大阪で女子一人暮らし♪物件6つの選び方と家賃が安いエリア4選

     
大阪で女子一人暮らし♪物件6つの選び方と家賃が安いエリア4選

4.鍵付きの郵便ポストで個人情報を守る

マンションやアパートなどではエントランスなど誰でも出入りできる場所に郵便ポストが取り付けられている場合も多く、鍵のついていないポストでは簡単に郵便物を取り出して名前や住んでいる人の構成、クレジットカードの情報や興味があるものなど様々な個人情報を見られてしまう可能性があります。

写真のように鍵がついた郵便ポストが設置されているか、ついていない場合には南京錠などを自分で取り付けるなど工夫をしましょう。

5.トラブルになりやすい騒音問題を回避

ご近所トラブルで一番起こりやすいのが騒音問題です。物件探しでは防音などの対策があるかどうかも確認したいものですね。鉄骨や鉄筋コンクリートの物件であり、戸境壁(こざかいかべ)の厚さが18cm以上のものが望ましいと言われています。

見学に行く際には夜に行くことがおすすめ。一人暮らしが多い物件では、昼間は在宅している人が少なく、上の階の足音や隣の部屋の話し声やテレビの音など生活音が確認できないためです。

6.24hオープンのお店が近くにあるかチェック

24時間営業のコンビニやDVDレンタルショップなどがすぐ近くにある物件がおすすめです。いつでも買い物ができるからだけでなく、何かがあった時に駆け込める場所をチェックしておくのも大切です。たまり場になっていないかなども確認しておきましょう。

女性におすすめの家賃が安いエリア4選

大阪で女性が一人暮らしを始めるときに注意したいポイントをご紹介しましたが、実際どのエリアが治安が良く住みやすいか、物件の相場が安いかなどは、実際に住む方の話を聞いたりしないとなかなか知ることができませんよね。

ここからは女性の一人暮らしにもおすすめで比較的家賃の相場も低いおすすめのエリアをピックアップしてご紹介します。

1.アベノハルカスなど街並みもキレイな“天王寺駅”周辺

大阪市天王寺区・阿倍野区にある“天王寺駅”は電車も複数利用でき、なんば駅や梅田駅まで乗り換えなしで行けるアクセスのよい地域です。駅の北側はファミリー層も多いので治安も良いと言われています。

さらにアベノハルカスをはじめとする新しい建物も多いきれいな街並みが特長です。飲食店も多いので一人暮らしの方にもおススメのエリア。

家賃相場はワンルームや1Kであれば大阪の相場より少し安い5.3万円ほどで探すこともできますよ。

2.日常生活に便利な“平野駅”周辺

JR神西本線が通る平野区の平野駅周辺エリアはスーパーやコンビニ、飲食店などが多く、日常生活が便利なエリアです。さらに駅周辺には街灯も沢山あるので夜も明るく治安も良いので女性の一人暮らしにおすすめ。

家賃の相場も低いことでも知られており、女性の一人暮らしにも安心なオートロックやTVモニタ付きインターフォンなどが完備された物件でも3万円台から探すことができます。

3.大阪駅までのアクセスが良い“塚本駅”周辺

JR東海道本線“塚本駅”は大阪駅まで1駅とアクセスのよいエリアです。淀川が近くウォーキングやジョギングを楽しむ人も多いなど自然も豊か。駅周辺の淀川区は大阪の繁華街に近いながらも犯罪件数は比較的少なく治安も良いと言われています。

家賃相場はワンルームで4.8万円と大阪の相場よりも安く、防犯対策がされた物件も比較的安く借りることができるなど、女性の一人暮らしにもおすすめです。

4.複数の商店街があり便利な“吹田駅”周辺

大阪市内ではありませんが、JR東海道本線と阪急千里線の2路線が利用できる吹田駅周辺は、大阪駅までも10分以内とアクセスも良いエリアです。

さらに商店街が6つもあり、物価も安いので一人暮らしの方にもおススメ。大きな病院もあるので緊急時にも安心です。高級住宅街も近いため、街全体が落ち着いていて治安も良いと言われています。

家賃相場は5万円台で1DKや2DKなどの物件も見つけられるため家賃を安く抑えたいという方におすすめのエリアですね。

情報を集めて快適に暮らせるお部屋を探そう

今回は大阪で女性の一人暮らしにおすすめのエリアや物件探しのポイントをご紹介しました。これからの新生活に向けてワクワクした気持ちと同時に、新しい土地での生活に不安も抱えている方も多いはず。

治安の良さや物価、周辺エリアの特徴などをしっかり集めて物件選びを進めましょう。

1 2

ライフスタイルカテゴリの最新記事