冷奴ダイエットレシピ16選|低カロリーでも美味しいアレンジ術とは

     

クセになるみょうがの薬味♡刺身やソーメンにだけじゃもったいない


出典:ナディアロゴ

お造りやソーメンの薬味によく使われるみょうがは独特の風味があるため、クセになる少し大人向けの香味野菜です。

ごま油と醤油をかけますが、麺つゆに代えて甘みを出すのもおすすめです。

みょうがたっぷり冷奴   by  にがはっぱ 平沢あや子 |レシピサイト「Nadia|ナディア」

和食とは言えない♪イタリアン&中華風

豆腐はそれ自体が主張する味ではないので、洋風や中華風のアレンジでも美味しくいただけます。

いつも醤油や和風だしでいただく「和食」の冷奴だと飽きてしまいますので、合間にイタリアンや中華味も挟んではいかがでしょうか。

ソースが控えめでOKな麻婆豆腐の冷奴バージョン


出典:ナディアロゴ

冷奴で麻婆豆腐が味わえます。ソースではなくトッピングなので、量の調節を出来るのがうれしいですね。

辛めが好きな方はラー油を多めにして下さい。冷たいうどんやそばにかけても。ごはんのお供にもピッタリです。

お手軽・麻婆奴。  by  きよみんーむぅ |レシピサイト「Nadia|ナディア」

彩り鮮やかな豆腐カプレーゼ


出典:ナディアロゴ

モッツァレラチーズを豆腐に変えたカプレーゼです。トマトとバジルにオリーブオイルで、しっかりイタリアンの味に。

ワインのおつまみにもよさそうですね。

簡単3分 * イタリアン冷奴  by  庭乃桃 |レシピサイト「Nadia|ナディア」

コリコリ食感が楽しめるザーサイのピリ辛トッピング


出典:相模屋

ザーサイの食感が味わえるこのトッピングは、白髪ねぎを混ぜラー油、ごま油、醤油で味付けしています。

ラー油で辛みの調節をして下さい。豆腐の味が負けないように、ザーサイは細めに切ることをおすすめします。

詳しいレシピは相模屋公式サイトへ

アレンジ豊富で低カロリーの冷奴はダイエットにベストなレシピ

ダイエット中は特に毎日続けて食べたい豆腐は、和風のみならず洋風や中華風にもアレンジ可能です。

ご紹介したレシピを参考に、毎日味を変えて楽しみながら続けてみて下さい。

1 2 3
     

レシピカテゴリの最新記事

}