとめた場合、パラパラと髪の毛が落ちてきてしまう場合が。

アレンジする前にはソフト系やジェリー系のヘアワックスをしっかり揉み込んでからアレンジするようにしましょう。

そうすることで髪の毛が落ちてくる心配がありません。

ツイストや編み込みでこなれ感を

シニヨンをよりおしゃれに見せてくれるのが編み込みやツイストといったアレンジ方法です。シニヨンに加えることで、簡単なのに手が込んで見えるのが嬉しいポイント。

さらにしっかりまとまるので、シニヨンの崩れ防止にも役立ちます。

忙しい朝でもOK!簡単ヘアアレンジ3選

忙しい朝でもささっとできるのがシニヨンアレンジの魅力。高めの位置ならオフの日に、低めの位置ならオンの日に対応できます。

ここからは忙しい朝でもOKな簡単シニヨンアレンジをお届けします。

低めの位置ならオフィスでも使える♪

出典:Beauty navi

低めの位置ならオフィスでも浮きません。まずはワックスをつけたら手ぐしで束ね、低い位置で小さめのシニヨンを作りながら結びます。

次に結び目を押さえ、後頭部にボリュームを出すために適度につまみながらゆるく引き出します。

シニヨンも軽く崩したら、結び目に残りの毛先を巻きつけてピン1本で留めます。仕上げにワックスを毛先につけて完成です。

詳細はBeauty naviへ

彼ウケ抜群!愛されゆるカワヘア

出典:Beauty navi

デートにもおすすめのゆる可愛いヘアアレンジです。まずはトップの髪を取ってポニーテールにしたら、1回くるりんぱします。

さらにその下の髪をサイドから取って1度くるりんぱしたら、毛先を上に向かって丸め、ヘアピンで固定してシニヨンを作ります。

最後にできあがったシニヨンに毛束をくるりと巻き付けたら完成です。後れ毛を程よく出せば、360度可愛く仕上がります♡

詳細はBeauty naviへ

ゴム2本でできるツインアレンジ

出典:Beauty navi

ゴム2本でできるお手軽シニヨンです。はじめに26mmのコテで表面をミックス巻きにして、シアバターを全体に揉み込みます。

真ん中で分けて低めの位置で2つ結びにしたら、毛束をゴムに通してツインシニヨンを作ります。ゴムの部分には毛束を巻いてピンで固定するとおしゃれ♪

前髪もコテでくるんと巻いて、表面に少しだけ外ハネを入れるとフリンジバングになって可愛いですよ。

詳細はBeauty naviへ

1 2

ヘアスタイルカテゴリの最新記事