女子ひとりでも気軽に行ける!東京のおすすめ人気焼肉店10選

     
女子ひとりでも気軽に行ける!東京のおすすめ人気焼肉店10選

「焼肉が食べたい!」とふと思った時に限って一緒に行ってくれる友達がいない!なんてことありませんか?ですが、東京には女性一人でも躊躇なく焼肉を楽しめるお店がたくさんあるんです。

今回はそんな「ひとり焼肉」が楽しめる都内のお店をご紹介します。

高級なお肉をリーズナブルに楽しめる焼肉屋さん3選

「みんなでシェアしたほうがいいお肉が食べれそう」と思っていませんか?ひとり焼肉なら、和牛でも1切からオーダーできるんです!

上品なお肉をひとりじめできてしまう、そんな焼肉屋さんをご紹介します。

「ひとり焼肉美そ乃」でA5ランクの肉を堪能する

提供されるお肉は、直前に1切ずつカットされていて、鮮度をそのまま味わうことができます。「幻のシャトーブリアン」は、なんと1日20~30切れしか取れないという超希少品です。

噛まなくても口に入れた瞬間なくなるほどの柔らかさに驚くことなかれ。少ない量で焼肉を楽しめるので、女性一人でも安心して利用できます。

ひとり焼肉美そ乃
住所:東京都豊島区西池袋1-18-1 五光ビル 1F
電話番号:03-5927-8830
営業時間:月~金15:00~翌3:00(L.O.2:40)
土11:30〜翌3:00(L.O.2:40)
日・祝11:30~翌1:00(L.O.0:40)
定休日:なし
アクセス:池袋駅西口から徒歩2分

【銀座ひつじ座】でレアな羊肉を満喫する

ウデ・モモ・バラと色んな部位を楽しめるジンギスカン3種盛りは、1,400円とお値打ち価格が嬉しい!羊のソーセージやベーコンなど、他では食べることのできないお肉がたくさん味わえます。

カウンターでは、目の前で店員さんがお肉を焼いてくれるため、臨場感抜群。贅沢な「ひとり焼肉」を堪能できますよ。

銀座ひつじ座
住所:東京都中央区銀座7-8-1
電話番号:050-3491-8558
営業時間:11:30~14:30 17:00~24:00
定休日:不定休
アクセス:地下鉄銀座線銀座駅A2番出口徒歩5分

銀座ひつじ座公式サイト

「炭火焼肉正剛」の極厚牛タンに舌鼓をする

2切れずつの注文が可能なので、色々な種類のお肉を食べることができるこのお店は、店内は暗めの照明を使った落ち着いた雰囲気なので、女性一人でも入りやすい空間です。

2切れで750円の牛タンは、タンとは思えないほどの分厚さがポイント。柔らかく口の中ですぐに溶けてなくなってしまうほどの脂がやみつきになります。

炭火焼肉正剛
住所:東京都荒川区西日暮里5-14-12 第2池田ビル 2F東京都荒川区西日暮里5-14-12 第2池田ビル 2F
電話番号:03-6806-8648
営業時間:月~金17:00~翌4:00(L.O翌3:00)
土・日・祝17:00~24:00(L.O23:00)
定休日:水曜日
アクセス:西日暮里駅南口から99m

とにかく行きやすさを重視するならここ!おすすめ店4選

ひとり焼肉のハードルが高いと感じるのは、入りづらい・おひとりさまがいなそう・注文しずらそうという理由が多いのではないでしょうか?

続いては、「入りづらい」という不安を一掃してくれる、「入りやすさ重視」の焼肉屋さんをご紹介します。

「焼肉ライク」で自分専用のロースターを使いこなす

人目を気にせず存分に一人焼肉を楽しめるので、自分だけの専用ロースターで好きな部位を好きなだけ焼いて食べることができます。

1人前4~6切れほどなので、様々な種類のお肉を味わうことができるんですよ。

オススメは、サシがしっかり入った牛のロース、ザブトン。赤身なのでヘルシーに食べることができるうえに、大きめにカットされているのでボリューム満点です。

焼肉ライク
住所:東京都港区新橋2-15-8 新橋W・Bビル 1F
電話番号:03-3519-8929
営業時間:11:00~23:00 LO22:45
定休日:無休
アクセス:JR新橋駅烏森口 徒歩3分
新橋駅から137m

【立喰い焼肉治郎丸】で破格焼肉を食べる

大井町駅から歩いてすぐのところにあるこのお店は、なんとお肉1切30円~と破格のお値段!会社帰りのサラリーマンや、ひとり焼肉を楽しむ女性で溢れかえっています。

いつも満席の店内は、ショーウィンドウに並べられたお肉たちが食欲をそそります。回転率も早いので、お腹がぺこぺこでも安心です。

立喰い焼肉治郎丸
住所:東京都品川区大井1-1-9
電話番号:050-3373-4656
アクセス:りんかい線大井町駅B出口徒歩3分
営業時間:月~金 17:00~24:00
土 12:00~24:00
日・祝 12:00~23:00
定休日:年末年始

立喰い焼肉治郎丸公式サイト

こちらの記事も読まれています

1 2

グルメカテゴリの最新記事