【洋画編】伝説のダンスシーン!青春ダンス映画おすすめ12選

     
【洋画編】伝説のダンスシーン!青春ダンス映画おすすめ12選
全身医療脱毛レジーナクリニック

5.ダーティ・ダンシング(1987)|吹き替え0のパフォーマンス

出典:amazon.co.jp

エミール・アドリアーノ監督、パトリック・スウェイジ、ジェニファー・グレイ主演の青春ダンス映画で、ほぼ3分の1はダンスシーンが占めています。

主演の2人はダンス吹き替えなしですべてを演じ踊っています。

裕福なユダヤ人家庭に育った主人公ベイビーは、夏のリゾート地ケラーマンで、マンボダンスのインストラクター・ジョニーと出会い恋してしまいます。

劇中歌はアカデミー賞など3冠

タイム・オブ・マイ・ライフは映画のラストを飾る名曲であり、ゴールデングローブ賞、アカデミー歌曲賞、グラミー賞の3つを受賞しています。

名ダンスシーンとしても有名で、ベイビーが怖がっていたジョニーとのリフトを完成させて、堂々と踊りきるラストは感動します!

[amazonjs asin=”B07CL45CNP” locale=”JP” title=”ダーティ・ダンシング DVD”]

6.サタデー・ナイト・フィーバー(1977)|ジョン・トラボルタ出世作

出典:amazon.co.jp

ジョン・バダム監督、ジョン・トラボルタ主演の、当時のディスコ・ブームを一気に盛り上げたダンス映画の名作です。社会現象を起こし一時代を築いた作品として記憶に刻まれています。

トラボルタ演じる主人公のトニーは、行き場のない青春のエネルギーをディスコで発散させ、そこで出会った女性ステファニーに魅かれ、自分も成長しようと一歩を踏み出します。

ビー・ジーズの名曲とともに♪

(1)Stayin’ Alive
ピッカピカのダンスフロアで手足の長ーいトラボルタが踊ると実に映える!さすがディスコの王者!

(2)Night Fever
当時のディスコシーンがわかる場面で流れます。トラボルタも例の有名な決めポーズで踊ります!

(3)How Deep is Your Love
トニーのステファニーへの想いを歌っているような楽曲です。これらの他にもビー・ジーズの数々の名曲が収録されたサントラは当時大ヒットしました。

[amazonjs asin=”B00EUIT36U” locale=”JP” title=”サタデー・ナイト・フィーバ (字幕版)”]

7.グリース(1978)|ハイスクールミュージカルの原型

出典:amazon.co.jp

ランダル・クレイザー監督、ジョン・トラボルタ、オリヴィア・ニュートン・ジョン主演の、ハイスクールミュージカル映画の古典ともいえる作品です。

夏のリゾートで知り合ったダニーとサンディが、ハイスクールで繰り広げる青春ダンス映画で、不良グループのリーダー・ダニーをジョン・トラボルタ、お嬢様のサンディをオリヴィア・ニュートン・ジョンが演じています。

ダニーとサンディのデュエットをメインに

(1)Summer Nights
ダニーとサンディがお互いの友達にひと夏の恋を語るシーンで流れます。デュエットのようで交互のソロのような構成のコミカルな楽曲です。

(2)You’re the One That I Want
サンディが不良のダニーに合わせて、タバコ吸いながら不良の格好で颯爽と現れてダニーもびっくり!というシーンで2人が歌います。

(3)Greased Lightnin’
ダニーが仲間とリーゼント自慢しながらアメ車の上でダンスします!私のお気に入りの1曲です。

ラストに全員で踊りまくる♪We Go Togetherも観ていて楽しく、間違いなくハッピーに終われる映画です。

[amazonjs asin=”B00ENK7W9U” locale=”JP” title=”グリース (字幕版)”]

8.チアーズ!(2000)|チアリーディングにかける青春

出典:amazon.co.jp

ペイトン・リード監督、キルスティン・ダンスト主演の、アメリカではスポーツとして認められ盛んなチアリーディングを題材にした映画です。

キルスティン・ダンスト演じる主人公トアが新リーダーとなったランチョ・カルネ高校は、全国大会優勝を目指しています。

ところが他校の振り付けを盗作しているという疑惑が持ち上がり、急きょオリジナルの演技を考えることになります。

ラストのダンスシーンが圧巻

 

ラストの全国大会でのトア率いるチーム“トロス”とライバル校のチーム“クローヴァーズ”が踊るチアリーディングのダンスシーンが一番の見どころです。

エンディングでは一緒に♪Hey Mickeyを踊っています。これがなかなかキュートです!

[amazonjs asin=”B00005ULJD” locale=”JP” title=”チアーズ! DVD”]

9.ステップ・アップ(2006)|ストリートダンスの決定版

出典:amazon.co.jp

シリーズ1作目はアン・フレッチャー監督、チャニング・テイタム主演で、以後2014年のシリーズ5作目まで公開しています。迫力あるダンスシーンをぜひとも劇場で3Dで観たい映画です!

各シリーズのファイナルダンス

(1)『ステップ・アップ』(2006)
舞台はボルチモアで、ファイナルダンスは発表会のステージでのスタイリッシュなダンスです!主演のチャニング・テイタムとジェナ・ディーワンの二人のダンスがとてもカッコいいです。

(2)『ステップ・アップ2:ザ・ストリート』(2008)
ファイナルダンスは豪雨の中のストリートへ飛び出して踊ります!水しぶきを上げて踊る様がパワフルです。

(3)『ステップ・アップ3』(2010)
舞台はニューヨークで、ファイナルダンスはダンスバトルでの対決です。原題のタイトルは『Step Up 3D』で、3D鑑賞を意識した迫力あるダンスシーンになっています。

(4)『ステップ・アップ4:レボリューション』(2012)
舞台はマイアミで、各ダンスシーンも着実にステップアップ!特にオープニングでのアメ車上でのフラッシュモブのようなダンスや、オフィスでのアーティスティックなダンスなど見どころが満載です!

ファイナルダンスではスケールもアップし、トランポリンを使って落ちて行ったり警察官がいきなりロボットダンスしたりとサプライズ要素も満点です。

(5)『ステップ・アップ5:アルティメット』(2014)
舞台はラスベガスへ!過去の登場人物が再登場し集結します。シリーズの人気キャラのアダム・セヴァーニや日本人ダンサー甲田真理ももちろん出演しています!ファイナルダンスは砂や煙や炎を使った演出でダンスショーとして魅せます。

1 2 3

ライフスタイルカテゴリの最新記事